ファミリーマート スイーツ

ファミマの『フレッシュチーズめいっぱいJr. 』実食レビュー

ファミマのフレッシュチーズめいっぱいJr.の外観上部

ファミマ40周年を記念しての商品ラインナップには、ファミリーマートだけでなく、吸収された他のコンビニの懐かしい商品も出たのは前回の「天使のチーズケーキ」の時も説明しましたが、今回は「am/pm」の人気商品シリーズだった「めいっぱいシリーズ」からの商品を紹介したいと思います。

今回レビューするのは「フレッシュチーズめいっぱいJr. 」。めいっぱいシリーズは、生クリームなど特定の食材を目いっぱい使った、それだけを楽しみたい人向けのスイーツが多く、今回もまた、フレッシュチーズをふんだんに使ったスイーツが楽しめそうです。それではさっそくレビューと参りましょう!!

ファミリーマートの『フレッシュチーズめいっぱいJr. 』の概要

ファミマのフレッシュチーズめいっぱいJr.の概要

基本的な概要

メーカー プリンス
種別 チーズケーキ
温かい・冷たい 冷たい
主な原材料  

砂糖、鶏卵、レモン果汁

小麦粉、はっ酵乳、ラズベリーピューレ

価格(税込) 320円
カロリー 398キロカロリー

商品説明

ファミリーマートの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

am/pmで展開された「めいっぱい」シリーズから、「チーズケーキ」が復活。レアチーズケーキの上に、フレッシュチーズムースを丸く絞った2層仕立てで、中に入れた甘酸っぱいラズベリーソースがほどよいアクセントになっています。

引用元:ファミリーマート公式サイト

実際に食べてみる

ほぼレアチーズケーキ……?

ファミマのフレッシュチーズめいっぱいJr.の外観側面

商品自体はJr.と銘打っているだけあってやや小さめ横から見ると上から下までレアチーズケーキらしき白に埋め尽くされているのが解ります

商品説明には二層仕立てと書いてありましたが、横から見るとほとんどがレアチーズケーキの層でできている為、実質これはレアチーズケーキなのではないでしょうか? フレッシュチーズを使ったホイップらしきものは確かにレアチーズケーキの上にありますが、これを層と呼ぶべきなのか……

一面白のチーズ面

ファミマのフレッシュチーズめいっぱいJr.の蓋を取った状態

蓋を開けての見た目は横から同様真っ白。上から見るとやはりホイップに見えるものがフレッシュチーズの層で、その中心にあるのはレアチーズケーキのようです。それなら素直にレアチーズケーキと言えばいいのに、なぜわざわざフレッシュチーズを推したのかがわかりませんね

全く使ってないわけではないですから看板に偽りありとまでは言いませんが、添え物をさもメインかのように前面に出すのはどうかと思ってしまいます。レアチーズケーキ好きなのでそちらが多い分には問題ないのですが、前回の天使のチーズケーキの時もそうでしたが、微妙な気持ちにさせられますね……

食べてみての評価

ファミマのフレッシュチーズめいっぱいJr.をスプーンで一掬い1

一部を除き全体的にチーズらしい風味を感じさせてくれる統一感ある甘酸っぱいチーズケーキとなっています主題にもなっているフレッシュチーズムースはさっぱりとした味わいの中に甘酸っぱさが隠れており逆にレアチーズケーキ部分は甘さの中にさわやかな酸味を感じさせてくれました

更にチーズケーキ内にうっすらと敷かれていたラズベリーソースの酸味がそれらをより一層引き立ててくれます。ただ、一番下に隠れていたスポンジ部分だけは解せません。レアチーズケーキにスポンジは不要ですし、ここだけ味が半端に甘くなってしまいがっかり仕様となっています

食感

ファミマのフレッシュチーズめいっぱいJr.をスプーンで一掬い2

全体的に柔らかめの、それでいて柔らかすぎずスプーンに張り付く弱めの弾力があり、食べやすうえに食感も感じられるいい塩梅の出来になっています。これくらいなら歯や顎の弱い方などにも問題なくいただけるでしょうし、食べていて疲れないのでありがたいですね。口どけもよくのども乾きにくいのでするする食べられます。

食べ応え

ファミマのフレッシュチーズめいっぱいJr.のスポンジケーキ

全体的な量が少な目で、弾力があるとはいえ柔らかい商品の為、食べ応えには乏しいです。それでいてチーズまみれの商品なので、酸味もあって胃にもあまり優しくありません。人によっては胸やけなどを覚える事もあるでしょうし、食べるタイミングには気を付けたほうがいいかもしれません。

モノとしてはさわやかにいただけるので食後のデザートとして食べたいところですが、そういった面を考えると空腹な時に食べたほうがいいのかもしれませんね。胃に優しいミルクティーなどと一緒に食べたいところです

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★★
食感 ★★★★
食べ応え
コスト ★★
総合 ★★★

食べてみての感想などを

味と食感のみに絞ればとても優秀な商品ですレアチーズケーキとして考えると必要な要素は大体備えていますし、甘酸っぱく口どけのいいこの商品は子供からお年寄りまで幅広く楽しめる良質なスイーツであると言えそうです

ただし、サイズがかなり小さめで食べ応えに乏しく、その割に価格が高めという明らかなネックがありコストパフォーマンスで考えた場合ちょっと割に合わないかな、と言ったところ。

また、商品全体として考えた場合、フレッシュチーズがメインであるかのように謡っておきながら実際にはフレッシュチーズは添え物のように乗っているだけな点、メインはレアチーズケーキである点、そしてレアチーズケーキであるにもかかわらずなぜかスポンジが入っている点などが問題点でしょうか

メインを誤認させるかのような商品名にしているのも問題ですが、個人的にはレアチーズケーキでありながら不必要ともいえるスポンジを入れているのはカサ増ししているだけにしか思えずスポンジの存在によって底辺部分だけ無意味に甘さが強調されている点が筆者にはマイナスにしか思えませんでした

横から見たら全部チーズに見えたのに中を見たらこれというのはちょっとがっかり過ぎます。ただでさえ量が少ないのにそれを更に減らすとはどういう采配なのか、と。これが上から下までちゃんとレアチーズケーキで埋め尽くされていて、商品名もレアチーズケーキだったなら多分文句なしに味と総合評価は最高得点になっていたと思えます。

am/pmの時からそういうごまかしをしていたのか、それともファミマになってからそういう体質になったのかは分かりませんが、残念過ぎますね。というか前回の「天使のチーズケーキ」の時もそうでしたが、余計なスポンジを入れたせいで評価落とすというのは40周年の呪いとでもいうべき現象のように思えました

クリスマス直後でもないのになんでこんなにスポンジ推しなんだろう。どうかこのレビューをご覧になった方が、過度の期待をし過ぎずにこの商品を楽しめますように。

あわせて読みたい
ファミマの天使のチーズケーキの外装上部
ファミマの『天使のチーズケーキ』これはサンクス・サークルKの名品!?

今でこそコンビニというとセブンイレブンを筆頭にファミリーマート、ローソン、そしてデイリーヤマザキやミニストップなどがありますが、厳しい商売の世界、過酷な競争に敗れ、名が消えてゆくコンビニもありました。 ...

続きを見る

 

-ファミリーマート, スイーツ

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.