ローソン 総菜パン

ローソンの『マチノパン8種類の野菜とチキンのカレーパン』実食レビュー 

ローソンのマチノパン8種類の野菜とチキンのカレーパンの外装表面

暑い夏の食事となると、やはりさっぱりとした麺類が一番に来るのが昨今ですが、そればかりでは身体が持たない!! やはりちゃんと腹にたまるものを食べたいところですよね。

他に夏場によくある食事としては、敢えて辛い物を食べてスタミナをつける、というのもありますが、こちらもあまり辛いものでは汗をかきすぎて逆効果。ほどほどのものが望ましいです。

そんな中、ほどほどにスパイシーなものはないかと探してみると、やはり目に入るのはカレーでしょうか。ただ、弁当コーナーにもカレーはありますがありきたりなものばかりで、今一目立つものはなく、「今回は別のものにしようかな」と思い始めたところで、総菜パンでもとパンコーナーに目を向けたところ、それはありました。

今回レビューするのは「ローソン」のプライベートブランド『マチノパン』から、『マチノパン 8種類の野菜とチキンのカレーパン』。カレーパンというとビーフカレーが主で、チキンカレーはどちらかというとカレーナンなどに使われるくらいで、比較的珍しいものではありますが、最近野菜不足なので『8種類の野菜』というフレーズに惹かれました。

直接野菜食べるのも厳しいですし、こういうところで補いたいですよね。その上で従来のビーフカレーのカレーパンと比べてどうなのかも気になるところです。早速レビューとまいりましょう!!

ローソンの『マチノパン 8種類の野菜とチキンのカレーパン』の概要

ローソンのマチノパン8種類の野菜とチキンのカレーパンの概要

基本的な概要

メーカー 山崎製パン
種別 総菜パン
具材 チキンカレー
パンの形状 揚げパン
価格(税込) 170円
カロリー 314ロリー(一包装あたり)

商品説明

ローソンの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

もち大麦粉を配合したもっちりとした食感の生地で、8種類の野菜とチキンを配合したカレーを包みました。野菜のコクやチキンのうまみをだしたカレーパンです。

引用元:ローソン公式サイト

実際に食べてみる

見た目はちょっと大きめの揚げパン

ローソンのマチノパン8種類の野菜とチキンのカレーパン本体全体

カレーパンという事で、大体のところ見た目は外すことなくオーソドックスな揚げパンなのですが、よくあるコンビニのビーフカレーパンと比べるとややまんまるで大き目かな、といった見た目になっています。食べ応えはありそうですね。問題はこのサイズで、中のカレーがどれくらい入っているかです。肩透かしにならないことを祈ります。

一口食べると結構大きめな空洞

ローソンのマチノパン8種類の野菜とチキンのカレーパンの生地と具材1

総菜パンや菓子パンではよくあることですが、一口食べると実際には中身の大半が空洞で具材や餡はちょっとしか入っていない、というパターンかなと一口目で思いました。

大きく膨らんだパンの中に、実際に収まっているカレー自体の量はやや少なめ。いや、実際には普通のカレーパンくらいには入っているのかもしれませんが、空洞部分が大きいだけがっかり感も大きめですね。焼いているうちに膨らんでゆくパンの性質上仕方ない部分もあるのでしょうが、ちょっとした残念要素です。

食べてみての評価】

パン生地

ローソンのマチノパン8種類の野菜とチキンのカレーパンの生地と具材2

カリカリもふもふ、という事はなく普通のふんわりとした揚げパンですしんなりしているという程でもなく柔らかで食べやすいのが特徴で、顎や歯の弱い方でも問題なく食べられる事でしょう。パン生地そのものがそこそこ厚めなので、食べ応えはなかなかのものだと思います

具材

ローソンのマチノパン8種類の野菜とチキンのカレーパンの生地と具材3

8種類の野菜という事で、チキンカレーの中には複数色のパプリカ+よくある玉ねぎなどのカレーの具材が入っています。その他ドライトマトやハーブ類なども入っているようで、風味としては一般的なカレーよりもやや甘めそれでいてコクが深く噛めば噛むほど旨味を感じるようになります

このチキンカレー、普通に美味しいですね。ただ、野菜の旨味を感じる反面さほどスパイシーでもなく、若干の酸味はあるものの辛口カレーをお好みの方には物足りない辛さとなっています。その分甘いカレーが好きな方には向いているとも言えますので、この辺は好みでしょうかね。

味は問題ないのですが、やはりパンのサイズに対してカレーの量が乏しく感じてしまい、その辺がちょっとしたマイナス評価でしょうか具材も細かくなりすぎていて、正直個々の個性は死んでいると言えるので、そこはちょっともったいなかったですね。どうせなら大き目の野菜ゴロゴロのカレーをパンパンに詰めてもらいたいくらいです。味はいいのにもったいない。

食べ合わせ

これ単体で完結しているカレーパンではありますが、コロッケやチキンなどのホットスナックとの相性は割とよく、これだけで物足りなければそういったものとセットで買うのもありかもしれません

飲み物としては、口の中がさっぱりするお茶類がベストでしょうか。ただ、あまり辛くはないので炭酸系のジュースでも問題なくいただけると思います

逆に相性があまり良くないのはスイーツ類などの甘い食べ物全般カレーの風味に全てが染まって折角の甘いものの味が変な感じになるのであまりお勧めできません。同時購入の際にはお茶などで口の中をニュートラルにしてから食べることをお勧めします。

評価★

(5段階評価・標準は★3つ)

パン生地 ★★★
具材 ★★★★
食べ合わせ ★★★
コスト ★★
総合 ★★★

食べてみての感想などを

うーん何と言いますか、悪くはないんですが、色々と足りない点が足を引っ張った結果そこそこの商品くらいの評価になってしまいました

パン生地そのものは悪くないですし普通に食べられるのですが、具材であるカレーとの量のバランスがちょっと崩れ気味カレーも味は美味しいのです具材が細かくなりすぎて食感面で物足りず食べ合わせの面では比較的遣い勝手がいい反面カレーであることが足を引っ張りがちです

そしてそれらのマイナス要因を加味すると、カレーパン一つに170円はちょっと高すぎる! 味は決して悪くないですので美味しいチキンカレーが食べたいという方にはいいかもしれませんが、それ以外の方にはちょっとお勧めできない価格設定ですね。このあたり野菜を使い過ぎたのでしょうか。せめてもうちょっと食べ応えがあるなら…。

ただ、欠点は多いとはいえそれらはちょっとでも改善すれば気にもならない程度のものですので、ローソンには今後も頑張ってもらいたいものです。どうぞこのレビューをご覧になった方が、チキンカレーの気分の時にこの商品を楽しめますように。

あわせて読みたい
ファミマのカレーと目玉焼きトースト1
ありそうでなかった!?ファミマの『カレー&目玉焼き風トースト』

仕事柄、筆者は昼食をよくコンビニで済ませるのですが、総菜パンは結構頻繁に新商品が出るので、「何か変わった商品がないかなあ」と一通り見てから決める癖がついています。 そして今回、とても変わった商品を見つ ...

続きを見る

あわせて読みたい
ローソンのグーードッグ バターチキンカレーの外装1
ローソンの『グードッグ!バターチキンカレー』レアなコラボ商品!?

かねてより筆者一押しのローソンのホットドッグ、『グードッグ!』ですが、2月で一周年を迎え、「EXILE」の「NAOTO」氏が手がける『Honest Deli』という、食べ物に関係するプロジェクトとコラ ...

続きを見る

-ローソン, 総菜パン

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.