ゆで麺 セブンイレブン 電子レンジ専用

梅雨時にぴったり!セブンの『濃厚牛カレーうどん』

セブンの牛カレーうどんの外装1

各コンビニとも、定番のメニューは毎年、ともすれば季節ごとに、マイナーチェンジ的な改良をして新商品として出す事が多く、筆者もよく買う商品が実際買ってみると細部では結構違っていて、思ったより勝手が違っていたり、という事も結構あったりします。

そんな中で、今回は「セブンイレブン」の、『ツルっともっちり!濃厚牛カレーうどん』をレビューしたいと思います。

セブンカレーうどんは、筆者がかなり前にレビューしていて、その時の商品名は『ツルっともっちり!カレーうどん』だったのですが、今回は濃厚牛カレーうどんになったようです。具材がちょっと違うだけなのか、それとも全体的にバージョンアップされているのか、気になってしまいませんか?

それでは早速レビューと参りましょう!

セブンイレブンの『ツルっともっちり!濃厚牛カレーうどん』の概要

セブンの牛カレーうどんの概要

基本的な概要

メーカー ヒガシデリカ
種別 ゆで麺(うどん)
具材 牛肉玉葱煮ソース和え、葱
スープ カレーソース、つゆゼラチン
価格(税込) 464円
カロリー 536キロカロリー(一包装あたり)

商品説明

セブンイレブンの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

牛肉で仕立てた旨みとスパイスの効いたカレーうどん

引用元:セブンイレブン公式サイト

実際に食べてみる

いつもの事だけれど、包装とシールで商品名が違う

セブンの牛カレーうどんの概要2

これはこの商品に限った話ではないのですが、今まで筆者がスルーしていた事があります。

それは、包装に書かれている商品名と、シールに書かれている商品名が異なる事が多いという点。大体の場合、表面の包装部分には省略された名前が書かれていて、商品上部や裏側のシールが正式な商品名だったりするんですよね。

なので稀にですが、シールに書かれている方で検索しないと、ネットでは公式ページに繋がらなかったりする事があるのです。ちょっと不便なシステムですよね。

牛肉が入って豪華と見るか、具材が無くて貧相と見るか

セブンの牛カレーうどんのルー1

さて、実際にどんなものかと思い蓋を外してみると、割と大き目な牛肉が眼に入りました

ただ、具材に関しては牛肉が目立つばかりで、ちょっと寂しい。以前レビューした『ツルっともっちり!カレーうどん』と比べると歴然で、具材の少なさが浮き彫りになっています

たまたま手元に画像が残っていたので、比較用に『ツルっともっちり! カレーうどん』の画像も張ります。

セブンのカレーうどんの具材

……はい、色合いから何から違いますが、以前の物は人参も入っていていくらか具材が主張していましたが、今回は牛肉以外にはちょっと葱が入っているだけという、ちょっと抑えめな状態になっています。

昨今、牛肉も塊でなければ割とお安く手に入りますので、昔ほど牛肉=豪華という印象も抱きにくい中で、牛肉が数切れ入っている事で、人参を押しのける意味がいかほどあるのか、筆者には少々疑問ですが、人によっては違うんでしょうかね?

食べてみての評価

セブンの牛カレーうどんの麺

とてもオーソドックスなゆで麺です。安心安定の食べやすいうどんなのですが、今回はちょっと硬めに感じられました

ただ、カレーソースとの相性はばっちりで、よくソースが絡みます。

量に関しても上々で、これくらいなら大人でも満足感・満腹感共に味わえるでしょう

スープ

セブンの牛カレーうどんのルー2

濃厚という名にふさわしく濃厚なカレーソースでしたつゆゼラチンもいい仕事をしているようできちんと和風風味のカレーソースに仕上がっています。やっぱりカレーうどんはこういう、和風カレーソースが合うんですよね。

濃厚できちんとカレーの味がして、それでいてつゆとしても完成していて、比較的飲みやすいのもいい点ですね

麺を啜りながら合間合間につゆを一口飲んで……という食べ方にも大変合っているので、筆者的には大変好意的に受け取れました

以前のバージョンをレビューした際もそうでしたが、お店で食べられるカレーうどんと遜色ない味が楽しめるのは、「時代が変わったなあ」という気持ちになれますね。

具材

セブンの牛カレーうどんの具材

味はともかくとして、具材としての量はかなりマイナスです

牛肉が数切れ、後は葱だけというシンプル過ぎるほどにシンプルな具材で、どちらかというとカレーソースをメインで楽しむ為の、必要以上に主張しない具材、という印象を受けました。

その為か、味はとてもいいのですが、筆者としては重要ポイントの量の方がかなり微妙で、結果的に余り存在を感じられませんでした。正直これなら豚肉にして量を増やすか、人参なり玉葱なり、カレーうどんらしい具材を入れて、具材の面でも楽しませてほしかったですね。カレーソースの評価が高いだけに、ちょっともったいないです。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★★
スープ ★★★★★
具材 ★★★
コスト ★★★★★
総合 ★★★★

食べてみての感想などを

大変美味しいカレーうどんでした

ただ、以前のものと比べると麺がやや硬め、そして具材の面で圧倒的に微妙になっています

カレーソースは大変美味しく、つゆとしても抜群だった為、これは最高評価なのですが、それ以外が足を引っ張った形ですね。まあー、筆者がある程度量も求める人間だから具材に厳しいだけで、「量より質だよ」という方には、豚肉よりは牛肉の方がアリなのかもしれませんし、その辺は評価が分かれるところな気がしますね。

筆者的には、具材の量が少なかったのがちょっと微妙に思えました。そのような点から、以前のバージョンと比べ、相対的に評価が落ちてしまった感があります

決してレベルが低い訳ではなく、むしろ高レベルにまとまっているとは思うのですが、折角美味しくて具材の量も種類も楽しめたのに、なんでわざわざそこを減らしてしまったのか、というがっかり感はありました。個人的にはマイナーチェンジ失敗かな、と。

このバージョンアップ、密かに値段も453円から464円と、値上がりしてるんですよね。それでも依然コストに関しては他店より抑えめなので、安価で美味しいカレーうどんを食べるなら、今のところお勧めの商品と言えそうです。

暑い日の合間、梅雨時の肌寒さを緩和する為にも、レビューを読んだ方には、美味しいカレーうどんを楽しんでいただければと思います。

あわせて読みたい
セブンのカレーうどん1
セブンイレブンの『ツルッともっちり!カレーうどん』実食レビュー

寒い季節が続いていると、身体を芯から温めてくれるホットなランチを食べたいところ。 お弁当でもいいですが、熱いツユに浸かった麺類だと、より効果的に身体を温める事が出来ます。 そんな中、今回レビューするの ...

続きを見る

あわせて読みたい
ファミマのチーズカレーうどん1
まろやかな食感!ファミマの『レンジチーズカレーうどん』実食レビュー

巷では様々な場所でチーズをトッピングした料理やパンが出現し、コンビニにおいてもパンやスープ、パスタなどを中心に、チーズ満載の商品が増えています。 今回はそんな中でも、寒い季節ほど楽しめるチーズメニュー ...

続きを見る

あわせて読みたい
ローソンのカレーうどん1
スープも飲み干す!ローソンの『だしの旨み!カレーうどん』実食レビュー

コンビニでワンコインでお昼を買おう、という時に、皆さんはどんな事を重視しますか? 味や量も大切ですが、季節によっては「今日は暑いから冷たいものを」とか、「今日は寒いから温かいものがたべたいな」とか、そ ...

続きを見る

あわせて読みたい
ローソンのだしの味わいカレーうどんの外観上部
帰ってきたあの味!?ローソンの『だしの味わい!カレーうどん』

冷え込む夜などに「ちょっと身体の温まるものを」と思った時に、コンビニなどにある温かいメニューはとても便利ですよね。おでんや中華まんなど、寒くなってくると美味しい商品も、次第に販売攻勢が始まり、各店舗競 ...

続きを見る

-ゆで麺, セブンイレブン, 電子レンジ専用

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.