セブンイレブン 弁当

セブンの『大盛りごはん!豚ロースとんかつ弁当(L)』

セブンイレブンの豚ロースとんかつ弁当の外観

これまでレビューしてきた「セブンイレブン」の『大盛りごはん!』シリーズは、値段やバランスはさておき沢山の具材による一点特化で、かなりのボリュームを感じさせてくれる商品ばかりでした。

今回またセブンイレブンを利用していた時に、お店で新たな『大盛りご飯!』シリーズの商品を見つけましたので、早速レビューしたいと思います。

今回レビューするのは『大盛りご飯!豚ロースとんかつ弁当(L)』。

とんかつですよとんかつ!夏場にはうってつけのスタミナメニューです。そこはかとなく名前の後ろについた(L)のおかげで、より多く入っているように思えてきますね。とにもかくにも食べてみない事には始まりません。

早速レビューと参りましょう!!

セブンイレブンの『大盛りごはん!豚ロースとんかつ弁当(L)』の概要

セブンイレブンの豚ロースとんかつ弁当の概要

基本的な概要

メーカー 武蔵野
種別 弁当
具材 とんかつ
つけあわせ 漬物
価格(税込) 583円
カロリー 842キロカロリー(1包装あたり)

商品説明

セブンイレブンの公式サイトには情報が載っていませんでしたので、口コミサイト『もぐナビ』からの情報となります。

大盛りごはんと男性に人気のロースとんかつを組み合わせたお弁当です

引用元:もぐナビ

実際に食べてみる

意外と珍しい? ソースと多めのからし袋★

セブンイレブンの豚ロースとんかつ弁当のソース袋とからし袋

今回はとんかつという事で、外付けの調味料としてソースからしがついています。とんかつ弁当というとソースとからしは定番ですが、今回はよくあるサイズと比べどちらもかなり大きい様な

特にからしは、よくあるとんかつ弁当などでは、精々が指先程度の小さな袋がついているくらいでしたが、今回はその倍以上の大きさになっている気がします

大盛りだからと調味料も大盛りに?それにしても、からしはそこまで大量にしなくてもいいような……

そこまでLサイズな気がしないとんかつ

セブンイレブンの豚ロースとんかつ弁当のとんかつ

筆者は今まで「大盛りごはん!」シリーズを食べてきて、ご飯だけじゃなく具材もかなり大盛りだったので、勝手に勘違いしていたのかもしれませんが、今回とんかつはそこまで大盛りではないような気がします。というより見た目から何からツッコミどころ満載な気がします

ですが、見た目だけで全てが変わる訳ではありません。食べてみれば、見た目など気にならないほどに、素晴らしい逸品の可能性も!

食べてみての評価

ご飯

セブンイレブンの豚ロースとんかつ弁当のご飯

安定と信頼の大盛りご飯です。これまでの「大盛りご飯!」シリーズと比べてもさほど違いが無く、確かな満腹感を感じられる反面、これといって特徴らしい特徴もないコンビニご飯となっています

ただ、余計な個性を持たない分、色んな具とあわせられる、オールラウンダー的な存在とも言えますので、全ては具材次第。

セブンイレブンの豚ロースとんかつ弁当の具

筆者はとんかつというと、ロースやヒレなどを使った、ある程度大きなものを思い浮かべます。ですがこの商品、なんとカツを一切れずつ衣で包んでいるのですいわば小さな一口カツが大量に入っている、といった感じで、食べやすく、コンビニ弁当にしてはジューシーに仕上がっています

ただ、一切れ一切れの間の肉の食感などはあまり伝わらず変な話、とんかつの衣を使った唐揚げみたいになっていて、あまりとんかつらしく感じられませんでした。衣は結構サクサクしていたので、衣が好きな方なら、案外こちらの方が楽しめるかもしれません。

つけあわせなど

セブンイレブンの豚ロースとんかつ弁当の漬物

唐揚げ弁当の時と同じ、赤い漬物が入っています。酸味も甘みも薄めな上に量が少なく、更に今回はソースの味が強すぎて漬物の風味が死ぬ為、ご飯を食べるにも今一不向き、味の切り替えにも使えませんでした

尚、付け合わせとは違いますが、ソースの量が足りない気がします。とんかつはソースも重要な要素。ドロッとした濃厚なソースの為味は十分ですが、今回の一口カツはいかんせん衣が多いため、ソースももう少し多く必要だったかもしれません

からしに関しては、袋入りのからしにしては、結構ツーンと来るよさげなからしでした。量に関しても最初に「ちょっと多くないかな」と思いましたが、実際に使ってみるとほどよい感じ

ソースだけだと単調なとんかつの味も、からしの風味と辛さが加わる事で、中々に味のあるものに仕上がっています

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

ご飯 ★★★
具材 ★★★
つけあわせなど ★★
コスト
総合 ★★

食べてみての感想などを】

正直言ってがっかりトンカツ弁当でした

確かにご飯は多いです。とんかつも量自体はそこそこでした。ただ、とんかつそのものが味気ないというより一口カツと呼ぶにも小さすぎるカツを多めに、という判断が謎過ぎます

確かにこれによって衣が多めになり、乾燥しにくくなってジューシーさが残っているのは良いのですが、肝心の「今とんかつ食べてる」という気持ちがとことんまで薄れ、「私は一体今何を食べているのだろう」という哲学めいた疑問まで浮かびました。

味もからしのおかげである程度飽き難くはなっていますが、逆に言えばそれだけで、更につけあわせの漬物の味が薄いため、とんかつでご飯を食べる→漬物でご飯を食べるといった感じに味の変化を楽しむ事も難しく折角のご飯の量の多さが仇になってしまっています

不味くはないんですよ。普通に食べられるんです。でも、これをとんかつと呼ばれると微妙な気持ちになるし、それだけをひたすら食べているというのは、結構飽きてきます。とんかつ弁当だと結構な比率で入っているキャベツの千切りですが、あれがあるかないかだけでも結構違ってくるものなんだなあ、と、小さなとんかつを食べながら思いました。

唐揚げの時も思いましたが、野菜皆無で揚げ物だけって、最初は良くても段々きつくなってくるんですよね。せめてつけあわせの量をもうちょっと増やすとか、キャベツの千切りなりツマなりでも入ってれば大分違うんですが。この辺り考えると「大盛りごはん!」シリーズは、かなりバランスが悪すぎですね。

そんななので、コスト面に関しても正直微妙です。価格帯は高めなのに入っているのは一口カツばかりでは、満腹感は感じられても満足感はそれほど得られませんでした。これではちょっと割に合わない。

そんな中でもかがやくものがあって、からしがちゃんと辛味が利いていて程よい量になっているのは、個人的にはいい仕事だったと思います。実際これがあるから飽きずに食べきれた感があるので、味変の大事さを理解する意味でも重要な存在でした

どうかこのレビューをご覧になった方々が、美味しいお弁当を見つけられますように。

あわせて読みたい
ファミマのだし香るロースかつ丼の外観上部
とろりとした魅力!ファミマの『だし香る! ロースかつ丼』

以前、「セブンイレブン」のかつ丼をレビューしたのですが、それ以降あんまりかつ丼を食べる機会に恵まれず、他のコンビニのかつ丼のレビューが書けずじまいでした。ですが今回、丁度都合よく時間が空いたので、折角 ...

続きを見る

あわせて読みたい
セブンイレブンの味しみ特性ロースかつ丼の外観
コンビニかつ丼ならこれ!セブンイレブンの『味しみ特製ロースかつ丼』

無性に油っぽい物を食べたくなる事ってありませんか? 筆者は週に1回はそういう時があって、大体その時食べたものをレビューしたりしているのですが、暑い時期に外で汗を流して働いていると、「たまには濃い物をが ...

続きを見る

あわせて読みたい
セブンの大盛りごはん5種唐辛子 四川風麻婆丼の外観
辛さに注意!?セブンの『大盛りごはん!5種唐辛子!四川風麻婆丼』

温かいモノが美味しい季節になってまいりました。カップ麺や温かいうどんなどもいいのですが、麺類ばかりではちょっと、という方もいる事でしょう。今回はそんな方が待望の、身体が温まりそうな丼物のレビューをした ...

続きを見る

-セブンイレブン, 弁当

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.