スイーツ セブンイレブン

セブンの『ピーチ姫のドルチェ(いちごレアチーズ&いちごゼリー)』

セブンのピーチ姫のドルチェ(いちごレアチーズ&いちごゼリー)の外観上部

以前「ローソン」と任天堂の人気ゲーム『星のカービィ』のコラボ商品をレビューしましたが、今回は「セブンイレブン」にて、『スーパーマリオ』シリーズとのコラボ商品を見付けました。何やら今年は任天堂にて、『スーパーマリオブラザーズ』の発売35周年記念だとかで、方々で任天堂関連商品のコラボが行われているようですね。

マリオと言えば日本どころか世界中で最も有名な髭親父。ですが今回レビューするのは、そのマリオシリーズのヒロインたる『ピーチ姫』のコラボ商品、『ピーチ姫のドルチェ(いちごレアチーズ&いちごゼリー)』です。ピーチ姫なのに桃ではなくいちごなのはちょっと気になりますが、それはそれとして美味しそうなこの商品。果たしてコラボ商品としてどうなのか。早速調べてみたいと思います!!

セブンイレブンの『ピーチ姫のドルチェ(いちごレアチーズ&いちごゼリー)』の概要

セブンのピーチ姫のドルチェ(いちごレアチーズ&いちごゼリー)の概要

基本的な概要

メーカー デリカシェフ
種別 パフェ
温かい・冷たい 冷たい
主な原材料 いちごピューレ、牛乳

グラニュー糖、チーズ

クリーム、レモンジュース

価格(税込) 324円
カロリー 241キロカロリー

商品説明

セブンイレブンの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

ほんのり甘酸っぱい苺ゼリーとなめらかな苺レアチーズムースの2層で仕立てたカップスイーツです。上に絞ったレモンホイップクリームの爽やかなアクセントを楽しめます 

引用元:セブンイレブン公式サイト

実際に食べてみる

ピーチ姫って誰?という方のためにかイラスト付き

セブンのピーチ姫のドルチェ(いちごレアチーズ&いちごゼリー)の外観側面

マリオブラザーズ』は世界でも名の知れたゲームですが、それでも世代によっては知らない方もいる事でしょう。「ピーチ姫の」なんて言われても「ダレよそれ」と思う方の為か、容器裏には見慣れたピーチ姫と、カップの中身についての説明がイラスト付きで描かれています。とても親切ですね。こういうの、解り易くていいと思います。最近はこういう親切仕様が増えているので、ムース部分が好きな方とか、特にそのポイントが好きな方が、その商品を選び易くなっているのは好ポイントですね。

ただ、折角のイラスト付きなんですが、どうにもピーチ姫のイラストがちょっと画質が悪く感じます。折角のコラボ商品ですし、その辺りはもうちょっと綺麗にしてほしい所ですね。勿体ないです。

見た目はとても甘そう

セブンのピーチ姫のドルチェ(いちごレアチーズ&いちごゼリー)の蓋を取ったところ

ドルチェというのはなんぞや、という方もいらっしゃるでしょう。ドルチェというのはイタリアで言う『デザート』などの事らしく、柔和な女性に対しての誉め言葉としても使われるようですね。

蓋を開けての見た目はとても華やか色とりどりのクリームが、他にはない幻想的な世界を感じさせてくれます。コラボ商品ですから、こういう普通の商品では見られない様な、ちょっと変わった見た目になっているのは印象が強くなって、手に取られやすくなるでしょうから、大切な事ですね。問題は味の方ですが……

食べてみての評価

セブンのピーチ姫のドルチェ(いちごレアチーズ&いちごゼリー)の本体1

一般的なパフェのように、食べる層によって味が大分変わります。一番上の黄色いレモンホイップクリームは、酸味を感じながらもさっぱりとして爽やかな甘さが感じられます赤いのはイチゴゼリーで、これもやや酸味がありますが、甘さの方が強め。青いのは何かと思いましたが、容器裏の図解を見る限りはミルククリームらしく、味も意外とあっさりとしていました

その下の二層目、これはイチゴのレアチーズムースになっていて、それまでとは違った濃厚な甘さが楽しめます。そうしてムースを楽しんでいると、その下からイチゴゼリーの層が現れ、甘酸っぱさが口いっぱいに広がります。全体的なボリュームを見ると、ムースの層が一番分厚く、これが一番楽しめる層であると言えそうです。筆者はこのムースの層が一番おいしく感じられました。

食感

セブンのピーチ姫のドルチェ(いちごレアチーズ&いちごゼリー)の本体2

上の層はクリームやゼリーが柔らかく、くちどけも良い為あっという間になくなってしまいます。二層目のムースもかなりあっさりとスプーンが入ります。食べた感じだと濃厚ながら柔らかく、とても食べやすいです

そしてその下、イチゴゼリーの層はゼリーらしくプルプルで、この手のデザートとしては珍しく、スプーンである程度形を保ったまま取り出せるほど、しっかりとしたゼリーになっていました。一番上に乗っているイチゴゼリーよりも弾力は強めですので、そちらとはほぼ別物と言っていいかも知れません。

全体的にくちどけが良くさらっと食べられる為、食後のデザートにもいいかもしれませんね

食べ応え

セブンのピーチ姫のドルチェ(いちごレアチーズ&いちごゼリー)の本体3

この手のデザートとしてはそこそこの量ですが、全体の中で大部分を占めるムースの層が、くちどけがいいが故に噛み応えなどを楽しむ事はほとんどできず、ゼリーの層もそれほど噛めるほど固くはない為、全体的な満腹感などはあまり味わえません。二つ三つ食べればお腹は膨れるでしょうが、これはどちらかというと、見た目と味と食感を楽しむ商品ですね。これ系の商品は、「もうちょっと食べたいな」と思うくらいでとどめたほうが、結果的に満足度は高いかも知れません。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★★★
食感 ★★★★
食べ応え
コスト ★★
総合 ★★★★

食べてみての感想などを

味と食感の良さ、それと評価外ではありますが見た目の華やかさなど、デザートとして求められる要素はしっかり兼ね備えたちゃんとした造りのデザートでした味は文句なしに美味しいです。ちょっとレモンクリームやイチゴゼリーが酸味寄りの味なので、酸味が強いモノが苦手な方には辛いかも知れませんが、イチゴのレアチーズムースはかなり美味しく、下のゼリーの層と併せて食べる事で、大変美味しくいただけます

食感に関しても層によって微妙に異なる食感を楽しめる為、パフェ的なデザートとしても問題なく楽しめるでしょう。ただ、いかんせん物のサイズ的に満腹度は得にくく、その為コストに関しても割高感が否めません。確かに美味しいけれど、流石にこの量で300円以上はちょっとお高く感じます

デザートとしては問題ない部類でしょうが、コラボ商品ならやはり、ピーチ姫の商品なのだから、イチゴではなく桃で勝負してほしかったですね。季節的な都合もあったのかもしれませんが、ローソンのカービィのドリンクが桃味だったのを思い出し、「何で逆にならなかったのか」ともったいなく感じました。他のコラボ商品を見ると、ヨッシーのメロンパンくらいはまだしも、クッパの総菜パンマリオのパスタサンド(!?)など、正直色物っぽいものが多かったので、そちらにも手を出すべきかちょっと迷いますね。ある意味コラボ商品らしいと言えばそうなのですが、もうちょっと手を出しやすいラインナップにして欲しいものです。その中ではこの商品は、多分一番まともな部類だと思います。どうぞこのレビューをご覧になった方が、比較的なまともなコラボ商品を楽しめますように。

あわせて読みたい
ローソンのMILKパンナコッタの外装側面1
ローソンの『MILKパンナコッタ』とろける甘み!

生クリーム専門店『MILK』というお店をご存じでしょうか?都内や大阪など限られた場所にしかないものの、日本初の、生クリームを使った生菓子を販売する専門店なのですが、なんとなくローソンでスイーツ棚を見て ...

続きを見る

あわせて読みたい
セブンのきらきらスターの牛乳寒天パインの外観上部
酸っぱいスター!?セブンの『きらきらスターの牛乳寒天(パインソース入り)』

前回レビューした「マリオブラザーズ35周年記念コラボ」の商品、『ピーチ姫のドルチェ』は、パフェ型の大変美味しいイチゴのデザートでしたが、今回はまた、甘い物で楽しめそうなコラボ商品を選びました。 今回レ ...

続きを見る

-スイーツ, セブンイレブン

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.