スイーツ ファミリーマート

しっとりとした甘さ!ファミリーマートの『スフレ・プリン』

ファミマのスフレプリンの外観

従来から、「ファミリーマート」は、『俺のプリン』シリーズに始まり、他のコンビニと比べても特にスイーツに力を入れていました。近年では『ファミマスイーツ』という、スイーツ系の独自ブランドを立ち上げ更に注力していましたが、ここにきてすごそうな商品が出てきました。

その商品の名は『スフレ・プリン』。

名前こそシンプルですが、これがスイーツ棚にずらりと並んでいるのです。他のスイーツ以上に眼を惹くように置かれているこの商品、「これはファミマイチ押しの商品に違いない」と見て、今回レビューする商品に選びました。従来からスイーツの、特にプリンに力を入れているファミリーマートですので、色々と期待できそうです!

それでは早速参りましょう!!

ファミリーマートの『スフレ・プリン』の概要

ファミマのスフレプリンの概要

基本的な概要

メーカー デザートランドM3
種別 プリン
温かい・冷たい 冷たい
主な原材料 鶏卵、砂糖、加糖卵黄

コーンスターチ、クリームチーズ

価格(税込) 278円
カロリー 340キロカロリー(一包装あたり)

商品説明

ファミリーマートの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

とろける口どけのカスタードプリンに、ふわしゅわ食感のチーズスフレをまるごとのせたインパクト抜群のデザートです。

引用元:ファミリーマート公式サイト

実際に食べてみる

インパクト大なプリン上のスフレ

ファミマのスフレプリンの蓋を取った上部

スフレ・プリン」という名の通り、このプリン、プリンの上にスフレがどん、と、そのまま丸々乗っかっています。プリンパフェではパフェの上にプリンが乗っていましたが、今回はその逆を行った感じですね。

しかし、プリンとスフレという、本来あまり組み合わせする事のない組み合わせ。インパクトこそは絶大ですが、果たしてプリンとしてはいかがなものか。その相性が気になる所ですね。

かなり分厚いスフレ部分

ファミマのスフレプリン本体1

この「スフレ・プリン」は、プリンパフェと違い、あくまでプリンの上にスフレが乗っているだけなのですが、このスフレ部分がかなり分厚いのです

最初「口が乾きそうだな」とか、「食べててぱさつきそうだな」と思いましたが、このスフレ部分の味や食感も、当然ながら気になる所。果たしてどんな感じなんでしょうね。

食べてみての評価

ファミマのスフレプリン本体2

全体的に優しい甘さが広がりますスフレ部分はジンワリとくる柔らかな甘さが伝わりましたし、その下のクリーム部分はいわずもがな、カスタードプリン部分も甘すぎない、ほどよい糖分を感じさせてくれました

全体的に大人びた甘さと言いますか、甘い物があまり得意ではない方でも、問題なく食べられる程度に抑えられた甘さであると言えます。これなら、お茶の時間などに食べるのにもいいかもしれませんね。

食感

ファミマのスフレプリン本体3

全体を通して柔らかな食感で統一されています。一見サクッとしてそうなスフレ部分ですが、実際にはしっとりとしていてかなり柔らかく、スプーンが容易に入っていきます

ケーキに使われるスポンジをより柔らかくした感じですので、くちどけが良く、とても食べやすくなっています。それでいてぽろぽろと零れたりしませんので、服やテーブルの上などを汚さずに食べられます。

カスタードプリンもいくらか弾力があるものの硬すぎず、やはり食べやすい。これなら噛むのが苦手なお年寄りでも、問題なく食べられそうです。

食べ応え

全体的にくちどけの良さが前面に出てくるため、歯応えがあまり感じられず、噛み応えから来る満腹感はあまり得られません

ただ、スフレ自体は相応に腹に溜まる材料でできていますので、量が少ないからと複数個食べたりすると、知らず知らずのうちに満腹になっているかもしれません。カロリーこそそこそこですが、食べすぎには注意が必要です。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★★★
食感 ★★★★★
食べ応え ★★★
コスト ★★★★
総合 ★★★★★

食べてみての感想などを

かなり優秀な商品です甘すぎず、食感で楽しませるという、あまり今までにはなかった、食べやすさ重視のスイーツの為、万人向けと言えるでしょう

特にスフレの程よい甘さと食感は絶品とも言えるもので、「スフレがこんなにも美味しくてプリンに合うとは知らなかった」と思えるほどでした。すごいよファミマ!!

最初こそ「スフレとプリンの組み合わせってどうなんだ」と思いましたが、食べてみればその価値観が一気に塗り替えられるのです。食べやすいしどんな場面でも食べられます。

その上で価格も300円未満。量こそ少なめですが、下手なパフェより食べた気になれます。これなら十分パフォーマンスが高いと言えるでしょう

いやあ、流石陳列棚を埋め尽くすだけの事はあります。もしかしたら一度に複数個買うお客もいるのかもしれません。それくらい美味しかったです。

これ系の商品は他にもあるようなので、そちらもレビューしたいところですね。いやはや、一時期は「イタリアンプリン」の台頭で、「プリンはセブンの天下になるのでは」と思いましたが、なかなかどうして、ファミリーマートも負けてはいませんね。これからも新商品、楽しみにしたいと思います。

どうかこのレビューをご覧になった方が、この美味しいプリンを一刻も早く楽しめますように!!

あわせて読みたい
ファミマのパンケーキにプリン入れちゃいました!の外装表面1
ファミマの『パンケーキにプリン入れちゃいました!』まさかのプリンを!?

気温が上がってくると、それまで身体が温まるものや、体温が維持できるような食べ物ばかり食べていたのが、常温のまま食べられるものや冷たいものも、昼食の選択の視野に入ってきますよね。 春も過ぎ、コンビニのス ...

続きを見る

ローソンのMILKパンナコッタの外装側面1
ローソンの『MILKパンナコッタ』とろける甘み!

生クリーム専門店『MILK』というお店をご存じでしょうか?都内や大阪など限られた場所にしかないものの、日本初の、生クリームを使った生菓子を販売する専門店なのですが、なんとなくローソンでスイーツ棚を見て ...

続きを見る

-スイーツ, ファミリーマート

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.