ファミリーマート 弁当

二つの美味しいを一つに!ファミマの『炙り焼ダブル味噌豚丼』

ファミマの炙り焼ダブル味噌豚丼の外観

これまでセブンイレブンの『大盛りご飯!』シリーズをレビューしてまいりましたが、たまには他のコンビニの弁当も食べたいなあと思い至り、よさげなお弁当を見つけられたのでレビューしたいと思います。

今回レビューするのは、「ファミリーマート」の『炙りダブル味噌豚丼』。

夏場はあまりお目に掛かれない味噌味、それも二種類の味が楽しめる様なので、今から楽しみです。こういう丼もたまにはいいんですよねえ。

それでは早速参りましょう!

ファミリーマートの『炙りダブル味噌豚丼』の概要

ファミマの炙り焼ダブル味噌豚丼の概要

基本的な概要

メーカー トオカツフーズ
種別 弁当
具材 豚焼肉
つけあわせ もやしにら炒め
価格(税込) 530円
カロリー 824キロカロリー(1包装あたり)

商品説明

ファミリーマートの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

甘味噌、辛口味噌の2種類の味噌ダレで楽しめる、食べごたえのあるダブル丼です。豚バラ肉を炙り焼することで香ばしく仕上げています。つけあわせには、もやしニラ炒めを合わせました。

引用元:ファミリーマート公式サイト

実際に食べてみる

運ぶ過程で見た目がごっちゃになってしまった……

ファミマの炙り焼ダブル味噌豚丼の上部1

本来なら二種類の味付けで綺麗に分かれてるはずなのですが、今回運ぶ際の不手際からか、家に持ち帰って見てみると、盛大に混ざってしまっていました。一応、画像左奥が甘口味噌味右側が辛口味噌味で分けられていたようです。

あまり揺らした覚えはないのですが、持ち運びには注意した方がいいのかもしれませんね

パッケージには「辛口注意」とのメッセージも

ファミマの炙り焼ダブル味噌豚丼の上部2

一番上の画像に小さめの文字で書かれている「辛みの苦手な方は注意してお召し上がりください」との一文。

実際に焼肉を見てみると、確かに結構な赤さです。これはトウバンジャンを使ったものらしく、見た目からしてピリリと来そうな感じがしますよね

辛いのが苦手な方は、ちょっと考えてから買った方がいいかも……?

食べてみての評価

ご飯

ファミマの炙り焼ダブル味噌豚丼のご飯

割と普通のコンビニご飯ですが、わざわざパッケージに、「大盛りご飯300g」と書いてあるだけあり、中々の大盛り具合です

水っぽかったり逆にバラバラだったりはせず、程よい炊き加減なので、丼物にはよく合うと思います

このような焼肉丼はご飯がタレを吸い過ぎてしまうと、ダラダラになって却って味が悪くなりがちですが、今回は味噌焼肉だからか、そういった問題もなく食べられました。

これくらいがいいんですよね。普通万歳

具材

ファミマの炙り焼ダブル味噌豚丼の豚肉

二種類の味付けの内、甘口味噌で味付けされている方は、美味しいは美味しいのですが、食べている内に段々味が解り難くなってきました最初はほんのり甘めの味噌味を感じていたのですが、もう片方の辛口味噌で味付けされた豚肉と交互に食べている内に、ほぼそちらの味に飲み込まれてしまっている感じです

きちんと二種類の味を楽しみたいならまずは味の薄目な甘口から、そしてそちらを食べ終わってから辛口に手を出すようにすると、辛口の味に甘口の味が喰われずに済むんじゃないかな、と思います。

尚、辛口の方はパッケージに注意がある通り結構辛口な為、食べている間中口の中が辛味でいっぱいになっていました。辛いのが苦手な方には飲み物多めじゃないと辛いかも知れません。

でも、これのおかげでご飯が進みます!見た目では結構な量なのですが、食べ終わってみるとちょっと物足りないかな、と思いました。

もうちょっと欲しかった。

つけあわせなど

ファミマの炙り焼ダブル味噌豚丼のもやしのニラ炒め

もやしのにら炒めという、焼肉系の弁当以外では比較的珍しいつけあわせです

しっかり解ってますねファミリーマート。焼肉にはもやしが合うんです。あくまでつけあわせですし、量に関してもかなり乏しく、これを食べたところで口の中がリセットされる訳でもないのですが、焼肉ともやしの親和性は結構高めなので、そこはよくぞ合わせてくれた、という気分になりました。

変に漬物を入れられるよりも嬉しかったです。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

ご飯 ★★★★
具材 ★★★★
つけあわせなど ★★★★
コスト ★★★
総合 ★★★★

食べてみての感想などを

全体的に見て美味しく食べられる優秀なお弁当です

ご飯は具材によく合った、水っぽくも汁っぽくもないご飯で、量も具材の量にきっちり噛み合っています

具材の豚焼肉は、甘口の方がやや薄味ですが、味噌味の中のほんのりとした甘さがたまりませんその上で辛口の食欲促進効果が強烈で、パクパクとご飯が食べられてしまいます

なので量的には相応のはずなのに、物足りなさまで感じてしまい、「もっと食べたい」と思ってしまいました。流石に二つ買うのは多いでしょうが、大盛りバージョンとか出たらついつい買ってしまいそうです

つけあわせに関しては量が少なめですが、きちんと焼肉に合わせてもやしにら炒めという、とてもマッチしたものを選択してくれているので、これも筆者的には高評価です。味も悪くなく、というより主張があまりないため、辛口の味噌味ともよくマッチし、違和感を感じずに食べられました。これが漬物だと、途端に辛口とのミスマッチに違和感を覚えてしまうので、もやしにら炒めという選択は非常に合理的だと思います

そう、つけあわせは、具材とマッチしてこそなのです。勿論口の中のリセットの為に漬物を、というのも選択肢としては間違っていませんが、色んな具材が入っている弁当ならともかく、ご飯と単一の具材だけで完成している丼物ならば、やはり具材と親和性の高いつけあわせの方がいいですね。

価格に関しては500円超えですが、この内容でこの価格なら、妥当か、ややお得感があるかなあと思います

総じて評価が高めなのですが、ただどれも最高評価に至らなかったのはひとえに「もうちょっと食べたい」という気持ちが満たされなかったからでしょうか。ですがこの価格帯でこれくらいの量なら普通は十分なはずで、そうなってくると辛口味噌味の食欲促進効果が、全体に仇になってしまっている部分な気もします。筆者は、いつの日かファミリーマートがそんな「もっと食べたい」を満たしてくれることを祈っています。

また、辛口注意の商品ではありますが、辛いのが苦手な方は飲み物さえ多めに用意すれば、なんとか食べられるくらいの辛さになっていますので、その辺り留意するといいかもしれません。

どうかこのレビューをご覧になった方々が、二種類の味付け豚肉をたっぷりと楽しめる日が来ますように。

あわせて読みたい
セブンの香ばし炒め青椒肉絲の外装
たまには中華でも?セブンの『香ばし炒めの青椒肉絲丼』

梅雨時も、じわじわとした暑さにあてられ、うだるような日が合間合間にあって、「たまにはスタミナのつくようなものを食べたいなあ」と思う事もあるんですよね。 そんな日は、カップ麺やおむすび、総菜パンでは少々 ...

続きを見る

あわせて読みたい
セブンイレブンの大盛ご飯!俺たちの炭火焼き牛カルビ弁当の外観
大食い向け!?セブンの『大盛りごはん!俺たちの炭火焼き牛カルビ弁当』

以前、「セブンイレブン」のお弁当、『大盛りごはん!唐揚げ弁当(レモンポン酢)』をレビューしましたが、今回もまたその流れで、『大盛りご飯!』シリーズのレビューをしたいと思います。 今回レビューするのは、 ...

続きを見る

あわせて読みたい
セブンイレブンの味しみ特性ロースかつ丼の外観
コンビニかつ丼ならこれ!セブンイレブンの『味しみ特製ロースかつ丼』

無性に油っぽい物を食べたくなる事ってありませんか? 筆者は週に1回はそういう時があって、大体その時食べたものをレビューしたりしているのですが、暑い時期に外で汗を流して働いていると、「たまには濃い物をが ...

続きを見る

-ファミリーマート, 弁当

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.