セブンイレブン 弁当 電子レンジ専用

セブンの『かつおと昆布の合わせだし 麦とろ丼』さらっと食べて腹持ちしっかり!?

セブンのかつおと昆布の合わせだし 麦とろ丼の外観上部1

暑さ増します真夏の日々ですが、なんとかして今を乗り越えれば、お盆休みももう間もなくといったところまで来ています。ですが、どうしても食欲が落ち気味。さっぱりしたものを食べたいと思っても、麺類ばかりではどうしても飽きてしまいますよね。

そんな中、最近になって急に頭角を現し始めたのが「チルド弁当」。冷たい具材を麦飯やなんかで食べるのが今年のスタンダードなのか、前回レビューしたローソンだけでなくセブンイレブンでも扱うようになっていました。

そんな訳で今回レビューするのは「セブンイレブン」の『かつおと昆布の合わせだし 麦とろ丼』。ローソンの『冷やし茶漬け』『ねばねばご飯』ときて、セブンイレブンはとろろご飯を前面に押し出してきましたよ! 果たしてどんな結果になるのか、ちょっと楽しみになってきました。早速レビューへと参りましょう!!

セブンイレブンの『かつおと昆布の合わせだし 麦とろ丼』の概要

セブンのかつおと昆布の合わせだし 麦とろ丼の概要

基本的な概要

メーカー フジフーズ
種別 チルド弁当
具材 とろろ、大麦、大和芋粉末、あおさ粉
つけあわせ なし
価格(税込) 429円
カロリー 321キロカロリー(1包装あたり)

商品説明

セブンイレブンの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

大和芋と長芋をバランスよく合わせたとろろと、それを引き立てる鰹,昆布等の合わせだしの旨味でご飯進みの良い仕立てです。

引用元:セブンイレブン公式サイト

実際に食べてみる

たれは意外と少な目……?

セブンのかつおと昆布の合わせだし 麦とろ丼のたれ袋

とろろご飯で最も重要なのは、とろろに入れるたれの存在。もちろん醤油でもいいのですが、このたれが入ることで風味豊かになり、より一層とろろが楽しめるようになる……と思うのですが、今回のとろろご飯、たれは容器の横に張り付いているもので、容器に対してかなり量が少なく感じます

餃子のたれでももうちょっと入ってると思えるくらいで、「こんなに少なくてちゃんと味は感じられるのか?」と、ちょっと首をかしげてしまいました。いい意味で予想を裏切ってくれるといいのですが……

チルド商品だけど必ず温める……?

セブンのかつおと昆布の合わせだし 麦とろ丼の外観上部2

前回のローソンの『ねばねばご飯』の時もそうでしたが、こちらの商品も「ご飯だけを温めてください」という表記がありました。温めて食べるもののようですね。

ですが筆者、ずっと疑問に思っていたのです。去年の夏、セブンイレブンでは細長い容器でねばねばした具材ともち麦ご飯を入れたサラダ感覚で食べられるご飯を売っていたのですが、そちらのもち麦はそのまま食べられるようになっていました。なので、もしかしたらこちらもそのままでもいけるのでは? と思ってしまったので、試してみたいと思います。

暑い夏ですし、どうせならご飯も冷たいままで美味しくいただければその方がいいですしね。なので、このレビューはちょっと邪道かもしれません。よい子のみんなは普通に食べましょう!

食べてみての評価

ご飯

セブンのかつおと昆布の合わせだし 麦とろ丼のご飯と麦

……はい、温めたほうがいいです。邪道、だめですね絶対。そのままだと硬くてスプーンがろくに入りませんでした。しかもバラバラにならないからとろろも上手く絡まりません。冷蔵庫に入れたままの前日のご飯を想像するといいかもしれません。確かに冷たくはありますが、美味しくはないのです。素直に温めましょう。

ちなみに後日買い直して温めて食べたときは大変美味しくいただけました。しかしそうなると、去年は冷たいままでも美味しくいただけたものが、なぜ今年温めないとダメになったのか、謎が残りますね?

具材

セブンのかつおと昆布の合わせだし 麦とろ丼のとろろ

とろろのみですが、このとろろが大変美味しいです。可能ならきんきんに冷やしてから食べるとより美味しくいただけると思います。

ただ、とろろ自体の量が少な目で、ご飯を浸すほどにはない為、さらさらーっと食べていくのはちょっと厳しいかな、と思いました。少しずつかけて食べるほうがいいかもしれませんね。とろろとしては十分なのですが、具材としてはさほど満腹感は感じられないので、食欲がない時に食べるもの、といった認識でいいかもしれません。

つけあわせ・だし汁など

セブンのかつおと昆布の合わせだし 麦とろ丼の飯にとろろをのせた状態

たれがやはり物足りませんでした。この為全体的な味は薄味になっています

ご飯に対してとろろが足りなく感じるのも、この味の薄さが原因の一端ですので、もうちょっとたれの量があればと残念な気持ちになりました風味そのものは結構よかったので、純粋に料だけの問題ですね。惜しいです。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

ご飯 ★★★★
具材 ★★★
つけあわせ

だし汁など

★★★
コスト ★★★★
総合 ★★★★

食べてみての感想などを

それなりに優秀なのですが、ところどころ「もうちょっとが足りないなあ」という気持ちになりました。

ご飯はそこそこの量で腹持ちのいいもち麦入りのご飯ですので食べ応えがありますが、とろろは味はいいものの量がご飯に対して少な目、更にたれの量まで少ないとあっては、とろろをご飯でひたひたにして一気に掻っ込む……という食べ方はできません

結果少しずつご飯に乗せて食べるようになるのですが、これだととろろの味が薄く感じてしまって「何のためにとろろご飯を買ったのか」という虚しさが胸に広がっていきました。たれの味がもうちょっと強ければそれでもよかったのですが、たれそのものが少なくとろろに与える味の補完が乏しい為、そうはいかなかった、みたいな感じですね。

ただ、価格面で見ると400円ほどとそこそこ安く、「ちょっと腹を満たしたい」という方や食欲のない方、小食な方ならかなりコストパフォーマンスはいいと感じられるかもしれません

問題は、夏バテ気味な中さらさらと食べられるその手軽さが、かなりの部分満たせていないあたりでしょうかねシンプルなだけあって、必要な要素を満たせていないとどうしても高い評価をしにくくなってしまっています。その上で、去年冷たいままでできた麦ごはんがなぜ温める必要が出てしまったのかという疑問も解決されないままですので、セブンイレブンにはこのあたり気にしていただきたいところですね。

どうかこのレビューをご覧になった方が、食べやすいチルド弁当類を利用して、この暑さを乗り越えられますように。

あわせて読みたい
ローソンのもち麦冷し茶漬けの外観上部1
【実食】ローソン『おだしがおいしい もち麦冷し茶漬け(鶏飯風) 』

梅雨時とはいえ晴れる事もあり、ひとたび晴れると気温も30度越えが当たり前のように起きる、厳しい夏が始まりました。筆者も仕事柄、時期を選ばず外での仕事をすることが多く、どうしても夏場は涼を求めて「昼食く ...

続きを見る

あわせて読みたい
ローソンの1食分の野菜が摂れるネバネバご飯の外装上部
ローソンの『1食分の野菜が摂れる!ネバネバご飯(もち麦入りご飯)』で夏を乗り越えよう! 

猛暑が続いていて、食欲もガタ落ちになりがちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。かくいう筆者も連日の暑さから疲れを感じ始めていて、食事も何かと簡単なもので済ませてしまいがち。スタミナがつくようなもの ...

続きを見る

-セブンイレブン, 弁当, 電子レンジ専用

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.