スイーツ ローソン

もちもちな魅力!?ローソンの『もち食感ロール(北海道産生乳入りクリーム) 』

ローソンのもち食感ロールの外装

前回食べた「ローソン」の『塩豆大福仕立てのもち食感ロール』は大当たりでしたので、ちょっと今回も調子に乗って、同じローソンのデザートを紹介したいと思います。

今回紹介するのは『もち食感ロール(北海道産生乳入りクリーム) 』。

塩豆~』の隣に置かれていた、『塩豆~』よりも目立たない、見た目正統派のロールケーキです。前回がよかったので、「こちらも同じくらいおいしいかな?」と、ちょっと期待してのレビュー。果たして吉と出るか凶と出るか?早速始めたいと思います!!

 

ローソンの『もち食感ロール(北海道産生乳入りクリーム) 』の概要】

ローソンのもち食感ロールの概要

基本的な概要

メーカー 山崎製パン
種別 ロールケーキ
温かい・冷たい 冷たい
主な原材料 ホイップクリーム、全卵、砂糖

卵白、脱脂濃縮乳、小麦粉

生クリーム、粉糖、ゼラチン

価格(税込) 295円
カロリー 613キロカロリー(一包装あたり)

商品説明

ローソンの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

もっちりとさせたもち食感生地で、口どけよく仕立てた北海道産生乳入りクリームを巻き込みました。 

引用元:ローソン公式サイト

 

実際に食べてみる

見た目はよくあるロールケーキ

ローソンのもち食感ロールの本体1

ほかのコンビニと比べ、以前から比較的ロールケーキ類にも力を入れているローソンですが、見た目はよくある正統派のロールケーキそのもの甘そうな卵色の生地、そして甘そうなたっぷりの生クリームこれは生菓子好きな方にはたまらない一品となりそうです

ただ、見た目のインパクトは『塩豆~』と比べかなり普通なので、そちらではあまり目立たないんですよねえ。陳列時も、『塩豆~』の隣に置かれていたからか、結構影が薄く感じました

目立たないためか『塩豆~』がほとんどなくなっているのに対し、こちらは数個置いてあったりと、売り上げにも影響していそうです。こうなると心配になるのは味のほう。目立たなくても味さえよければ、レビュー次第では……と思えなくもないのですが。果たしてどうなるやら。気になるところです。

生クリーム好きにはたまらないぎっしり生クリーム

ローソンのもち食感ロールの本体2

実際に一切れ手に取ってみると、ふんわりとした手触りとともに、ぐにゃっとしたなんとも不安定な感触。少し柔らかすぎる気がしますが、その理由は中に詰まった生クリームの量からでしょうか?とにかくぎっしりと詰まっています。生クリーム好きな方には垂涎の品なのではないでしょうか?

それにしても、生地部分が結構不安定というか、崩れやすいのが気になってしまいます。ちょっと食べにくいかもしれません。手で持って食べるのはあんまりお勧めできないかも……?

 

食べてみての評価

ローソン本体のもち食感ロールの本体3

すごく普通のロールケーキでした生地から生クリームからよくあるロールケーキのそれです。強いて言うなら生クリームが多いので上でも言いましたが、「生クリーム大好き!」という方にはいい品だと思います。

甘さ的には生地も生クリームも極端に甘ったるいことはなく、飲み物などなくとも食べられるくらいの甘さに抑えられています。それでも飲み物が欲しくなるならば、お茶麦茶などの、あまり味の濃くない飲み物を選ぶといいでしょう。炭酸飲料や果物ジュースなどを選ぶとそちらに持っていかれて、せっかくの甘さが消えてしまいますのでご注意を。

食感

ローソンのもち食感ロールの本体4

生地の部分がもちもちとしているのがこの商品のウリの一つ……のはずなのですが、正直そこまで実感するほどにもちもちとはしていません。生地が若干もちっとしているかな、くらいで、食べた感じの感覚はどこにでもあるロールケーキのそれです。もちもちをうたうなら、もうちょっと生地に弾力が欲しいところでした。それがロールケーキとして美味しいかはともかくとしてですが。

ただ、ロールケーキの生地としては、これくらいが普通に美味しいし食べやすいので、そちらを優先するなら妥当ではあると思います。生クリームはふんわりとしていて、「ああ、生クリーム食べてる!という感じに浸れるので、こちらが好きな方にはお勧めできますね

また、上にも書きましたが、手で掴むと生クリームがこぼれそうになって危険ですので、スプーンやフォークなどで食べることをお勧めします。

食べ応え

ローソンのもち食感ロールの本体5

前回の『塩豆~』と同じく、大変にボリューミーな商品の為、大変すばらしい食べ応えとなっております。大の男がこれ一本食べただけで空腹が満たせそうなくらい。

逆に小食な方にはこれ一本はきついかもしれないので、数回に分けるか、何人かで食べたほうがいいかもしれませんね。カロリーに関しては正直『塩豆~』とそこまで違いがないため、ダイエット中の方は意識したほうがいいでしょう

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★★
食感 ★★★★
食べ応え ★★★★★
コスト ★★★
総合 ★★★★

 

食べてみての感想などを

普通に美味しいロールケーキでした。『塩豆~』と比べてしまうから見劣りする部分が目立ちますが、味はロールケーキとしてもかなり美味しく感じましたし、食感ももちもちは不足していたとはいえロールケーキとして、食べにくかったり不快に感じるようなものもなく、要件は満たしているように感じられます。

ボリュームは『塩豆~』と比べてもそこまで見劣りしないくらい、サイズ感に優れていて食べ応えがありますし、総じて優秀な商品であると言えるでしょう

ただ、どうしてもパンチに欠けるというか普通のロールケーキを目指すなら間違いなく最高に近いのですが、「そんなのもう食べ飽きちゃってるよ」という、代り映えのなさを感じました。この点『塩豆~』は抜群のパンチ力だった訳で、どうしても比較すると微妙に感じてしまいます

よくあるロールケーキと同じ、というのは、もはやロールケーキ的には欠点となりうるのではないでしょうか?これからは創作ロールケーキの時代な気がします。このような観点から、コスト面でも決して悪くはなく、値段が下がっている分だけお得感もあるはずなのですが、『塩豆~』と比べ、「わざわざこれに300円も払いたいかなという気持ちになりました

ロールケーキ好きな方や、生クリーム好きな方なら十分ありかもしれませんが、そうでないなら、わざわざ手に取るほどの変わった商品ではないというか。筆者的には、代り映えしないいつものロールケーキを、いつも以上の量食べたいかというと微妙なところです。陳列棚でこちらだけ妙に量が多く感じたのは、『塩豆~』が明らかに変わり種でかつ美味しいから、という身も蓋もないユーザーの評価が原因なのかもしれません。

美味しいしロールケーキとして何一つ間違ってませんが、それだけではもう、買い手側が物足りなく感じているのでは?と思わずにはいられませんでした。こういうのも時代の流れという奴なんでしょうかね。10年前とか20年前にこういうのが出てたら、間違いなくセンセーショナルだったと思うんですが、今となってはもちもち食感くらいはいろんなデザートに使われてて、そんなに珍しくもないというのがこの商品にとって、結構なマイナス材料になっていると思うんです

味がいいだけでは好評を得にくい、とでも言いますか。もちろん味が良ければその分評価はよくなりますが、それだけでは目立てない時代なのかもしれませんね。どうかこのレビューをご覧になった方が、もちもちに過剰に期待しすぎることなく、この商品本来の美味しさを楽しむことができますように。

あわせて読みたい
ローソンの塩豆大福仕立てのもち食感ロールの外装
ローソンの『塩豆大福仕立てのもち食感ロール』塩気と生クリームの見事なカップリング!?

季節ごとに出回る新商品デザートですが、コンビニのデザートは格別目立つ配置になっているものと、逆に全く目立たない配置になっているものとがあり、後者は新商品であっても、なかなか気づくことができないことが多 ...

続きを見る

あわせて読みたい
ローソンのお餅で巻いたもち食感ロール ごまみたらしの外装上部
ローソンの『お餅で巻いたもち食感ロール ごまみたらし』第三の刺客!?

以前レビューしたスイーツで「ローソン」の『塩豆大福仕立てのもち食感ロール』というのがかなりの高評価だったのですが、同時期に発売されていたロールケーキ版はそれほどのおいしさに達しておらず、これぞっといっ ...

続きを見る

-スイーツ, ローソン

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.