ファミリーマート 弁当

寒いからこそ美味い!?ファミマの『旨辛!四川風麻婆豆腐丼』

ファミマの旨辛四川風麻婆豆腐丼の外観上部

気温も大分落ち込み早朝は零下、昼間でも10度行くか行かないかという寒い日が増えてきました。こういう寒い日は一日中建物の中で温まっているのが一番ですが、仕事をしているとどうしても、ずっと家の中に、とはいかないのが辛いところですよね。この時期の外で働く方にとって、食事時の温かいお弁当やラーメンは、大変貴重な温もりでもあるのです

この時期、コンビニ弁当には結構世話になっていますが、近年はどこででもイートインできる訳でもなく、お店で買って建物の外で食べる、という事も少なくありません。そんな中選ぶ食事としては、普通のお弁当では少々お辛い。できれば身体が芯から温まるような、ちょっと辛めのお弁当を食べたいところです

さて、そんな訳で今回はピリリと来る辛いお弁当、「ファミリーマート」から『旨辛!四川風麻婆豆腐丼』のレビューをしたいと思います。寒い時にはやっぱり麻婆!筆者的には担々麺やカレー、カレーうどんに並ぶくらい、寒い時にお世話になる、そんなお弁当です。

麻婆豆腐丼自体は、以前セブンイレブンの「大盛りごはん」シリーズ、『5種唐辛子!四川風麻婆丼』をレビューしましたが、果たしてファミマのこの冬の麻婆豆腐はいかがなものか。楽しみにしながら、早速レビューと参りましょう!!

ファミリーマートの『旨辛!四川風麻婆豆腐丼』の概要

ファミマの旨辛四川風麻婆豆腐丼の概要

基本的な概要

メーカー トオカツフーズ
種別 弁当
具材 麻婆豆腐、ラー油
つけあわせ なし
価格(税込) 430円
カロリー 507キロカロリー(1包装あたり)

商品説明

ファミリーマートの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

豆板醤、甜麺醤などを合わせたタレで炒め、仕上げに風味豊かなラー油を加えたご飯にあう麻婆豆腐丼です。別添で「花椒」付きです。

ファミリマート公式サイト

実際に食べてみる

外付け花椒は近年の麻婆豆腐丼の標準装備なのか?

ファミマの旨辛四川風麻婆豆腐丼の外付け花椒

ぱっと見た感じで目立つのは、外付けの花椒。これ、実はセブンイレブン麻婆豆腐丼の時にも、付いていたにも関わらずうっかり紹介を忘れてしまいましたが、最近の麻婆豆腐丼には標準調味料的な存在なんでしょうかね?

これがあるとただ辛いだけでなく、舌のぴりぴりと痺れるような感覚も合わさり、刺激的な味わいになるんですよね。よりスパイシーになるというか。唐辛子の単一的な辛さとはまた違った、辛い物好きにはたまらない痺れです。筆者も適量ならば花椒のしびれは好きですので、味の方は期待したいと思います。

二段容器、中身はどちらかというと茶系の色合い

ファミマの旨辛四川風麻婆豆腐丼の中身上部

近年では様式美となりつつありますが、汁気が多めの丼物は、あらかじめ具材の段とご飯の段で分かれていて、温め終わって食べる際に丼にする、といった感じの形式になっています。これのおかげでご飯はぐちゃぐちゃにならず、具材も汁気を保ったまま温められる為、とても便利なんですよねその分食べる際にはひと手間掛かる為、ゆっくり座れない場所だとちょっと大変なのですが

そして、肝心の麻婆豆腐部分はというと、割とスタンダードな茶系の色合いの麻婆豆腐となっています。セブンのものは、唐辛子が5種類も入ってた所為か赤系だったので、この辺差別化された感がありますね。茶系故に辛さは抑えめなのか、それとも茶色でありながらきちんと辛いのか。とにかく食べてみましょう!!

食べてみての評価

ご飯

ファミマの旨辛四川風麻婆豆腐丼の白飯

一般的なお弁当に入っている白米と同じものです。二段構造の下段によそられていますが、特段水っぽくなっていたりという事はなく、味も悪くなっているという事もなく問題なく楽しめます

どちらかというと問題なのは量の少なさの方でしょうか。セブンのものと違い、商品名に「大盛り」などとついていない為、価格相応と考えれば仕方ないのですが、仕事の合間に取る食事のメインと考えるには少々物足りないです。倍とまでは行かずとももう三分の一くらい多ければ程よいのですが。

具材

ファミマの旨辛四川風麻婆豆腐丼の具材

商品名通り、旨辛風味の麻婆豆腐でした。この旨辛というのがポイントで、ただ辛いだけでなく、麻婆の甘みもきちんと感じられて、その上で花椒のしびれなどがスパイスとなり、大変美味しく感じられました

量的な面では決して多くはありませんが、ご飯の量を考えると、バランスが取れた量であると言えます。丼物なので、多すぎると汁気が強くなり過ぎますし、少なすぎるとおかずとして力不足になってしまいますので、バランスは大切ですよね。

ただ、ご飯と見合った量ではありますが、麻婆豆腐としてのバランスを考えますと、豆腐の量がやや少な目で、とろみもあまりないため、ご飯に乗せた際にかなり汁気が強くなります。この辺は好みの問題かもしれませんが、もうちょっと豆腐多目で、とろみも強い方が、ご飯の上にのせて食べる分には食べやすくていいかな、と思いました。

つけあわせなど

ファミマの旨辛四川風麻婆豆腐丼を混ぜた状態

つけあわせなどは特になく、花椒が外付けでついているだけですが、これ単体では少々物足りない量の為別売りのホットスナックなどを適当に購入し、量の補完をした方がいいかもしれません。特に相性がいいのは『スパイシーチキン』などの、ぴりっとした旨辛系のホットスナックでしょうか。

飲み物としてはお茶や水などのさっぱりしたものが、麻婆との兼ね合い的にも後味的にも、相性がいいと思います花椒と唐辛子系の辛味がダブルで来るため、炭酸飲料は舌がヒリヒリしたり、むせてしまったりするかもしれません

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

ご飯 ★★★
具材 ★★★★
つけあわせなど
コスト ★★★★★
総合 ★★★★

食べてみての感想などを

つけあわせは無いので評価のしようがありませんが、それ以外の部分では優秀な面も多く、とても使い勝手のいい商品であると言えそうです。ご飯は量こそ乏しいもののモノは標準的ですし、具材もやはり量が物足りませんご飯とのバランスはよく、味自体はかなり美味しくいただけました

唐辛子系の辛さだけでなく、外付けの花椒のしびれもきちんと感じられ、麻婆豆腐としてはきっちり需要を満たせるものと言えます。何より、この商品の最大の魅力は、そのコストパフォーマンスの良さでしょうか。量こそ少なめですが、430円でこれだけのものが食べられるなら、十分割に合っていると言えます

これ+おむすびやホットスナックでもいいですし、沢山食べる方なら、これと他のお弁当などを買ってもいいですしね。個人的には同じ中華系のチャーハン餃子なんかと合うと思います。とても都合よく、お弁当コーナーや総菜コーナーに売ってるんですよね。お好みの方は試してみてはいかがでしょう。

セブン、ファミマと続いたので、機会があったらローソンの麻婆豆腐丼も試してみたいですね。

どうぞこのレビューをご覧になった方が、急に麻婆豆腐丼を食べたくなった際にお役立ちになりますように。

あわせて読みたい
セブンの大盛りごはん5種唐辛子 四川風麻婆丼の外観
辛さに注意!?セブンの『大盛りごはん!5種唐辛子!四川風麻婆丼』

温かいモノが美味しい季節になってまいりました。カップ麺や温かいうどんなどもいいのですが、麺類ばかりではちょっと、という方もいる事でしょう。今回はそんな方が待望の、身体が温まりそうな丼物のレビューをした ...

続きを見る

あわせて読みたい
ファミマのだし香るロースかつ丼の外観上部
とろりとした魅力!ファミマの『だし香る! ロースかつ丼』

以前、「セブンイレブン」のかつ丼をレビューしたのですが、それ以降あんまりかつ丼を食べる機会に恵まれず、他のコンビニのかつ丼のレビューが書けずじまいでした。ですが今回、丁度都合よく時間が空いたので、折角 ...

続きを見る

あわせて読みたい
ローソンふわとろたまオムライスの外観
ローソン『ふわとろたまオムライス』-とろとろ半熟卵焼きがお好きな方に!-

皆さんはコンビニ弁当って、主にどこのお店で買いますか?筆者は、以前はセブンイレブン一択でしたが、最近はファミリーマートのお弁当を食べることが増えました。セブンも色々と出てはいるのですが、だんだんとサイ ...

続きを見る

-ファミリーマート, 弁当

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.