ファミリーマート 調理麺 冷凍食品

ファミマの『もちもち麺と濃厚だれの汁なし担々麺』これは悪夢かはたまた天国か!?

ファミマのもちもち麺と濃厚だれの汁なし担々麺の包装袋表面

少し前にローソンで『汁なし担々麺』の悪夢を体験しましたが、ファミリーマートでも同様に冷食で見つけましたので、今回はこちらを試してみたいと思います。

そんな訳で今回レビューするのは「ファミリーマート」より『もちもち麺と濃厚だれの汁なし担々麺』。

包装を見た感じではそんなに違いはなさそうでちょっと怖いのですが、コンビニ製品って開発元は同じでもブランドが違うと結構違うものになったりしますし、そちらに期待したいところですね。

失敗を恐れるわけにはいきません。早速レビューとまいりましょう!!

ファミリーマートの『もちもち麺と濃厚だれの汁なし担々麺』の概要

ファミマのもちもち麺と濃厚だれの汁なし担々麺の包装裏面の概要

基本的な概要

メーカー 日清食品
種別 冷凍食品
原材料 めん、チンゲン菜、ねぎ

豚肉、砂糖、ねりごま

しょうゆ、たけのこ水煮、ごま

温め方法(時間) 電子レンジ

500W:7分

600W:6分

価格(税込) 248円
カロリー 560キロカロリー(1包装あたり)

商品説明

ファミリーマートの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

「肉の旨みと濃厚なごまのコクが特徴の担々ダレ、たけのこともちもちの平打ち麺の食感がクセになる汁なし担々麺です。別添の「花椒入り唐辛子」パックで、好みの香り・辛さに調整可能です。

引用元:ファミリーマート公式サイト

実際に食べてみる

作り方がシンプルなのは同じらしい

ファミマのもちもち麺と濃厚だれの汁なし担々麺の包装裏面の調理方法

前回のローソンの「汁なし担々麺」同様、こちらも包装から出した具材麺から外付けの花椒入り唐辛子を外し、温めるだけでいいようです

温める時間も500W600Wしか書いていませんし、この辺りはほぼ同じことしか書いてませんね。

これだけでは当たりかはずれかなんて判別できませんが、どうも外れ商品と同じことが書いてあるっていうのは落ち着きませんねえ

外れを体験しなければ多分そんなに気にならないはずなんですが……

袋から出した見た目はこちらの方がいい?

ファミマのもちもち麺と濃厚だれの汁なし担々麺の内袋と花椒入り唐辛子の袋

包装から出した状態がこちら。

具材麺が入った包装唐辛子入りの別袋とが入っているだけで、特別なところは何もなさそうですが、ローソンの「汁なし~」と比べると、こちらの方が色合いはよく、真っ赤でとても辛そうながら、「担々麺っぽい」為、この時点ではかなり食欲面でプラスになりやすい気がします

ローソンの方のはとうがらしを入れないとそれっぽい色になりませんでしたが、こちらはそのままで既に担々麺そのものの色合いなので、もしかしたら違う結果になるかもしれませんね? 気になるところです。

食べてみての評価

ファミマのもちもち麺と濃厚だれの汁なし担々麺の麺

やや平べったい太麺です。ローソンのものと違いちぢれ麺ではないため絡まりにくく、比較的食べやすくなっています

麺そのものはやや甘めで、これが肉味噌の辛さを引き立てているため、決して悪い特徴ではないのですが、慣れないとちょっと違和感を感じるかもしれません

もっちりとしている為汁ありの担々麺と比べると食感が柔らかで、この部分だけ見ると完全に違ったものになっていますね

量はそれなりなので、空腹を満たすにはいいと思います。

肉味噌

ファミマのもちもち麺と濃厚だれの汁なし担々麺の花椒入り唐辛子

ローソンのものと比べるとこちらは幾分油分が多めなのか、つるつるとテンポよく啜ることができます

味に関しては唐辛子なしではそこまで辛さはないですが、そのままの色合いでも十分担々麺っぽい色合いをしている為、見栄えの点ではこちらのほうがいいと思います

別袋の花椒入り唐辛子は、辛いのが苦手な方は入れないで食べたほうがいいですが、仮に全部入れたとしても、多少辛いもの好きくらいの人でも問題なく食べられる辛さに収まっています

全部入れたからと辛すぎて味が感じられないという訳でもないため、あくまで「物足りないかも」と思った時に一味足すくらいのつもりで使うといいかもしれませんね。

具材

ファミマのもちもち麺と濃厚だれの汁なし担々麺の具材

肉味噌を除くとチンゲン菜とねぎくらいしかないのですが、正直言ってチンゲン菜くらいしか存在は感じられず、そのチンゲン菜も少な目

ローソンの方より少ないのは大問題だと思います。これはもう残念具材としか言いようがありません

担々麺は比較的具材が少なくても食べられますが、それにしてもほぼチンゲン菜だけというのはちょっと空しくなりますねえ

もうちょっと他にも存在感を感じられるような具材があればよかったですが……

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★★
肉味噌 ★★★★
具材
コスト ★★★
総合 ★★★

食べてみての感想などを

こちらは普通に食べられますね。汁なし担々麺としては十分食べられる域にあると思います

少なくとも食べ終わって地雷だったと思わなかったので、こちらはローソンのものと比べても完全に軍配が上がりますね

麺に関しては平べったい麺で、やはり担々麺としてはちょっと違和感を覚えます

食べた感じはもう普通の担々麺とは全く別物ですが、ローソンのものと比べると麺自体は油に絡みやすく、噛んでいると柔らかめの甘さが感じられ、好みによっては微妙に感じるかもしれませんが、筆者はまあまあ悪くないかなと思えました

肉味噌も、温める前からこちらの方が発色がよく、別袋で添加されている花椒入り唐辛子はお好みで入れるかどうかを決めることになりそうですが、筆者的には全部入れても汁ありの担々麺より辛さが弱く感じましたので、特別辛いものが苦手な方以外はそのまま全部入れてしまってもいいかなあと思います

問題は具材で、チンゲン菜とねぎが入っているものの、ねぎは存在感をほぼ感じられず、チンゲン菜自体も残念としか言いようがありません

小さいうえに量も少ないのではちょっとプラスには受け取れませんね。せめて種類が少ないなりに量の方はばっちりだったならよかったのですが。

この辺りは普通の担々麺でもそうなりがちですが、物足りないポイントというのもまた事実。

この部分に限って言えばローソンの方が多かったというのは皮肉ですね。

このような感じですが、コストパフォーマンス的には税込248円ということで、そこまで酷いものでもなく、妥当かな、くらいには思える程度の値段設定であるように感じられます

総合的に見ると具材が足を引っ張っている感がありましたが、味に関しては問題なく美味しくいただけたので、具材にこだわりがないか、他の総菜などで補完できるならありかもしれません

いやあ、お店で見かけた時は試すかちょっと迷いましたが、結果的に美味しい汁なし担々麺もちゃんとあると確認できてよかったです

願わくばこれからも美味しい冷食を食べられたらなあと思います。どうかこのレビューをご覧になった方が、美味しくいただける汁なし担々麺に出会えますように。

あわせて読みたい
ローソンの胡麻が濃厚汁なし担々麺の包装袋表面
ローソンの『胡麻が濃厚汁なし担々麺』果たしてこれはありなのか!?

セブン、ファミマと冷凍担々麺を試してきた筆者ですが、ローソンはまだ、という事で探してみましたのですが、その途中にちょっと気になるものを見つけたので今回はそちらをレビューしたいと思います。 今回レビュー ...

続きを見る

あわせて読みたい
ファミマの贅沢に胡麻香る担々麺の包装袋表面
ファミマの冷凍『贅沢に胡麻香る担々麺』コレは馬鹿にならない美味しさ! 

セブンイレブンの冷凍『担々麺』は筆者的にかなり衝撃の商品でしたが、他のコンビニも負けてはいません。 ファミリーマートの冷凍食品コーナーにも、やはりありました冷凍担々麺。 そんな訳で今回レビューするのは ...

続きを見る

あわせて読みたい
ファミマの麺屋こころ監修台湾まぜそばの包装袋表面
ファミマの『麺屋こころ監修台湾まぜそば』何だこの完成度は!?

コンビニの冷食コーナーを見るようになって、結構いろんな麺類が冷食になっているなあと思いながら眺めていたのですが、そんな中ちょっと変わったのがあったので、今回はそちらをレビューしたいと思います。 今回レ ...

続きを見る

-ファミリーマート, 調理麺, 冷凍食品

Copyright© コンビニハック , 2022 All Rights Reserved.