ローソン スイーツ

ローソンの『ブッシュ・ド・ノエル』実食レビュー

ローソンのブッシュ・ド・ノエルの外装表面

時期柄、クリスマスのコンビニスイーツでもと思い仕事帰りに何件かコンビニを回ったところ、どれもお高いスイーツばかりで懐にはちょっと厳しい様子

最後に寄ったローソンでいいものがなければ今年はコンビニでの購入を諦めようかと思ったのですが、いい感じの商品を見つけたのでそちらを紹介したいと思います。

今回レビューするのは「ローソン」の『ブッシュ・ド・ノエル』。近年クリスマスケーキとして市民権を獲得してきた、ホールケーキとは別軸のロールケーキ系のケーキです

ロールケーキは、前回レビューした『もち食感ロール』シリーズが好評ですが、この『ブッシュ・ド・ノエル』は樹木をイメージして作られたものらしく、切り口が年輪に見えることから、国内では縁起のいいケーキとして一部で好まれているようです

もち食感ロール」は間違いなく美味しいのですが、たまにはこういった正統派のロールケーキもよさそうですよね。ロールケーキのローソンの力、見させていただくとしましょう!!

ローソンの『ブッシュ・ド・ノエル』の概要

ローソンのブッシュ・ド・ノエルの概要

基本的な概要

メーカー 山崎製パン
種別 ロールケーキ
温かい・冷たい 冷たい
主な原材料  

チョコホイップクリーム

卵、砂糖、小麦粉

チョコレート、乳化油脂、バター

価格(税込) 600円
カロリー 658キロカロリー

商品説明

ローソンの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

しっとり柔らかなココアスポンジで、ミルク感のあるチョコクリームとチョコチップを巻き込み、表面をチョコクリームで波模様にし華やかに仕上げました。チョコチップが食感のアクセントとなり、食べ進めやすいロールケーキです。 

引用元:ローソン公式サイト

実際に食べてみる

やや小ぶりながら可愛らしい見た目

ローソンのブッシュ・ド・ノエルの本体上部

樹木をイメージしたものらしく、蓋を取っての見た目は確かに横たわる丸太のよう

雪だるまと「UchiCafe」の銘入りチョコレートは見た目のワンポイントとしても可愛らしく、小さいながらも全体の印象を柔らかなものに感じさせてくれています

全体的にチョコレートクリームで覆われているようで、それを包むように包装に覆われていて、ちょっと豪華な印象を受けますね。流石クリスマス向け、と言ったところでしょうか。

横から見ると……年……輪?

ローソンのブッシュ・ド・ノエルの断面

ブッシュ・ド・ノエル』はその切り口が年輪に見える事が好まれている理由の一つではありますが、この商品、包装を取って横から見てみると……とても残念ながら、年輪はクリームによってかなり汚くなってしまっていて、お世辞にも鮮やかとは言えない見栄えになっています

上からの見栄えはいいだけにちょっともったいないですね。正直横から見ると微妙なので、見ないほうがいいでしょう。

食べてみての評価

ローソンのブッシュ・ド・ノエルの全体

全体的にチョコレートの甘さが強いですが、不思議としつこく感じることはありません。筆者は甘党ながら甘さがしつこいときつく感じるのですが、今回はぺろりと食べられました。

チョコクリームは意外とさっぱりとした甘さ、生地も食べやすい、それでいてチョコクリームの甘さを阻害しないい塩梅の甘さに収まっています

クリームの中にチョコチップが入っていて、これが意外と甘さを強くしていますが、チョコチップの量そのものはそんなでもないのでそこまで気にならないかな、と言ったところ。甘党の方には安心してお勧めできますね。

食感

ローソンのブッシュ・ド・ノエルをスプーンで一掬い

全体的にクリーミーで食べやすい印象を受けました

スプーンがやんわりと入りやすく、生地の部分もまとまりがよく食べていて崩れることもありません

食べた感じだと生地の食感を感じることはあまりなく、どちらかというとチョコクリームがメインで、アクセントとしてチョコチップのやや硬めな食感がたまに感じられるかな、と言ったところ。

この辺り商品説明の通りですので、狙った通りの仕様ということなんでしょうね。流石ロールケーキとなると本気出してくるなローソンめ。

食べ応え

ローソンのブッシュ・ド・ノエルの雪だるまのホワイトチョコ

サイズ的にはショートケーキより大き目、もち食感ロールほどではないですが食べ応えは十分にあり一人で食べるには多めに感じるかもしれません

小食な方ならクリスマスにつきもののもも肉などを食べるよりこちら一つで満腹になってしまうかも?

でも切り分けるには柔らかすぎるしクリームがべたべたしたりして手間なんですよねえ。悩むところです。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★★★
食感 ★★★★★
食べ応え ★★★★★
コスト ★★★
総合 ★★★★★

食べてみての感想などを

流石ローソン、といったところでしょうか。ロールケーキに関してはかなりのものですね。これくらいならケーキ屋さんのものと比べても遜色ないと言えるでしょう。

まず味に関しては全体的にチョコレート味という、ちょっと調整間違えると途端に食べるのがきつくなるものなのに食べていて苦になる事がありませんでした。飲み物なしでもいけるぎりぎりのラインで、かつ量が多くても一度に食べきれてしまえました。まあ食べきるとほぼ満腹なんですが

食感に関しても、クリーミーなチョコクリームを主軸に、それを阻害しない柔らかな食感の生地、そしてアクセントとしてチョコチップの粒々感と、食べやすくかつ飽きが来ない素晴らしいものとなっています

食べ応えも、サイズが大きめな点、柔らかいとはいえ生地はしっかりある点などかなりどっしりとしていて確かな満足感を感じられることでしょう

コストの面で見ると600円と、コンビニスイーツとしてかなり躊躇する価格帯ではありますが、同じように売られているクリスマス商品は大体これくらいかこれより上の値段帯だったりしますし、商品の優秀さを考えると妥当かな、くらいには収まっていると思います。

反面、商品が柔らかすぎるため、ちょっとした衝撃や重さで商品の見栄えが悪くなってしまうのがネックと言えるでしょうか。持ち帰る際、段差などには注意をしたはずなのですが、それでも蓋に多少クリームがついてしまっていました。持ち帰る際には細心の注意でもって運ぶようにしましょう。

いやあ、でもクリスマスで当たりのケーキを引けたのはよかったですね。他のコンビニクリスマスケーキの味も気にはなりましたが、食べ終わった今は今年はローソンのケーキだけで十分かな、といったところ。

どうかこれからクリスマスケーキを用意する方が、このレビューを期に素晴らしいコンビニクリスマスケーキを見つけられますように。

あわせて読みたい
ローソンのお餅で巻いたもち食感ロール ショコラの外装表面
ローソンの『お餅で巻いたもち食感ロール ショコラ』実食レビュー

ローソンはかねてよりスイーツ分野でも、特にロールケーキに力を入れていました。『プレミアムロールケーキ』のような、定番のちょっと値の張る、けれど美味しいロールケーキを出してくれる一方で、近年では『お餅で ...

続きを見る

 

-ローソン, スイーツ

Copyright© コンビニハック , 2022 All Rights Reserved.