カップ麺 セブンイレブン

脅威の再現度!セブンの『一風堂 赤丸新味博多とんこつ』実食レビュー

セブンの一風堂のとんこつ1

とんこつラーメンの名店と言うと、皆さんはどんなお店を想像するでしょうか?

あまりラーメン屋さんにいかないと、ぱっとは浮かばないかもしれませんが、筆者は見た目はこってりとした、それでいてのど越しがよく風味豊かなスープと、しっかりとした食感の極細麺を楽しめて、更にそれを100円くらいで替え玉できるお店が、個人的には名店だと思っています。

今回はそんな、筆者にとっても名店の条件を満たしている、博多とんこつラーメンの名店『一風堂』が監修した、「セブンプレミアムゴールド」『一風堂 赤丸新味博多とんこつ』をレビューしたいと思います。

一風堂は筆者もたまに食べに行くお店で、普段はスタンダードかつ昔ながらの「白丸元味」を食べるのですが今回は「赤丸新味」を再現したラーメンという事で、普段なかなか挑戦できない新味を楽しめればと思います。

「これが美味しかったらお店の方でも赤丸を試しちゃおう」という、ちょっとした無茶ぶり気味な期待も込めながら、いざ試さん!!

セブンイレブンの『一風堂 赤丸新味博多とんこつ』の概要

セブンの一風堂のとんこつ2

基本的な概要

メーカー 日清食品
種別 ノンフライ麺(極細)
かやく チャーシュー、きくらげ、ねぎ
スープ 粉スープ、後入れ液体スープ

調味油、辛みそ

価格(税込) 278円
カロリー 473キロカロリー(121gあたり)

商品説明

セブンイレブンの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

博多とんこつラーメンの名店「一風堂」の「赤丸新味」を再現しました。

一風堂特有の、豚骨のうま味が詰まったスープは、辛みそのうま味と辛みが引き立つ濃厚な味わいです。

スープと相性のよい麺は、歯応えのある細麺に仕上げました。

チャーシュー、きくらげ、ねぎを具材にしました。

引用元:セブンイレブン公式サイト

実際に食べてみる

蓋を開けて驚くまさかの5袋

セブンの一風堂のとんこつ3

蓋を開けてまず圧倒されるのは、袋に埋め尽くさされた容器

なんだこれは」と思いながら取り出してみれば、粉スープ、液体スープ、調味油と辛みそ、かやく、チャーシューと、5つも袋が入っていました

前回レビューしたセブンの『鳴龍 担々麺』は3袋でしたが、今回まさかそれを超える量が入っているとは思いもしませんでした。

これも製造元の「日清食品」のこだわりなのでしょうか?

スープとしては粉スープと後入れの液体スープがメインで、更に後入れの調味油と、最後に入れる辛みそによって味を調える、みたいな感じでしょうかね。

期待も膨らみますが、結構手間かもしれません。

かなり目立つチャーシュー

セブンの一風堂のとんこつ具材1

辛みそと調味油がセットになっている袋もそうですが、何より目を引いたのは巨大なチャーシュー!

こんな大きなチャーシューカップ麺では中々見ません!

というかチャーシューを袋に分けてるのが珍しい気がします。

実際に入れてみると画像のように、チャーシューだけが目立って、他の具材はあんまり主張していない様に見えますが、これはチャーシューが大きすぎるだけです。

きくらげだってちゃんとそれなりのサイズで量も入っています。

でも「チャーシューには勝てなかったよ……」みたいになってます。

流石チャーシュー。インパクトの大半を奪われてしまいました。

食べてみての評価

セブンの一風堂のとんこつ麺

大満足の極細麺です!

やはり博多とんこつラーメンといえば極細麺!

それもぐてっとしている柔らか麺ではなく、食べ応え抜群の硬めの麺が素晴らしい!!

これがいいのです。とんこつスープに最高に合うのです!

袋を取り除いた時点だと乾麺がぽつん、と置いてあるだけで、「ちょっとこれは期待できないか?」と不安になりましたが、そんな不安を一口目で払拭してくれました!

ただ、量に関してはちょっと物足りないかな、といった感じ。これは元々のお店のラーメンが、替え玉前提のような量で出されるのを再現しているから、と勝手に思う事にします。

無茶ぶりを言うなら、どうせなら替え玉も再現してほしかったです。

スープ

セブンの一風堂のとんこつスープ

文句なしの美味豚骨スープです!

こってりとした見た目と異なり結構あっさりしていて、胃もたれせずに飲み干せそうでした。

後入れする調味油の風味も良く、筆者好みの、もっと言うならお店の味を忠実に再現したスープと言えそうです。

ただ、辛みそに関してはあんまり主張していなかったというか、正直それほど風味を感じられませんでした

具材

セブンの一風堂のとんこつ具材2

チャーシューがでかい、以上の何かを求めようとするなら、やはりここはきくらげの存在感でしょうか。

最初こそチャーシューに圧倒されますが、麺を啜っていくにしたがって、またスープを飲むたびに、ちょっとずつその存在が気になってくる

そんなきくらげです。

シャキシャキとした食感はカップ麺であってもそれほど変わらず、麺やチャーシューとはまた違った食感を楽しめるため、食べていて飽きが来ません。

チャーシューと共にそれなりに量がある為、食べ応えも抜群です。

ただ、味付きの具材ではない為、味の方はスープの味依存になっています。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★★★
スープ ★★★★★
具材 ★★★★★
コスト ★★★
総合 ★★★★★

食べてみての感想などを

文句なしに最高ランクの評価です

麺もスープも具材も最高。

量も多くて味も良く、価格はカップ麺としてはやや高めですが、この満足感の前には十分妥当なコストパフォーマンスだと言えます。

元々のお店のラーメンからして筆者の好みにドンピシャですが、カップ麺でここまで再現できているのは素晴らしいの一言です。

極細麺の食感もそうですし、とんこつスープの味も、お店の味をきちんと再現できていて驚かされました。

唯一再現できていないのは替え玉の有無くらいでしょうか。

日清食品の方々や監修したお店の人はいい仕事をしたと思います。

これは大いにお勧めできますよ!

お店の名前を知らずとも、行った事がなくとも、とんこつラーメン好きなら是非お試しあれ!!

あわせて読みたい
ファミマの極鶏 鶏だく 極濃鶏白湯ラーメンの外観側面
シンプルな旨み!?ファミマの『極鶏 鶏だく 極濃鶏白湯ラーメン』

場所によってはもう雪が強く降り始める昨今、昼間であっても風が強く、中々に厳しい季節になってまいりました。そんな中で特に輝くコンビニ商品がカップ麺。値段も手ごろで近年は様々な味が出てきていて、いざ雪が降 ...

続きを見る

あわせて読みたい
ファミマのコク旨博多豚骨の外観側面1
シンプルな旨み!?ファミマの『コク旨博多豚骨』

秋も末、そろそろ風が冷たくなり、温かいものを食べたくなる日も増えてまいりました。筆者などは平日の昼食は大体コンビニ飯ですので、温かいお弁当やホットスナックなどを食べる日々ですが、このくらいまで寒くなる ...

続きを見る

あわせて読みたい
ファミマの熊本ラーメン黒亭監修とんこつラーメンの外観側面1
熊本の味!?ファミマの『熊本ラーメン 黒亭監修 とんこつラーメン』

最近、コンビニで食事を済ませることがよくあって、今の時期は寒いのでカップ麺を食べる機会も多いのですが、そんな中、普段あまり見かけない『熊本ラーメン』なるラーメンが目に入ったので、ついつい手に取ってしま ...

続きを見る

-カップ麺, セブンイレブン

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.