ローソン 弁当

ローソン『ふわとろたまオムライス』-とろとろ半熟卵焼きがお好きな方に!-

ローソンふわとろたまオムライスの外観

皆さんはコンビニ弁当って、主にどこのお店で買いますか?筆者は、以前はセブンイレブン一択でしたが、最近はファミリーマートのお弁当を食べることが増えました。セブンも色々と出てはいるのですが、だんだんとサイズが小さくなったり、上げ底になったりで、値段の割にちょっと……というのが多くなってる気がするんですよね。

そんな中、最近ローソンで新商品が出始めたみたいなので、ちょっと覗いて試してみることにしました。なので今回のレビューは「ローソン」から、『ふわとろたまオムライス』を試してみたいと思います。

オムライス系の商品はコンビニでは味の面では当たり外れが少なくその代わりに量の方がちょっと控えめな商品、という印象があるのですが、これが今回の商品でどんな感じなのかが気になるところ。オムライスはお好きな方も結構いらっしゃるでしょうし、参考になれればと思います。では、早速参りましょう!!

ローソンの『ふわとろたまオムライス』の概要

ローソンふわとろたまオムライスの概要

基本的な概要

メーカー グルメデリカ
種別 弁当
具材 玉葱入りチキンライス、卵
つけあわせ なし
価格(税込) 498円
カロリー 629キロカロリー(1包装あたり)

商品説明

ローソンの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

たっぷりのふわとろたまごがチキンライスの上で広がり、おいしさも広がります。 

引用元:ローソン公式サイト  

実際に食べてみる

たっぷりの卵、たっぷりのチキンライス……?

ローソンふわとろたまオムライスの蓋を取ったところ

材料を見るとわかるように、この商品、卵とチキンライス以外入っていません。その代わりといってはなんですが、今までコンビニではあまり見ない、どでかサイズの容器に入っていますそして珍しい事に、この商品ではチキンライスと卵が、分かれた状態で収まっているのです

ご丁寧に卵は卵専用の容器に入っていて、とりあえず漏れたりすることはなさそう。今まで丼物で具材とご飯を分けることはありましたが、まさかオムライスで同じことをするとは。感覚的には変則的な玉子丼みたいな感じでしょうか。これが吉と出るか凶と出るか、見ものですね。

近年流行りのデミグラスソースがたっぷり

ローソンふわとろたまオムライスのたまご

オムライスというと、ケチャップが掛かっているものが、一番それらしいものだと思うのですが、それとは別に近年レストランなどで食べられるものは、デミグラスソースが使われた、おしゃれなものが多く、コンビニのオムライスもこれに倣ってか、デミグラスソースを使ったものが多く出回っていました。

今回のオムライスもやはりその例にもれず、デミグラスソースを使っているのですが、画像のように、普通のオムライス以上に、デミグラスソースがたっぷり使われており、蓋を取った時点ではソースの中に卵が溺れているような、そんな錯覚さえしてしまいます。これで味が濃くなりすぎないのか、ちょっと心配ですね。

食べてみての評価

ご飯

ローソンふわとろたまオムライスのライス

チキンライスと書かれていますが、実際には具材がほとんど入っていないただのケチャップライスです。味そのものはまあどこにでもあるものではずれ感はありませんが、玉葱の食感すらほとんど感じられず、ただただケチャップ味のご飯を食べているだけなので、これ単体だとかなり虚しくなってきますね

蓋を開けたときは結構ボリュームありそうに見えましたが、実際にはご飯は容器の半分だけで、卵の入った容器をどかすと下には何も入っていないため、よくあるサイズのオムライスと大差ない程度しか、ボリュームが感じられません

セブンの『大盛ご飯!』シリーズと違い、大盛をうたっている訳でもない為、別に羊頭狗肉という訳ではないのですが、見た目で期待させておいてこれはちょっとがっかりです

具材

ローソンふわとろたまオムライス本体1

存在をほとんど感じられない玉葱と、存在感だけは結構なものな卵が具材、という扱いでしょうか?

玉葱はもう評価のしようもなくただ入っているだけのもの。味も食感も感じられず何のためにあるのかよくわかりません。卵は、これは半熟卵のオムライスが好きな方なら、結構評価できるんじゃないでしょうか?筆者はどちらかといえばしっかりと火の通った、やや硬めのオムライスが好きなのですが、商品説明に偽りなくふわとろな食感を感じられましたし、デミグラスソースもかけすぎなのでは、と思いましたが、実際にはほどよい感じの味わいになりました

ただ、こちらの最大の欠点は、冷め始めると途端に不味くなること。これに関しては大体のお弁当はそうなのでしょうが、ふわとろな分だけ冷めるとより悲惨な風味になるのです。なので、電子レンジでチンしたらすぐに食べることをお勧めします。よく言えばシンプル、悪く言えば卵以外何も感じられないですが、その卵が印象抜群なので、オムライスとしての用は足りてる気がします。

つけあわせなど

ローソンふわとろたまオムライス本体2

つけあわせはない為評価のしようがありませんが、仮にこれと併せて何か選ぶならば、フライドポテトハッシュポテトコロッケなどの、ジャガイモ系のホットスナック、あるいはサラダなどのさっぱりしたものがいいでしょう。

飲み物に関しては濃い口のコーヒーで味を打ち消すか、お茶類で口の中をさっぱりとリセットするかで、好みが結構別れそうですね。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

ご飯 ★★★
具材 ★★★★
つけあわせなど
コスト ★★★
総合 ★★★

食べてみての感想などを

はっきり言ってがっかり商品の部類です

オムライスとしてみた場合、卵がふわとろで量が多く、デミグラスソースがたっぷりかかっている点は、ふわとろオムライス好きな方にとっては、好印象になるかもしれません。ですが、チキンライスが、ただの具なしケチャップライスと化していたり、玉葱の食感がほとんど感じられなかったり、そもそもケチャップライスの量が微妙だったりと、マイナス点が多く、かろうじてオムライスの体裁を保っているとしか思えませんでした

一応、味自体はそれなりに美味しいです。普通に食べられるオムライスですよ。でも、卵が掛かった普通サイズのケチャップライスだけで、500円も払うのは高すぎると言わざるを得ません。せめてもうちょっとこう、ケチャップライスに鶏肉をしっかり入れるだとか、玉葱を食感や風味が感じられる程度の量入れるだとか、チキンライスを名乗るにふさわしい、ちゃんとしたチキンライスにすべきだと思うんです。

逆にそれさえできれば、卵の方はちゃんとしてるのですから、それだけで自動的に高評価なオムライスになると思うんです。でもそれができなかったライスと卵を分けるというアイディア自体は悪くないですが、卵の容器をどけたら何も入ってない時点で、かなりテンション下がりましたし、これもよくない要素ですね。どうせ隙間になるならそこに付け合わせなり、ライスなりを入れればそれが評価になるのに、ただの隙間。何もない空間。こんなの上げ底してますって言うのと大差ありません。こういうがっかり仕様はちょっとやめてほしいですね。

ボリュームを見るに、そこらのコンビニオムライスと量は大差ないのに、容器だけが無駄に大きく、大ボリュームな商品と誤認しますし、これなら普通のサイズの容器に入れて「卵とデミグラスソースたっぷりですよー」とでも謳えばよかったのでは、と思わずにはいられません。

ただでさえ最近のお弁当類はつけあわせがないことが多く、それだけ評価する部分が減っているのに、この上別のマイナス要素まで豊富では、せっかくのふわとろ卵がもったいないですよ。そこだけは本当に説明通りなのに、それ以外ががっかりでは。どうかこのレビューをご覧になったオムライス好きな方が、筆者のような憤りを感じることなく、おいしいオムライスと出会えますように。

ローソンのMILKパンナコッタの外装側面1
ローソンの『MILKパンナコッタ』とろける甘み!

生クリーム専門店『MILK』というお店をご存じでしょうか?都内や大阪など限られた場所にしかないものの、日本初の、生クリームを使った生菓子を販売する専門店なのですが、なんとなくローソンでスイーツ棚を見て ...

続きを見る

あわせて読みたい
ファミマの旨辛四川風麻婆豆腐丼の外観上部
寒いからこそ美味い!?ファミマの『旨辛!四川風麻婆豆腐丼』

気温も大分落ち込み早朝は零下、昼間でも10度行くか行かないかという寒い日が増えてきました。こういう寒い日は一日中建物の中で温まっているのが一番ですが、仕事をしているとどうしても、ずっと家の中に、とはい ...

続きを見る

あわせて読みたい
ローソンの炒飯&焼きそばの外装
ローソンの『炒飯&焼きそば』これは満腹度優先な方向け!?

オムライスにあんかけ炒飯と、二度続けて痛い目に合っているローソンのお弁当。けれど、これだけで終わらせてしまうのはもったいないと思い、「どこかいいところがあるはず」と、よさげな商品を探しました。なんとな ...

続きを見る

-ローソン, 弁当

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.