ローソン 菓子パン

甘党必見!ローソンの『チョコケーキドーナツサンド』実食レビュー

ローソンのチョコケーキドーナツサンド1

たまには甘いものを食べたいなと思った時に、最寄りで簡単に手に入るのがコンビニのいいところですが、その中でも「菓子パン」って、値段の割にボリュームも多目で、結構お腹にもたまるので筆者は結構好きだったりします。

昼食時には食べないけれど、仕事の合間や仕事終わりなど、ちょっと小腹が空いた時に安価で楽しめるのが魅力的です。

 

今回はそんな中でもひときわ筆者の眼を惹いた商品、「ローソン」の『チョコケーキドーナツサンド』のレビューをしたいと思います。

ローソンの『チョコケーキドーナツサンド』の概要

ローソンのチョコケーキドーナツサンド2

基本的な概要

メーカー 山崎製パン
種別 菓子パン
HOTorCOOL COOL
主な原材料 ミックス粉、ショートニング、準チョコ、チョコフラワーペースト、砂糖
価格(税込) 143円
カロリー 461キロカロリー

商品説明

ローソンの公式サイトなどを探して回ったのですが、この商品に関しては紹介ページなどが存在せず、包装などにもこれといった謳い文句はありませんでした。

ただ、一番最初の画像にあるように、包装にはイラストと共に商品についての説明があり、『鎌倉くらん』というチョコレート専門店のロゴが書かれている為、それとなくですがどんな商品なのか、伝わるんじゃないかなと思います。

実際に食べてみる

ココナッツがふんだんに使われた表面

ローソンのチョコケーキドーナツサンド3

もう『チョコケーキドーナツサンド』という名前からして「すごいモノが出てきちゃったな」感がすごいのですよね。

チョコ生地のドーナツをケーキのようにサンドしてるんです。

見た目のインパクトもかなりのもので、表面はココナッツがふんだんに使用された、チョコドーナツが目に入ります。

ドーナツとドーナツを合体させたケーキ

裏面はどうなっているのかというと、やはりこちらもチョコドーナツ

表面のようにココナッツがかかっている訳ではありませんが、サイズも分厚さも表のドーナツと違いなく、とてもボリューミーです

二つのチョコドーナツを食べる形になる為、小食な方だと一度に食べきれないかも……?

食べてみての評価

ローソンのチョコケーキドーナツサンド4

食べてみての感想は「とにかく甘い、甘ったるい」これに尽きます。

甘党の中でも特に「甘いモノ大好き! ひたすら甘いもの食べたい!」という方でないと、ちょっと厳しいかも知れません。

選ばれし甘党のみが楽しめる激甘菓子パン、といった感じですね。

特に甘さを極限まで増しているのが、ドーナツとドーナツの間に挟まれた『チョコチップ入りチョコクリーム』。

このチョコチップは「鎌倉くらん」のチョコを利用したものらしいのですが、それを更にチョコクリームに投入するという暴挙!

ちょっとやり過ぎじゃないのこれ!?」と思ってしまいました。

正直上下のドーナツだけで十分甘いのです。

これが更にチョコクリームのおかげでとんでもない事に……!

食べていて「渋めのお茶かコーヒーが欲しい!」と、普段望まない飲み物が欲しくなってしまいました。

筆者は大体何か食べる時は麦茶か水と一緒ですが、この時ばかりはこれらの飲み物では厳しかったのです。

とにかく、甘すぎるほどに甘い!

食感

ローソンのチョコケーキドーナツサンド5

一口食べた感じは普通のドーナツの食感です。

食べ進めると間に挟まれたチョコクリームのぬるっとした感じと、チョコチップのちょっと堅めの食感が伝わってきて、最初とは違ってくるのが楽しいかも知れません。

ココナッツのプチプチとした食感も癖になりますよ。

食べていて楽しい菓子パン、というのは珍しいかも知れませんね。

ただ、違った食感を一度に楽しめる反面、これによってやや食べにくさを感じましたので、この辺りダメな人はかなり面倒に感じるかもしれません。

食べ応え

ローソンのチョコケーキドーナツサンド6

大変ボリューミーで、腹に貯まりやすいです

ドーナツ二つでサンドしていますので、ちょっとした総菜パンより食べ応えがあるくらいで、「食後のデザートに」とか軽い気持ちで食べると、思いもよらぬ重さにお残しする羽目になるかもしれません。

筆者は食後に食べたのでかなり後悔しました。

これは単独で食べるものです。

特に空腹時に食べるといいかもしれない

小食な方は二度に分けて食べたり、他の人と分けて食べると良いかも知れませんね。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★
食感 ★★★
食べ応え ★★★★★
コスト ★★★★
総合 ★★★

食べてみての感想などを

まず何を置いても「甘すぎる」というのが最初に来ました。

チョコドーナツでチョコクリームとチョコチップをサンドしたら、甘いものが出来るのは想像するに容易いはずですが、これは筆者の想像以上に甘い代物でした。

一番甘かったのは筆者の見通しだったのかもしれません

ここまで甘い商品をよくぞローソンは出す気になったなと、変な方向で感心してしまいそうになりました。

ただ、甘すぎるという点を抜きに考えると、ドーナツそのものは普通のチョコドーナツで、ココナッツがかかってるのがちょっと嬉しいかな、くらい。

チョコクリームに関しては、「チョコチップ別にいらないよね」というのが実直な感想です。

もっと言うならチョコクリームもいらなかったかな、と。

本末転倒な話ですが、チョコドーナツ二つ入ってるだけで同じ値段なら、多分筆者はそちらを選ぶと思います。

食感はバラエティに富んでいますが、味がそんな感じなので、それほど魅力的には感じなかったかな、と。

ボリュームに関しては文句なしに最高です

値段相応以上に満足させてくれる量と言えます

ただ、甘いものでこれだけのボリュームなので、カロリーはこの手の商品としてもかなり高めになっています

……と、このように様々な観点で見てみると、甘いもの大好きな方以外にはお勧めできない逸品、といった感じになってきます。

ちょっと極端すぎますが、それでも試してみたいという方、渋めのお茶かコーヒーなどを用意して、空腹の状態で挑んでみる事をお勧めします。

どうかこのレビューをご覧の方々が、普通の菓子パンを楽しめますように……

あわせて読みたい
ファミマのチョコチップスナック1
安くてお腹いっぱい!ファミマの『チョコチップスナック』実食レビュー

「手持ちが少ない、だけどお腹にたまるモノが食べたい!」という時、ありませんか? 多くの場合、ボリュームがあるモノはそれなりにお高く、だからと値段が安いモノはその分ボリュームが乏しく、と、値段の安さと量 ...

続きを見る

あわせて読みたい
ファミマの白いコッペパン1
未知の食感!?ファミマの『白いコッペパン(バニラ大福味)』

コンビニのパンコーナーを見ていると、結構な頻度で新商品が追加されていて、気に入った商品が代わりに消えていたり、という事は結構ありませんか? 筆者も結構な頻度でそれが起きて残念な気持ちになるのですが、そ ...

続きを見る

 

-ローソン, 菓子パン

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.