ローソン スイーツ

ローソンの『トラみたいな大きなもち食感ロール』実食レビュー

ローソンのトラみたいな大きなもち食感ロールの外観ラベル

年末は「ローソン」の『ロールケーキ』二種を連続してレビューしましたが、年末年始とそれっぽい限定スイーツでもと各コンビニを回ったものの、意外とそれらしいものが他ではあまり見当たらないというか、例えば「雪苺娘」のようなかなり昔からの季節限定定番商品はあったりするのですが、これといって各コンビニ限定の目立つものがないんですよね

そんな中で、やはり目立ったのは「ローソン」。

最近ここばかりになってしまっていますが、実際季節限定モノとなると意外と力を入れているのもこのローソンだったりするのです

そんなわけで、今回レビューするのは「ローソン」の『トラみたいな大きなもち食感ロール』。はい、またしてもロールケーキです。

ほんとロールケーキ好きですよねローソンは。

でも見た目が可愛かったのでつい手に取ってしまいました

そんなお安いものでもないのですが、他に目につくものがそんなにない中で抜群の視覚効果を誇るのです

ともかく、今年最初のレビューと参りましょう! トラになれ!!

ローソンの『トラみたいな大きなもち食感ロール』の概要

ローソンのトラみたいな大きなもち食感ロールの概要

基本的な概要

メーカー 山崎製パン
種別 ロールケーキ
温かい・冷たい 冷たい
主な原材料  

ホイップクリーム、カスタードクリーム

全卵、砂糖、卵白、砂糖調製品

チョコレート、小麦粉、生クリーム

価格(税込) 480円
カロリー 741キロカロリー

商品説明

ローソンの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

2色のもち食感生地で北海道産生乳入りのカスタードクリームとチョコチップを巻き込んだもち食感ロールです。2022年度の干支は、「寅」のため、黄色とココア生地でトラ模様をイメージしました。 

引用元:ローソン公式サイト

実際に食べてみる

愛らしすぎるトラのイラスト

ローソンのトラみたいな大きなもち食感ロールの外観側面トラの顔のイラスト

今年は寅年という事で、干支に合わせてトラのイラストつきの包装、そしてトラ柄のロールケーキ、という事なのでしょうが、このイラストが愛らしすぎます!

もう、可愛いもの好きな方なら思わず二度見してしまいそうな、そして手に取ろうとしてしまいそうな可愛らしいイラストなのです!

女性やお子様に限らず、可愛いもの好きな方は引っかかること間違いなしのトラップですよ!

筆者も思わず引っかかってしまいました。これは恐ろしい、なんて恐ろしい罠を仕掛けるんだローソン……

愛らしいのは顔だけにあらず

ローソンのトラみたいな大きなもち食感ロールの外観側面トラの尻尾のイラスト

トラの顔のイラストでほっこりしたところで、更に後ろ側を見てみると……これまた可愛らしいトラの尻尾が描かれていましたよ!

モノとしてはとてもシンプルではありますが、それが余計に可愛らしく感じさせるというか、キャラクターとしてより可愛らしくなっているというか!

こういうのって子供だましに見えて意外と購買意欲につながるというか、とにかくこういうところにこだわってくれるのは地味に嬉しいですよねえ

食べてみての評価

ローソンのトラみたいな大きなもち食感ロール本体のトラ模様

色合いからして「これもう甘々で口の中しんどくなるだろ」と思うような見た目なのですが、実際のところは「甘いは甘いけどとても食べやすい」という、ちょっと予想外の方向での評価となりました。

ホイップクリームとカスタードが合わさった、ただ甘いだけではないさわやかなクリームを中心として、ロールケーキの生地部分もしつこくなく、クリームの味を殺すことなくそれでいて確かな甘さを感じさせてくれました

これは年明け早々中々ハイレベルなロールケーキを食べてしまったかもしれません。

食感

ローソンのトラみたいな大きなもち食感ロールの本体断面

生地がもっちり食感で、若干切り取りにくく、コンビニのスプーンやフォーク程度だとちょっと切り取りにくくなっています

これを噛み応えがあると評価するか食べにくいと評価するかでちょっと分かれそうですが、筆者はちょっと食べにくいかなあと思いましたね。

こういうクリーム重視なロールケーキなら、むしろ生地の部分はあっさり切り分けられるほうがきれいに食べられると思いました。クリーム部分は一般的なホイップクリームだけのものと違い、若干粘度が強めで舌に残る感じですが、カスタードだけの場合に比べると幾分柔らかめでもあり、飲み物必須と言うほどでもない、ちょうどいい塩梅をついていると思いました

食べ応え

ローソンのトラみたいな大きなもち食感ロールのクリーム部分

サイズは結構なもので、クリスマス時にレビューした「ブッシュ・ド・ノエル」といい勝負で、どっしりとした大き目なロールケーキです。なので、スイーツとしては食べ応えは十分

更に生地の食感ももちもちしていますし、クリームもそこそこ重めの部類ですので、一人で食べるにはやや重いかもしれません

その分満腹度・満足度は高めと言えるでしょう

これも家族とかの集まりで食べたいところですね。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★★★
食感 ★★★★
食べ応え ★★★★★
コスト ★★★★
総合 ★★★★★

食べてみての感想などを

総じてハイレベルなロールケーキでした

これは年末にレビューした『ブッシュ・ド・ノエル』もそうでしたが、味も食感も食べ応えもそつなく高レベルでまとまっている、全体的に文句があまりない商品であると言えます

味に関しては従来のロールケーキのクリームと比べ、ホイップクリームとカスタードを合わせた重厚なクリームが、とても甘く、それでいてしつこさを極力抑えた食べやすさを兼ね備えているのが大変すばらしかったです

食べていて濃い目に感じるのに、舌触りはそれほどねっとりとしておらず、飲み物なしでも案外なんとかなるのはありがたい。

生地はもちもちとしていて柔らかくも食感に富んでいますが、唯一欠点らしいものがあるとすれば、やはりこのもちもちの所為で生地が切り取りにくくなっており、お上品にロールケーキを切り分けて食べようとすると、形が崩れてしまう辺りでしょうか

ただ、このもちもちの食感は食べ応えに大いに貢献する要素でもあり、この辺りは人によるもの、といったところでしょうね。そして食べ応えに関しては、もともとのサイズの大きさだけでなく、食感の良さもあって大変優秀ですので、満腹感を得たい方、複数人数でそれなりに満足したい方にはお勧めの商品となっています

最後にコストに関してですが、これだけのサイズの商品で500円未満で買えるのはかなりお得感があります。

似たようなサイズ、同じくらいの評価の『ブッシュ・ド・ノエル』が、いかにチョコレートをふんだんに使ったクリスマス商品だったとはいえ、600円だったことを考えると、スイーツとしてはかなり頑張っている価格帯に収まっていると脱帽せざるを得ません

コンビニスイーツとしては500円近いのは少々お高いとは思いますが、それだけの価値が十分にある、いえ、お値段以上の商品であると言えるでしょう

いやあ、年末年始でまたロールケーキもどうかと思いましたが、かなりの良品でした。

これくらいの価格帯で抑えてくれれば限定品であるなら許容範囲ではありますし、他のコンビニも是非もっと力を入れてほしいところですね。

どうかこのレビューをご覧になった方が、トラの干支の可愛らしいこのスイーツを店頭で見つけられますように。

あわせて読みたい
ローソンのもち食感ロールの外装
ローソン 『もち食感ロール(北海道産生乳入りクリーム)』 実食レビュー

ローソンのロールケーキがもちもちすぎるとの噂を聞きつけ、とても気になったので実食してみました。今回実食したのは『もち食感ロール(北海道産生乳入りクリーム) 』。 『塩豆~』の隣に置かれていた、『塩豆~ ...

続きを見る

あわせて読みたい
ローソンのブッシュ・ド・ノエルの外装表面
ローソンの『ブッシュ・ド・ノエル』実食レビュー

時期柄、クリスマスのコンビニスイーツでもと思い仕事帰りに何件かコンビニを回ったところ、どれもお高いスイーツばかりで懐にはちょっと厳しい様子。 最後に寄ったローソンでいいものがなければ今年はコンビニでの ...

続きを見る

 

-ローソン, スイーツ

Copyright© コンビニハック , 2022 All Rights Reserved.