ファミリーマート 調理麺 冷凍食品

ファミマの『麺屋こころ監修台湾まぜそば』何だこの完成度は!?

ファミマの麺屋こころ監修台湾まぜそばの包装袋表面

コンビニの冷食コーナーを見るようになって、結構いろんな麺類が冷食になっているなあと思いながら眺めていたのですが、そんな中ちょっと変わったのがあったので、今回はそちらをレビューしたいと思います。

今回レビューするのは「ファミリーマート」の『麺屋こころ監修台湾まぜそば』。

麺屋こころについては以前からコンビニで監修されたまぜそばなどを見てきましたが、まさか冷食としても出ていたとは驚きです

筆者はこころそのものは入ったことはありませんが、冷食の台湾まぜそばがどんなものなのか、早速試したいと思います。いざレビュー!!

ファミリーマートの『麺屋こころ監修台湾まぜそば』の概要

ファミマの麺屋こころ監修台湾まぜそばの包装袋裏面の概要

基本的な概要

メーカー 日清食品
種別 冷凍食品
原材料 めん、ニラ、ポークエキス

焼豚、豚脂、しょうゆ

豚肉、ガーリックペースト

 

温め方法(時間) 電子レンジ

500W:6分30秒

600W:5分30秒

価格(税込) 298円
カロリー 728キロカロリー(1包装あたり)

商品説明

ファミリーマートの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

台湾まぜそばの名店「麺屋こころ」監修商品です。もちもちとした太麺に、サバ・イワシなどの魚粉の旨みを感じる辛うま醤油ダレが特徴の本格台湾まぜそばです。ガーリックパウダーでお好みの味をお楽しみください。 

引用元:ファミリーマート公式サイト

 実際に食べてみる

作り方はシンプル、そしておすすめの食べ方もある

ファミマの麺屋こころ監修台湾まぜそばの包装袋裏面の調理方法

今回の商品はとてもシンプルに、電子レンジで温めたものの上に別袋のガーリックパウダーをかけて混ぜる、という食べ方になっているのですが、それだけでなく、作り方の下には「更に美味しくなる食べ方」がおすすめされています。

卵黄を加えたり酢を加えたりと、結構好みが分かれそうではありますが、そういうのがお好きな方ならきっとおいしくいただけるのでしょうね

筆者はどちらもあまり入れたくないのでそのまま食べますが、通り一辺倒の食べ方だけでなく、工夫次第で食べ方の幅が広がるのは素晴らしい事だと思います。

やはり拡張性は大事ですよねえ

見た目は担々麺とあまり変わらない具材麺

ファミマの麺屋こころ監修台湾まぜそばの内袋とガーリックパウダーの袋

包装から取り出すと、最近よく見る具材麺別袋のガーリックパウダーがお目見えです。

具材麺は肉味噌が上に載っている感じなので担々麺とそれほど違いがないように見えますが、唐辛子が利いてない分色合いは普通の肉の色と言ったところでしょうか。

温める際にこの肉味噌の乗っている方が上なのも同じ感じですね。感覚で問題なく作れそうなのはありがたいところです。

食べてみての評価

ファミマの麺屋こころ監修台湾まぜそばの麺

やや堅めの太ゆで麺です。ちょっと食べにくそうかなと思ったのですが、そこはまぜそばだけあり油分が多く、つるつると問題なく食べられました

やわらかめの方がいいなら温め時間を長めにするなどすればお好みで調節できると思います。

量はそれなりにありますのでとりあえずで食べるのにも向いていますが、多めに食べたい方は二つくらい買った方が満腹感は得られると思います。

多めに食べる筆者としては、欲を言えばこれ一つで満腹になれるくらいの量は欲しかったですが、これくらいが普通ですよね多分。

肉味噌

ファミマの麺屋こころ監修台湾まぜそばの肉味噌

かなりしっかりとした味付けの肉味噌です。担々麺の肉味噌とは違い、これ単体の味付けも濃い目なのでシンプルながら麺にはしっかりと合い、最後まで飽きません

麺の量とマッチした肉味噌の量なので、「美味しいけど肉味噌が足りない」という事にはなりにくいのも強みですね

どちらかというと麺と一緒に食べているつもりが、肉味噌が容器の底にたまってしまって、という方がよくあるようなので、やや多めに肉味噌部分を食べるくらいでちょうどいいかもしれません。

具材

ファミマの麺屋こころ監修台湾まぜそばの盛り付け

ほぼ肉味噌部分が具材そのものなのですが、担々麺と違いこちらには少量ながら焼豚が四角形になった状態で入っています

また、具材とは違いますが、ガーリックパウダーは振りかけると見た目はかなり微妙なのですが、これがしっかりと混ぜるとかなりうまみとスパイシーな風味を感じさせてくれるため、全体の味の補強の為にもこれは必ず入れるようにしましょう

個人的には量はともかく味の面ではこれで十分な感じですが、物足りない方は卵やニラ、ねぎなどを入れるのも一興でしょうか?

これで焼豚の量がもっとあったら最高でしたが、たぶんこの価格では収まらないでしょうね。

評価★

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★★
肉味噌 ★★★★★
具材 ★★★★
コスト ★★★★★
総合 ★★★★★

食べてみての感想などを

全体的に非の打ちどころが無い優秀なまぜそばでした

麺はやや堅めなものの太麺の割にはかなり食べやすくなっており、量もそれなりにあるので空腹を紛らわすのにはうってつけです

肉味噌は担々麺とは違う方向性の味わいがあり、ややぴりっとしていながらも辛すぎず、辛いものが苦手な方にもお勧めできるものとなっています量的にも麺と比べちょうどいい塩梅で、しっかり麺と絡むいい肉味噌ですね

具材に関してはこちらは台湾まぜそばということで、肉味噌と混ぜるのがメインのまぜそばの都合上、肉味噌がほぼ具材という扱いにもなるのですが、それでいて焼豚も入っている為、より肉を食べている感が強くなります

野菜が欲しい方には物足りないかもしれませんが、肉を食べたい方には断然ありですね

ただ、肉味噌としてはほどよくとも具材としてはやや物足りないのがもったいないといえばもったいないですが、流石にそこまで求めるのは高望みというものでしょう。

値段的には300円近い価格帯で冷食としては割高にも感じそうですが、この味、この量でお手軽に食べられる主食が300円と考えるとむしろかなりお得感があります

一つでとりあえず食べた気になれますし、多めに食べたいときも二つ食べた時の食べ応えはチルド麺類のそれよりも上でしょうから、値段的には割に合っていますね

味付けも辛すぎずほどよくスパイシーでにんにくの風味が好きな方にはたまらないと思いますし、卵黄や酢を入れるなど、シンプルが故に工夫次第で味や具材に拡張性が望める自由度も鑑みて、総合的に見てもかなりお勧めできる商品であると言えます

いやもう、ここ最近で一押しですよ

担々麺も美味しかったけど台湾まぜそばで当たりを引くとは思いもしませんでした。

いいですねこういうの。これからは台湾まぜそばも探すことになりそうです。

どうかこのレビューをご覧になった方が、この美味しい台湾まぜそばで舌鼓を打てますように。

あわせて読みたい
ファミマの濃厚肉味噌 ジャージャー麺の包装容器蓋
ファミマの『濃厚肉味噌 ジャージャー麺』いつもと変わった麺類を冷食で! 

近年の冷凍食品の進歩はすさまじく、筆者も最近は色々なものを試そうという気概に満ちていますが、麺類もいろいろ出ているようで、先日レビューしたセブンイレブンの『担々麺』のような当たり商品を求め、コンビニ各 ...

続きを見る

あわせて読みたい
ファミマのもちもち麺と濃厚だれの汁なし担々麺の包装袋表面
ファミマの『もちもち麺と濃厚だれの汁なし担々麺』これは悪夢かはたまた天国か!?

少し前にローソンで『汁なし担々麺』の悪夢を体験しましたが、ファミリーマートでも同様に冷食で見つけましたので、今回はこちらを試してみたいと思います。 そんな訳で今回レビューするのは「ファミリーマート」よ ...

続きを見る

 

-ファミリーマート, 調理麺, 冷凍食品

Copyright© コンビニハック , 2022 All Rights Reserved.