カップ麺 ローソン

寒い時ほど辛いラーメンを!ローソン『ごま香る担々麺』を実食レビュー

今年は暖冬という事で、いくらか暖かい冬を過ごせそうですが、それでも外は寒い!

家の中も結構寒い!

お仕事をしていても、結構手足にクるものがありますよねえ。

そんな時は、温かい食べ物が恋しくなるものです。

今回は冷えてしまった身体を、お腹の中から温めてくれる、『ローソン』のオリジナル商品ブランド『ローソンセレクト』から『ごま香る担々麺』を、レビューしていきたいと思います!!

ローソンの『ごま香る担々麺』の概要

基本的な概要

メーカー 日清食品
種別 油揚げ麺
かやく 味付け豚ミンチ、チンゲンサイ、ゴマ
スープ 粉、調味油(外付)
価格(税込) 138円
カロリー 350キロカロリー(78gあたり)

商品説明

商品パッケージには以下のような謳い文句が書かれています。

焙煎ゴマの香り豊かな旨辛スープ

実際に食べてみる

まず目立つのは蓋の上の調味油

ごま香る担々麺』には、蓋の上に調味油が外付けされています。

手に取ると真っ先に目に入るのがこれで、「お召し上がりの直前にお入れください」と、注意書きが書かれています。

「とりあえず入れちゃえー」と蓋を開けてすぐに入れたりせず、蓋の上で重し代わりに温めておくと、食べる直前に入れやすくなっていいですよ。風味もそちらの方がよくなる気がしますので。

調味油の正体は何ぞや?

この蓋の上についている調味油の正体は『ラー油』。

餃子とかにも入れるアレです。

一般的な担々麺にも入れられているもので、入れる事でピリッとした辛さが増すと共に、風味がよりよく増します

液体スープと違ってお好みで入れるかどうか分かれますが、筆者は入れる方がおいしくなると思うので、是非入れるようにすると良いでしょう。

ただし、辛いのが苦手な方は、入れない方が美味しく食べられるかも?

食べてみての評価

スタンダードな油揚げ麺かと思いきや、『セブンイレブン』や『ファミリーマート』の担々麺と比べ、やや細目となっています。

とても食べやすい反面伸びやすいのか、量が少ないこともあり、3分ちょうどだとちょっと柔らかすぎる気がしました。2分でちょうどいいかなあくらい。

硬麺が食べたいなら1分半くらいで食べる方がいいかも?柔らかい麺がお好みな方にはお勧めです。

スープ

調味油を足すとピリッと来る辛さで、やや甘みも感じられます

ただ、後から来る辛さは他社製品と比べても強めで、じわじわと水が欲しくなってくる感じ

唐辛子系の辛さ中心で、ゴマの風味や甘味はあまり感じられません

ごま香る』と銘を打たれてるのにこれなので、ちょっと期待外れな感じがしてしまいますね。

ただし、不味いわけではなく、普通に辛いラーメンとしては美味しくいただけるレベルですので、どうぞご安心を。

具材

具材のボリュームは他社と比べても多目

謎肉っぽいミンチ肉とちょっと大き目のチンゲンサイが、具材として結構主張してきます。

反面ゴマはほとんど目立たず、食べていても歯に詰まったり、むせる元になったりはしませんでした。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★
スープ ★★★
具材 ★★★★
コスト ★★★★★
総合 ★★★★

食べてみての感想と主要コンビニ三社の担々麺の総評などを

なんといっても『ごま香る担々麺』の一番の強みは、具材の多さだと思います。

特に謎肉好きな筆者にとって、この商品の謎肉っぽいミンチ肉は、それなりに満足できる量入っていました。

ラーメンはスープが命とはいえ、やはり具材が少ないと物足りず、単調に感じてしまうので、具材が多いのはいいことだと思います。

反面、麺の量は少なく、更に細麺なので、あっという間に食べ終わってしまい物足りない感じがしました

小食な方や急ぎの方ならこちらの方が良いかも知れませんね。

スープに関しては唐辛子系の辛さメインで、ゴマの香ばしさがそれほど感じられず、「ちょっとこれで『ごま香る』は名乗れないんじゃ?」と思いました。

ゴマは具材として多すぎると歯に詰まったりむせたりしますが、少ないとそれはそれで風味が足りず残念な気持ちになるようです。

今回でセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンと、主要なコンビニ三社の、オリジナル担々麺のレビューが出揃いましたが、『味とコストはセブン』、『辛党向きはファミマ』、『具材はローソン』といった感じに分けられると思いました。

三つとも個性的で総合力では拮抗し、好みが分かれそうですが、敢えて優劣をつけるなら、個人的にはやはりスープが美味しかったセブンがダントツで、次点がファミマ、ローソンは残念ながら三番手といった印象です。

セブンは内容量が一番多い中、価格もローソンと変わらずと、コスト面でもかなり優秀なのが強みでしょうか。

……と、大体このようにまとまりました。

もし担々麺で迷っている方がいるなら、参考の一助にしていただければ幸いです。

皆も美味しい担々麺を食べてこの冬を乗り切るのだーっ!!

あわせて読みたい
ローソンのコク旨担々麺の外観側面
ローソンの『コク旨担々麺』ちょっと気温が落ちた時などにどうぞ! 

近年では、独自ブランドで定番商品を開発し、これをメインに据え、その上で有名店とのコラボ商品を販売し、幅広い客層の確保を狙う、というのがコンビニ各社、共通のカップラーメン戦略のようです。そして、その主軸 ...

続きを見る

あわせて読みたい
辛いモノ好きにお勧め!ファミリーマートの「濃厚旨辛担々麺」!実食レビュー

冬場になると辛い物が美味しく感じられるようになり、普段食べない様な辛いモノも挑戦してみたくなりませんか? 寒い中、特に食べたくなるカップ麺。 今回はその中でもファミリーマートのオリジナルブランド『ファ ...

続きを見る

あわせて読みたい
セブンの鳴龍担々麺1
寒い冬には担々麺!セブンの『鳴龍 担々麺』実食レビュー

以前セブンイレブンで担々麺のレビューをしたのですが、実はセブンイレブンにはもう一つ、担々麺のカップ麺があるのです。 2019年に発売された『鳴龍 担々麺』。 これは、『創作麺工房 鳴龍 NAKIRYU ...

続きを見る

あわせて読みたい
ファミマの175担々麺1
舌が痺れる辛さ!ファミマの『175゜DENO担々麺』実食レビュー

たまに商品棚を見ていると「なんだこれは?」と、つい二度見してしまう名前の商品ってありますよね。 今回は筆者がコンビニに買い物に行って、実際に二度見して、つい手に取ってしまった商品をレビューしたいと思い ...

続きを見る

-カップ麺, ローソン

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.