スイーツ ファミリーマート

暖かい部屋で食べたい!ファミマの『ふわもり氷 ホイップ&チョコレート』

ファミマのふわもり氷ホイップ&チョコレートの外観上部

秋に入り、曇ると肌寒く感じる日も増えてきた昨今ですが、それでも日中、晴れが続くと汗ばむ日もあったりで、まだまだアイスを食べる機会はあると思います。日中暖かくなくなっても、屋内で暖かくしながら食べたり、お風呂上りに食べるアイスもまた格別ですよね。

そんな訳で今回レビューするのは、「ファミリーマート」の『ふわもり氷 ホイップ&チョコレート』。もう秋なのでかき氷は少々時季外れな感はありますが、折角のコンビニ限定アイスですし、チャレンジしたいと思います。

それでは早速参りましょう!!

ファミリーマートの『ふわもり氷 ホイップ&チョコレート』の概要

ファミマのふわもり氷ホイップ&チョコレートの外観側面の概要

基本的な概要

メーカー 赤城乳業
種別 かき氷
温かい・冷たい 冷たい
主な原材料 チョコソース、チョコレート、乳製品

準チョコレート、カカオペースト

価格(税込) 198円
カロリー 206キロカロリー(一包装あたり)

商品説明

ファミリーマートの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

チョコレート味のかき氷の中にとろーりチョコレートソースを入れホイップをのせました。ふんわり食感のスイーツ氷です。

引用元:ファミリーマート公式サイト

実際に食べてみる

小さな容器にも解りやすいイラスト

ファミマのふわもり氷ホイップ&チョコレートの外観側面の内容量

この商品、サイズ自体は結構小さくて、市販のかき氷などと比べてもやや小さい容器になっています。フローズンなどと比べると大分小さめな為目立ちにくいのですが、そんな小さな商品にも、容器の横に内容を図解したイラストが。これだけ小さいと見る人もどれだけいるか解りませんが、それでも少しでもわかってもらおうという姿勢が感じられますねこういうの、すごくいい事だと思います

この商品、ぱっと見だと中身がどんなのか全くわからないですし、名前だけだと「上辺だけで中身は普通のかき氷なのかな」という疑問も湧きますので、あると嬉しいですね。こういう気遣いができると、商品の方も期待できそうです。

見た目は普通のアイスクリーム風……?

ファミマのふわもり氷ホイップ&チョコレートの蓋を取った状態

さて、商品名に「ふわもり氷」とあるだけあって、かき氷風の見た目を想像するのですが、蓋に描かれたイラストや実際に開けてみての印象は、「名前から想像したものとは大分違うな」というものでした。

筆者は容器の横に描かれている図解イラストも見ているので、中身がどうなっているのかは解っていましたが、そちらを見ずに蓋を開けていたら、「なんだこれは」となっていたでしょう。

見た目は全然かき氷っぽくないというか、普通のアイスっぽいんですよね。図解イラストを見ていない方だと、逆に「これで中身はどうなってるんだ?」という気になるかも?

食べてみての評価

ファミマのふわもり氷ホイップ&チョコレートのホイップを一掬い

全体的に大人しめの甘さです。ホイップクリーム部分は凍っていますのであまり甘くなく、チョコレート味のかき氷部分も、いかにチョコレート味といえど、流石にかき氷ともなると甘さ控えめといった印象です

一番奥のチョコレートソース部分は流石に「これぞチョコだ!」と言わんばかりのチョコの甘さを感じましたが、周りのかき氷部分と混ざってしまうため、これも実際に食べていると大分薄まっていきます。ビター、という訳でもなく、単に甘さが薄めといった印象

昔自分で作ったチョコレート味のアイスを思い出します。甘いは甘いけれど、思っていたよりも薄いというか、物足りないんですよね。これでもうちょっとビターな風味に突き抜けてくれていたら、また違った評価になったかもしれませんが……

食感

ファミマのふわもり氷ホイップ&チョコレートのチョコレートを一掬い

はっきり言って普通のアイスクリームです。「」要素はほとんど感じられず、かき氷部分もさほどシャキシャキしていない為、かき氷的な食感を期待して買うと残念な気持ちになるかも?

ただ、アイスクリームとして見た場合、硬さはほどほどでスプーンが刺さりやすく、ホイップクリームやチョコソースなどのおかげで、普通のアイスクリームより食べやすいです。全体的にくちどけの良い柔らかい食感ですので、硬いものが苦手な方でも問題なく食べられると思います。

食べ応え

ファミマのふわもり氷ホイップ&チョコレートの断面

サイズが小ぶりなものですので、食べ応えはほとんどありません。これでかき氷らしくシャキシャキしていれば、食感の面から歯応えが期待できたかもしれませんが、生憎とそちらでも期待はできないほどクリーミーな為、食べて満腹感を味わうのは少々難しいと思います

その分、食後のデザートや、お風呂上がりのおやつ的な扱いで食べるのには、とても向いていると思います。ちょっと食べたい人向けのアイスですね。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★
食感 ★★★★
食べ応え
コスト ★★
総合 ★★★

食べてみての感想などを

味も食感も悪くないですが、総合的に見るとほどほどの評価に収まりました。

まず味ですが、こちらは甘さ控えめな印象が強いです。ただ、その控えめな要因が砂糖少な目とかではなく、単に薄味になっているという点がネックに思えました。これくらいの甘さが程よいと思う人なら楽しめるでしょうが、甘々なものをお求めな方や、ビターな風味をお求めの方には、あまりお勧めできません。個人的に悪くはないんだけど中途半端な印象が拭えませんでした。

食感に関しては、かき氷として求めると裏切られた感がしますが、アイスクリームとして考える分には問題なく、むしろ食べやすいので評価が高くなったくらいです。ただこちらも商品の「ふわもり氷」という名前からは、大分かけ離れているので、その分評価が落ちました。

食べ応えに関しては全く期待できないので最低評価です満腹感を感じられない上に歯ごたえもないので、その辺の硬めのアイスより食べ応えがないです。ただ、アイスに満腹感を求めすぎるのもどうかと思うので、こちらが微妙だからとそこまで否定的になるつもりはありません。むしろ満腹感に影響しないからこそ、食後のデザートやお風呂上り、スポーツ後の甘味として、問題なく食べる事が出来る訳ですし、コールドデザートとしてはむしろ好都合なのかもしれません。

最後にコストですが、こちらは他の部分の評価を鑑みて、200円近い価格はちょっと高すぎるように思えました。コストパフォーマンスは量が少なくとも、味などの高評価で覆せますが、この商品はその味の部分も「悪くない」程度で、更に食べ応えも微妙な為、どうしてもコスト面の評価を落とさざるを得ませんでしたこの量のアイスとしては、ちょっと高すぎるかな、と。これでハーゲンダッツくらいに美味しければ、この価格でも納得なんですけどね。「ローソン」の『フローズンパーティー』のように、ちょっと期待し過ぎてしまったのかもしれません。

さて、この『ふわもり氷』も新商品が出回り始めているようですね。そちらもいつかは試したいところです。

どうかこのレビューをご覧になった方々が、美味しい「ふわもりアイス」を楽しめますように。

あわせて読みたい
ファミマのメルティショコラの外観上部
とろける甘味!ファミマの『メルティショコラ』

冬になるとスイーツ界隈も、チョコレート系のスイーツが多くなってきますね。ガトーショコラやフォンダンショコラ、ティラミスなど、チョコレートやココアを多用した洋菓子を、街角で見かける事も増えてまいりました ...

続きを見る

あわせて読みたい
ローソンのフローズンパーティーストロベリーの外観上部
いちご好き必見!ローソンの『フローズンパーティー ストロベリー』

「ローソン」のブランド「マチカフェ」の中でも、特にこの夏美味しくいただけるのが、『フローズンパーティー』シリーズ。 これまでチョコレート、抹茶とレビューしてきましたが、今回は『ストロベリー』をレビュー ...

続きを見る

あわせて読みたい
ローソンのフローズンパーティー抹茶の外観上部
和テイストフローズン!?ローソンの『フローズンパーティー抹茶』

以前「ローソン」の『フローズンパーティー』の、チョコレート味をレビューしてみましたが、その時に中々の食べ応えと甘党大満足な甘さだったので、「これだけイケるなら他の味も試したいな」と思っていたのですが、 ...

続きを見る

-スイーツ, ファミリーマート

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.