スイーツ セブンイレブン

セブンの『濃厚卵のレトロプリン』懐かしくも濃厚な甘さ! 

セブンの濃厚卵のレトロプリンの外装上部

突然ですが、コンビニプリンでは、各種コンビニの中でもファミリーマートが一日の長がある、というのが筆者の私見です。昔からプリン系の商品を多く扱ってきており、『俺のプリン』に始まり、他にはない独自性の強いそれらがとても印象に残っていたからなのですが、その考えを塗り替えたのがセブンイレブンの『イタリアンプリン』の登場でした。

ですがその後ファミリーマートは『スフレ・プリン』に始まる今までにない系統のプリンを販売し、「やはりプリンはファミマが強いな」と思うに至ったのです。

そして今「またそれを塗り替えるか?」という商品がセブンイレブンから出たようです。甘いもの好き、特にプリンに目がない筆者は早速この新商品に手を出そうと思ったわけです。

前置きが長くなりましたが、そんなわけで今回レビューするのは「セブンイレブン」より新発売の『濃厚卵のレトロプリン』。「スフレ・プリン」の登場により「これ以上個性的なものは出ないかな?」と思っていましたが、ここにきて懐古的な商品の登場ですよ!それでは早速レビューとまいりましょう!!

セブンイレブンの『濃厚卵のレトロプリン』の概要

セブンの濃厚卵のレトロプリンの概要

基本的な概要

メーカー デリカシェフ
種別 プリン
温かい・冷たい 冷たい
主な原材料  

卵、牛乳、加糖練乳

グラニュー糖、小麦粉、カラメルソース

価格(税込) 224.64円
カロリー 255キロカロリー

商品説明

セブンイレブンの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

どこか懐かしさを感じる、かため食感に仕上げたプリンです。ほろ苦いカラメルソースが染み込んだスポンジ生地と卵の濃厚なコクを味わえるプリンを組合わせました 

引用元:セブンイレブン公式サイト

実際に食べてみる

シンプルな包装、シートで上部を覆うだけ

セブンの濃厚卵のレトロプリン本体上部1

この商品の変わっている点は、まず何よりも包装がシンプルなところ目玉商品にするつもりの新商品は流石に包装にも気を使い、目立ちやすくしたり、人の目を惹こうとイラストや写真を頑張ったりと、考案者の努力がうかがえるものが多いのですが、この商品はその辺りかなりお手軽な感じの包装で、菓子パンのように透明な包装で中身が見えるようになっています

商品の上部にはセロファンシートが張られていて、これによってプリンが包装にべったりくっつかないようになっているのですが、その代わりに上部のカラメルがシートにくっついてしまう為、ちょっともったいない気がしますね。それにしても、ここまでシンプルにするとはセブンイレブンも思い切ったものです。

形状はとても珍しい四角形

セブンの濃厚卵のレトロプリン本体上部2

この商品、プリンとしては結構珍しい正方形をしていまして、知らない人が見ると豆腐と見間違えてしまいそうです

色合いがしょうゆをかけた豆腐によく似てるんですよね。カラメルソースの色なのは明白なのですが、形状がプリンらしからぬというか、日常的にみているプリンの形状から離れていると、やはりプリンと認識しにくいというか……

四角いプリンは以前に出た『イタリアンプリン』も四角かったですが、こちらは長方形なのに対し、このレトロプリンは正方形ですので、また違った四角プリンなのです。なぜセブンの人はプリンを四角にしたがるんでしょうねえ?

食べてみての評価

セブンの濃厚卵のレトロプリンの断面1

全体的にかなりカラメルソースの味が強いです。レトロプリンと聞いて、「昔ながらのカラメルソースで食べるプリンなのかな」と思ったのですが、実際には「カラメルソース味のプリン」でした。

上にかかっているカラメルソースやスポンジにしみ込んだカラメルだけでなく、プリンそのものもカラメルソース味なのですおかげで一口目からもう口の中が一気に甘ったるい味に支配されていきましたよ

カラメルソースは好きですが、ちょっと甘すぎる感じがしてプリンの味が感じられないのがネックですねそれに対してほろ苦さは全くなかったです。あんまりレトロな感じはしませんね……

食感

セブンの濃厚卵のレトロプリンの断面2

かなり濃厚でねっとりとしたプリンでした。『イタリアンプリン』が10だとしたらこちらは8くらいのねっとり加減。濃いめのプリンが好きな人にはお勧めできるかもしれません

濃厚卵の」とわざわざつけているだけあってかなり濃い目の食感なのですが、これがレトロなプリンなのかというとちょっとした疑問を感じずにはいられませんでした。こんなプリン、昔はあったかなあ、と

ですが、それを考えなければ食感の面では悪くないですね。さっぱりとしたものも好きですが、ねっとりとしたのもそれはそれで楽しめるからありだと思います。

因みに下部にスポンジが張り付いていますがほとんど食感には寄与していませんでした。

食べ応え

セブンの濃厚卵のレトロプリンの断面3

普通のプリンよりはややサイズが大きめで、かつ食感がねっとりとしていて口の中に残るため、かなり食べた気になれます濃厚なのもあり、食後も相応の満腹感を感じられることでしょう

どちらかというと濃すぎるカラメルの風味や卵のせいで、胃もたれが起きやすいほうが問題でしょうか。食後のデザートにするにはちょっと重すぎるので、三時のおやつなど、空腹時に食べるほうがいいでしょう。夜食に食べるのはお勧めしません。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★
食感 ★★★★★
食べ応え ★★★★
コスト ★★
総合 ★★★★

食べてみての感想などを

全体的にみると優秀なのですが、部分的には「イタリアンプリンほどではないかな」といった感じ。商品としては悪くないはずなのに、すぐれた前者があるせいで中々それを超えられないでいる状況かなと感じます。

こちらの商品の問題点は、「カラメル味しかしない点」と、「どこがレトロなのかよくわからない点」の二つ。せっかくの濃厚なプリンなのに、その味が全てカラメル味なので、統一性はあるのですが甘さが強すぎて飽きやすく、食べていると飲み物なしでは厳しくなってきます。プリンのさっぱりさは全く感じられないねっとり仕様の為、口の中にいつまでもカラメルの甘さが残るのもネックと言えるでしょう

その上で、レトロっぽさが微塵も感じられないただの濃厚プリンなこの商品は、幼少期のプリンを思い出して買った人にとっては騙された気分になりうるのが問題だと思います全然レトロじゃない!

ものとしては、甘党の筆者でも飲み物なしではちょっときついですが間違いなく甘いものなので「とにかく甘いものが食べたいんだ」という人にはいいかもしれません。ただ、商品説明で書かれているほどにはカラメルソースのほろ苦さも感じられず、ただただ甘いだけの一辺倒では飽きも早いでしょう

食感はねっとりとしていて濃厚プリンが好きな人なら一定の需要がありそうではありますが、食感だけを求めて買うなら『イタリアンプリン』でもいい訳で。腹持ちは悪くありませんが、これまたカラメルソースの風味が強すぎて胃もたれを誘引しかねないとなると、ちょっとデザートとしては難点が多めですね。ただ、まるでダメというわけでもなく「ここさえ治せれば光りそうなのに」という、部分的にダメな要素が多いタイプの商品だと思います。

そのような商品ですので、税込みで224円ちょっとはスイーツとしては安いはずなのですが、ちょっと割に合わないかな、という感じですね。ついでにこれみよがしに小数点以下表示がされてるのがちょっといやらしく感じてしまいます。

いやあ、店頭で見た時は「イタリアンプリンの再来か?」と思いましたが、まだまだ『スフレ・プリン』を追い込めるほどではありませんね。セブンイレブンさんにはぜひとも前者を、そしてライバル社を超えるプリンの登場を期待したいところです。どうかこのレビューをご覧になった方が、甘すぎるプリンで虫歯になどなりませんように。

あわせて読みたい
セブンのイタリアンプリン1
濃厚な味わい!セブンの『イタリアンプリン』

もっちりとした味わいでクリスマスシーズンを魅了した、あの『スペシャルイタリアンプリン』。 元々は個人向けの価格とサイズのものが、練馬区のお店限定で出ていて、その後全国区で販売されるようになったのですが ...

続きを見る

あわせて読みたい
ファミマのスフレプリンの外観
しっとりとした甘さ!ファミリーマートの『スフレ・プリン』

従来から、「ファミリーマート」は、『俺のプリン』シリーズに始まり、他のコンビニと比べても特にスイーツに力を入れていました。近年では『ファミマスイーツ』という、スイーツ系の独自ブランドを立ち上げ更に注力 ...

続きを見る

-スイーツ, セブンイレブン

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.