セブンイレブン 総菜パン

暴力的なまでの豆の物量!?セブンの『はみでたビッグフランク(チリソース)』

セブンのはみでたビッグフランク(チリソース)の外装

ちょっと小腹が空いた時に、ソーセージと具材、そしてパンを一度に食べられるホットドッグは、とても便利な商品ですよね。近年ではコンビニでも力を入れているようで、各店舗とも、様々なホットドッグが楽しめるようになっています。その中でも特に力を入れているのは、ローソンの『グーードッグ』シリーズですが、セブンイレブンも負けていません。

そんな訳で今回レビューするのは「セブンイレブン」から、『はみでたビッグフランク(チリソース)』。

チリソースというと、『グーードッグ』でも似たようなチリビーンズ味がありましたが、奇しくも同じ方向性の味のこの商品、果たしてどんな結果になるのか、楽しみです!

それでは早速参りましょう!!

セブンイレブンの『はみでたビッグフランク(チリソース)』の概要

セブンのはみでたビッグフランク(チリソース)の概要

基本的な概要

メーカー わらべや日洋
種別 総菜パン
具材 焼きポークソーセージ、

ピリ辛トマトベースソース、チーズ

パンの形状 コッペパン(焼いてある?)
価格(税込) 321円
カロリー 449キロカロリー(一包装あたり)

商品説明

セブンイレブンの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

ボリューム感のあるソーセージを挟んだホットドッグです。スパイス、牛挽肉、豆を加えたトマトベースのスパイシーなチリソースと、パルメザンチーズを盛り付けました。

引用元:セブンイレブン公式サイト

実際に食べてみる

見た目がちょっととんでもない

セブンのはみでたビッグフランク(チリソース)の本体1

はい、画像を見ていただけると解りやすいかも知れませんが、かなり見栄えが悪いです。これは筆者の運び方が下手だとか、袋を落としたからこうなったとかでなく、普通に袋から取り出したらこんな感じになりました

これはひとえに具材のボリュームの多さが、パンのサイズに見合ってないからなんだと思いますが、それだけ具沢山と言えるかもしれません。

具沢山は本来歓迎すべきポイントのはずなのですが、こうも見た目が悪いと、むしろマイナスに見えてしまいますね……

温める事でパンがしっとりしてしまう欠点は共通

セブンのはみでたビッグフランク(チリソース)の本体2

これはホットドッグ系共通の欠点だと思いますが、温める事でパンがしっとりと湿気を持ってしまい、その関係でかなり脆くなっているようです

普通のホットドッグならそのまま食べても差し支えないのですが、今回は豆たっぷりのチリソース味。温めないとかなりきつそうなのは分かっているので、パンは諦める方がいいのかもしれませんね。

この辺り、温めるパン系商品の課題だよなあ。

食べてみての評価

パン生地

セブンのはみでたビッグフランク(チリソース)の生地

多分焼いているコッペパンだと思いますが、温めた関係上かなりしっとりしていて、手に持っただけで割れ目が千切れてしまいそうになっていました。というか食べている間に中心部が底抜けしてしまいました

これはしっとりとしているのもそうですが、具材にパンが耐えきれなくなってそうなったんだと思います。パンそのものもやや硬めですが、それ以上に元の形状を維持できない為とても食べにくいです

味は普通のコッペパンと大差ない為、欠点ばかりが目立ってしまう感じになりました。

具材

セブンのはみでたビッグフランク(チリソース)の具材

ビッグフランクというだけあって、中々に大き目なソーセージが乗っていますこれの食べ応えは抜群で、味も塩気があって美味しいです

ただ、ソーセージの歯切れが若干悪く、一口噛み切るのに無駄に手間取らされました

具材のチリビーンズに関してはかなり曲者で、これ自体はピリ辛風味でとても美味しくローソンの『チリビーンズドッグ』と比べても、具材の面で圧倒できるくらいにすごい量が多いのですが、この量が多すぎるが故に頻繁に零れ落ち、手指や服、テーブルや床などが汚れる事態に陥ります。テーブルや床なら拭けばいいですが、指につくと中々臭いと油が落ちず、服についてしまった場合はチリソースが染みついてしまい、洗濯しないと落ちない為、これが大変な手間となります

筆者は写真を撮る関係上包装から取り出してしまったため、余計に手指や服を汚す羽目になりました。安全に食べたいなら、包装から全部取り出さず、少しずつ食べるようにしましょう。ただ、それでも口周りはある程度汚れるかもしれませんが……

食べ合わせ

ソルティピーチミックス

食品としてこの商品とマッチするようなものは思いつきませんが、飲み物はさっぱりとしたものを選びました。

モノがピリ辛なので、こういった果物系の甘すぎない飲み物なら、口の中の辛さを軽減できるかもしれません

そういった意味では炭酸飲料やビールなどは、この商品とはあまり合わないかもしれません。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

パン生地 ★★
具材 ★★★★
食べ合わせ ★★★
コスト ★★★★
総合 ★★★★

食べてみての感想などを

はい、かなり微妙な評価に落ち着きました

最大の原因は『食べにくい』という点。味は間違いなく美味しいのです

チリビーンズ好きな筆者にとって、ローソンの『チリビーンズドッグ』以上にイケると思いました。

満腹感も素晴らしく、これ一つで満腹に感じられるほど、具材の量が多い為、コストに関しては値段以上だと言えます

ただ、食べる度にぽろぽろ零れるいんげん豆にはがっくりです。仮に包装に入れたまま食べたなら、そこまで酷く零れる事はないでしょうが、それでも口周りは汚れやすく、かなり人を選ぶ事でしょう

具材は多ければ多いほどいいと筆者は思っていましたが、多すぎるとそれはそれで問題という事態にぶち当たり、考えを改める事にしました。何事も限度というものがあるんだなあと。

ホットドッグにおける限度とは、汚くならない程度にほどほどの食べやすさを維持できるか否か。そう考えると、今回の『ビッグフランク』はやややり過ぎ感があるように思えます

ただ、チリビーンズは本当に美味しかったので、セブンイレブンには是非とも、チャレンジ精神で色んなホットドッグを考えていただきたいところ。

どうぞこのレビューをご覧になった方々が、手を汚すことなく美味しいホットドッグを楽しめますように。

あわせて読みたい
ローソンのチリビーンズドッグ1
やみつきになる辛さ!?ローソンの『グードッグ!チリビーンズドッグ』実食レビュー

近年コンビニは様々な総菜パンに力を入れており、既存の「焼きそばパン」や「カレーパン」なども、様々なマイナーチェンジを繰り返しています。 そんな中、総菜パンの中でも今一目立たないのが、ハンバーガーやホッ ...

続きを見る

あわせて読みたい
ローソンのグー―ドッグトマトオニオンの外袋表面
トマト好きな貴方に!?ローソンの『グードッグ!トマトオニオン』

気温が高くなってくると、食事も手早く食べてしまい、涼しい場所でのんびりと休みたい気分になる事、ありませんか? そんな時に、ハンガーガーやホットドッグなど、温めればすぐ食べられるパンは、結構便利だったり ...

続きを見る

あわせて読みたい
ローソンのミート&チーズの外袋表面
チーズたっぷり!?ローソンの『グードッグ!ミート&チーズ』

ローソンで人気の『グードッグ!』シリーズですが、その後も続々と新作が出ているようで、ローソンに行くたびに新しい味が出ていて、結構楽しみになっていたりします。 今回はそんな中で、新たな新作となる『ミート ...

続きを見る

あわせて読みたい
セブンのチーズチーズチーズの外袋1
暴力的なまでのチーズの物量!?セブンの『チーズ!チーズ!チーズ!』

以前、セブンイレブンの「小さなフリコ」をレビューしましたが、あんな感じにチーズたっぷりの、チーズ好きの人向けの商品が他にもないかなあと思い、探してみたのですが……ありました! 「セブンイレブン」の『チ ...

続きを見る

 

-セブンイレブン, 総菜パン

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.