ゆで麺 セブンイレブン 電子レンジ専用

セブンイレブンの『ツルッともっちり!カレーうどん』実食レビュー

セブンのカレーうどん1

セブンのカレーうどん1寒い季節が続いていると、身体を芯から温めてくれるホットなランチを食べたいところ。

お弁当でもいいですが、熱いツユに浸かった麺類だと、より効果的に身体を温める事が出来ます。

そんな中、今回レビューするのは「セブンイレブン」のうどん、『ツルッともっちり!カレーうどん』。

セブンイレブンには専用ブランドの「セブンプレミアム」で、カップ麺の方のカレーうどんもあるのですが、今回はそれとは別の、ゆでうどんを電子レンジで温めるタイプのカレーうどんです

カップ麺も便利だけど今回はがっつり食べたいのでこちらに。

それではどうぞご覧あれ!!

セブンの『ツルっともっちり!カレーうどん』の概要

セブンのカレーうどん2

基本的な概要

メーカー ヒガシデリカ
種別 ゆで麺(うどん)
具材 豚肉玉ねぎカレーソースあえ、人参、ネギ
スープ つゆゼラチン(和風カレースープ)
価格(税込) 453円
カロリー 447キロカロリー(一包装あたり)

商品説明

セブンイレブンの公式宅配サイト、『セブンミール』での商品説明は以下の通りです。

ツルッともっちり食感の麺で食べる鰹だしの効いたカレーうどん

引用元:セブンイレブン公式宅配サイト『セブンミール』

実際に食べてみる

セブンのカレーうどんの具

今回は電子レンジでチン!

カップ麺と違い、電子レンジでチンするタイプなので、比較的長めに待たなければならないのがゆで麺形式のうどんの辛いところ

特に店頭で待つ時は、昼時だと温める弁当待ちで結構な行列になってしまう事も……芯まで温まるうどんやスープを楽しむ為には、まずはそのうどんやスープをしっかり温めなくてはならないという、ちょっとしたジレンマを感じてしまう瞬間です。

手で持つとすごく熱い!座れる場所で食べよう!!

この商品の注意点は、温めた直後は手で持つとすごく熱い事

持っていられないほどではありませんが、うっかりスープなどが身体に付着すると、それに驚いてぶちまけてしまう事もあるかも。

まずは、ゆっくりと落ち着いて食べられる場所を確保してから食べましょう。

単純にカレースープなので衣服につくと落ちにくいのも注意点です。

乱雑な扱いには弱い容器

カップ麺などは、案外雑に扱っても簡単に壊れたりせず、中身がこぼれる事は稀ですが、このゆで麺タイプの容器は比較的中身がこぼれやすい構造です。

乗り物などで運ぶ際に逆さまに入れたり、あちこちにぶつけたりすると、家で空ける際にスープがこぼれてしまう事もあるので、持ち運びには注意が必要です。

食べてみての評価

セブンのカレーうどんの麺

文句なしにもっちりとした程よい硬さの麺です。

コンビニの麺類もここまできたかあ」と思えるほど本格的で、「ツルっともっちり」の名に恥じないツルっと頂ける、とても魅力的なゆでうどんと言えるでしょう。

スープとの相性もマッチしていて、食べ応え抜群です!

スープ

セブンのカレーうどんのスープ

かなり本格的な和風カレースープです。

うどん屋さんなどで食べられるような和風カレースープを、そのまま味わえると言っても言い過ぎではないと言い切れます!

それくらいに美味しい!

食べていて身体がほっこり温まり、ついついスープを全て飲み干してしまいました。

カレーうどんは特に濃いのでカロリーなどが怖いですが、「そんなのもういいや」と思えるくらい飲みたくなってしまう、そんな罪なスープです。

具材

具材はボリューミー。

ゆでうどんタイプの魅力はここにもあって、カップ麺タイプにはない大きな具材のおかげもあって、食べ応えは抜群です

何より具材そのものもカレーソースであえている為、人参など、本来結構甘さが主張してきそうな具材も、しっかりとスープと違和感なく感じられるようになっています。

それでいて、地味ながらもネギが薬味としていい仕事をしていて、これが「これこそがカレーうどん!」といった風味を、一層強くしているのです。

しっかりと空腹を満たしてくれますよ!

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★★★
スープ ★★★★★
具材 ★★★★
コスト ★★★
総合 ★★★★★

食べてみての感想などを

今回はゆで麺タイプの商品のレビューという事で、かねてより筆者が好んで食べていた、セブンイレブンカレーうどんをピックアップしてみました。

ゆで麺タイプの麺類も各社個性を出しているようですが、今回食べた『ツルッともっちり!カレーうどん』は、その中でもトップクラスに美味しいのではないかと思えます。

味がよく、ボリュームもあり、身体を芯から温められる、と三点揃っていて価格は500円未満と、ゆで麺タイプの商品の価格としては、比較的平均的な価格に収まっているのもありがたいです。

元から低価格路線のカップ麺や、近年価格が抑えられ気味のコンビニ弁当と比べると、やや割高に感じるかもしれませんが、この時期のゆで麺タイプの商品の最大の強みは「空腹をがっつり満たせてかつ身体が芯から温まる」という面にあります。

カップ麺と比べればボリュームの差、麺や具材、スープがそのまま入っているというのも強みで、方向性こそ違えど、価格相応にしっかりと楽しめる、魅力的な商品と言えるでしょう。

また、番外要素ではありますが、このセブンのカレーうどん、ただ食べるだけでなく、例えば『もち米もっちり!赤飯おこわおむすび』などの、いわゆるご飯系の商品とセットで食べると、相乗効果を発揮してとても美味しく頂ける、という強みもあります。

これは他のうどん商品などではあまり得られない効果で、カレーうどん独特の、和風だしが利いたカレースープがご飯に最高にマッチしている、というのが理由と言えるでしょう。

因みにご飯と一緒に食べるのには向いていますが、カレーのようにご飯にかけるのはあまりお勧めできません

汁っ気が強すぎるので、かけて食べるというよりは、交互に食べるという食べ方の方が美味しく頂けると思います。

雑炊のようにするのもありだろうか。

レビューを見て食べたいと思った方、是非是非こちらもお試しあれ。

どうか皆様、新年も美味しく過ごしてゆきましょう!!

あわせて読みたい
ファミマのチーズカレーうどん1
まろやかな食感!ファミマの『レンジチーズカレーうどん』実食レビュー

巷では様々な場所でチーズをトッピングした料理やパンが出現し、コンビニにおいてもパンやスープ、パスタなどを中心に、チーズ満載の商品が増えています。 今回はそんな中でも、寒い季節ほど楽しめるチーズメニュー ...

続きを見る

あわせて読みたい
ローソンのカレーうどん1
スープも飲み干す!ローソンの『だしの旨み!カレーうどん』実食レビュー

コンビニでワンコインでお昼を買おう、という時に、皆さんはどんな事を重視しますか? 味や量も大切ですが、季節によっては「今日は暑いから冷たいものを」とか、「今日は寒いから温かいものがたべたいな」とか、そ ...

続きを見る

あわせて読みたい
セブンの牛カレーうどんの外装1
梅雨時にぴったり!セブンの『濃厚牛カレーうどん』

各コンビニとも、定番のメニューは毎年、ともすれば季節ごとに、マイナーチェンジ的な改良をして新商品として出す事が多く、筆者もよく買う商品が実際買ってみると細部では結構違っていて、思ったより勝手が違ってい ...

続きを見る

-ゆで麺, セブンイレブン, 電子レンジ専用

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.