ファミリーマート カップ麺

ファミマの『ソース焼そば』セブンとどっちがいい?!

ファミマのソース焼そばの外装表面

以前、セブンイレブンプライベートブランドで発売された『大盛ソース焼そば』をレビューしましたが、ファミリーマートでも同様にオリジナルカップ焼きそばを出しているようですので、こちらもレビューしたいと思い、早速買ってきました。

そんな訳で今回レビューするのは「ファミリーマート」より『ソース焼そば』。

名前がちょっとダウングレードしてる感がありますが、商品名とは番外のところで『からしマヨネーズ付き』と銘打っていますので、その分普通のソース焼そばとは違うんだぞ、という主張はされている感じですかね。

コンビニのオリジナルカップ麺は、ラーメンもそうですがちょっと淡白というかシンプルなイメージも強いので、この辺り払拭されたイケてるカップ焼きそばだといいなあと思います。

それでは早速レビューと参りましょう!!

ファミリーマートの『ソース焼そば』の概要

ファミマのソース焼そばの外観

基本的な概要

メーカー 東洋水産
種別 焼きそば
かやく キャベツ
ソースなど 液体ソース、からしマヨネーズ
価格(税込) 198円
カロリー 762キロカロリー(一包装あたり)

商品説明

ファミリーマートの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

ウスターソースと中濃ソースをブレンドし、ポークエキスの旨みを加えた風味豊かな焼そばソースが特徴です。別添で「からしマヨネーズ」付きです。

引用元:ファミリーマート公式サイト

実際に食べてみる

珍しく裏面に書かれている作り方

ファミマのソース焼そばの調理方法

カップ焼きそばの作り方って、包装を剥がした時に蓋の表面に書かれているのが最近の主流なのですが、この商品はそれとは別に、包装裏にも簡略化された作り方が描かれていました

カップ焼きそば初心者に優しい仕様ではありますが、蓋の表面にもいつものカップ焼きそば同様定番の表記がされていました。

おっちょこちょいな人向けなんでしょうかね?親切さは徹底されているように感じられました。

しかし、それ以上に筆者が気になったのは、製造業者。

そう、セブンイレブンの『大盛ソース焼そば』と同じ『東洋水産』なのです。

この商品はファミリーマートと東洋水産が共同開発したものらしいのですが、そうなると今回も……?

やっぱりキャベツしかないじゃないか!

ファミマのソース焼そばのかやく袋など

……はい。今回もかやくはキャベツのみです

しかも今回はふりかけもない為、完全にキャベツのみが具材となっています

ソースは最近のカップ焼きそばとしては主流の液体ソース、更にからしマヨネーズもついていますが、このからしマヨネーズ、オリジナル商品なのかと思いきやキユーピーのマークがついています

提携しているのか単に市販品流用してるのかわかりませんが、信頼と安定のキユーピー製ですのでマヨネーズの味の方は保証されたようなものですね

食べてみての評価

ファミマのソース焼そばの麺

一般的な油揚げ麺です

こちらはお湯入れ三分なので、セブンイレブンの『大盛~』と比べれば待つことになりますが、それでもカップ焼きそばは五分待ちが一般的ですので、三分で食べられるなら割と早いほうだと言えるでしょう

ソースともよく絡み、量もそれなりですので食べ応えはありますね。麺に関しては言う事なしです。

ソース

ファミマのソース焼そばの麺と具材1

ウスターと中濃を混ぜたソースらしいですが、よくある液体ソースそのままに麺によく絡みます

味に関してはウスターの酸っぱさと中濃の甘さがよくかみ合っていて、よくあるカップ焼きそばと比べるとやや甘め食べていてむせることもない為、酸味もほどよい感じに収まっています

甘党の人ならこちらの方が美味しいと思えるかもしれません。筆者は他のメーカーのよりこちらの方が好きかなあと感じました。

量も過不足なく、べっちゃりしたり逆に足りずに色ムラが起きたりすることもない為ほどよい量と言えるでしょう。

具材

ファミマのソース焼そばの麺と具材2

上でも書きましたがキャベツのみです

今回はふりかけすらない為純然たる具材一種類です。東洋水産あるあるネタとでもいうのでしょうか。

いや、確かに前回キャベツだけでもあれば最低限焼きそばっぽいとは言いましたが、キャベツしか入ってない焼きそばというのは結構虚しくなるというか、このキャベツも、例によってこま切れにされたちっさいのが申し訳程度入ってるだけなんです

せめてキャベツだけならでかいキャベツをもっとこう、大量に入れるべきだと思うんですが、それすらせずにこんなクズ野菜みたいなキャベツだけ入れて具材扱いはちょっとなあと思いました。

麺もソースもクオリティが高いだけに残念過ぎます。がっかり具材ですね。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★★
ソース ★★★★★
具材
コスト ★★★★
総合 ★★★★

食べてみての感想などを

具材を除けばとても優秀なカップ焼きそばでした

大体の部分でセブンの『大盛~』と比べて、麺は互角、ソースはこちらの方が筆者好み具材は評価点数こそ同じですがこちらの方がふりかけがない分ダメですね

麺の食べやすさと量の多さはメインで食べる際にとても素晴らしいです

ソースも甘さと酸っぱさのバランスが取れた奇跡の液体ソースと言えるでしょう

筆者はマヨネーズがとことんダメなのでからしマヨは試せませんでしたが、恐らくこれを入れることでより個性的な味わいが楽しめたのでしょうね。

ですが、マヨネーズを入れずとも十分楽しめるポテンシャルの高さは感じました

具材に関してはもう救いようがありません。クズ野菜同然のキャベツがぱらぱら入っているだけでは虚しいばかりなのです

ふりかけが入っているだけ『大盛~』の方が幾分マシですらあるという。この辺り、マヨネーズに甘えているのか、価格を抑えるためにやむなくなのかは分かりませんが、その割に値段が『大盛~』より幾分高くなっているのは、マヨネーズにかかったコストがそれだけ高かったという事でしょうか?

それでも値段設定的には他のメーカーのカップ焼きそばより遥かに安い198円ではあります。

コストパフォーマンスは十分優秀であると言えるでしょう

個人的には、マヨネーズなしでも十分に楽しめたという部分は評価したいですね

入れないと微妙とかだったならもうちょっと評価が落ちていたと思います。汎用性の高さは重要ですよね。誰でも楽しめる方が買う側もありがたいでしょうし。

そんな訳で、全体的な評価は優秀判定なものの、やはり具材の微妙さに関しては言い訳が一切できないものとなっています

麺とソースは美味しいけどそれだけだと虚しくなるので、割り切って食べられる方はともかく、そうでない方は総菜などとセットで買うことで補完する事をお勧めします。

まあ、できればこういうのはリニューアルして具材たっぷり焼きそばにしてほしいものですね。

どうかこのレビューをご覧になった方が、キャベツだけの焼きそばを見ても冷静に対応できますように。

あわせて読みたい
セブンイレブンの大盛ソース焼そばの外装表面
セブンイレブンの『大盛ソース焼そば』これは忙しい人向け!? 

各コンビニ、カップ麺も一応色々出てはいますが、最近はどれも同じ商品のマイナーチェンジばかりで、今一これといった目新しい新商品が目立たなくなっている気がします。 独自のペライベートブランド商品も同じく、 ...

続きを見る

 

-ファミリーマート, カップ麺

Copyright© コンビニハック , 2022 All Rights Reserved.