スイーツ ファミリーマート

冬はオシャレに!ファミマの『チョコレートケーキ』

ファミリーマートのチョコレートケーキの外観側面

年末~年明けくらいの季節になると、スイーツもどんどん豪勢になり、見た目も華美なものが増えてきます。ケーキ類は特にクリスマス前後が華やかになるのですが、最近はお正月くらいまで継続して販売する事も多く、クリスマス時には手が出ずとも、気になる商品がある、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実を言うと筆者もなのですが、それでも美味しそうなスイーツを見かけ、ちょっとでも、と思い、今回のレビューに踏み切りました!今回レビューするのは、「ファミリーマート」から、『チョコレートケーキ』です。とてもシンプルな商品名。

名前を聞けばショートケーキ状にカットされた、チョコレートケーキを連想しがちですが、今回はちょっと豪勢なクリスマス……というか、年末年始仕様です。見た目にもオシャレなので、中々レビューし甲斐がありますよ!

それでは早速参りましょう!!

ファミリーマートの『チョコレートケーキ』の概要

ファミリーマートのチョコレートケーキの概要

基本的な概要

メーカー プリンス
種別 チョコレートケーキ
温かい・冷たい 冷たい
主な原材料 チョコレート、鶏卵

砂糖、小麦粉、アーモンドプラリネ

価格(税込) 348円
カロリー 336キロカロリー(一包装あたり)

商品説明

ファミリーマートの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

チョコスポンジとチョコムースを重ね、上に生チョコとチョコホイップをのせた満足感のある多層仕上げのチョコレートケーキです。 

ファミリーマート公式サイト  

実際に食べてみる

分厚い包装に包まれているケーキ本体

ファミリーマートのチョコレートケーキの本体1

一般的に、コンビニなどのケーキ類というのは、ケーキ部分が薄めのセロファンに包まれていて、形が崩れにくくなっている物ですが、この商品はそのセロファン部分がとても分厚く、硬くなっていて、簡単には崩れないようになっているようですおかげで形は維持しやすくなっていて持ち帰りが楽なのですが、反面食べる際にこれを剥がすのが地味に手間取りました

普通に薄いセロファンなら簡単にはがせるのですが、これの場合は組み合わせている部分がきっちり噛み合っていて、中々外せないのです。外すのに力がこもって、うっかりケーキに指が当たったりするので、外す際には細心の注意が必要なのですが、同時に力も込めないといけないという、地味な高難易度設定。ケーキを食べるのにそんな気を遣いたくないのですが……

見た目はとってもオシャレなチョコレートケーキ

ファミリーマートのチョコレートケーキの本体2

上手いところ周りのフィルムを外すと、円柱型のオシャレなケーキがお目見えですチョコスポンジチョコムースが段々となっていて、一番上にはチョコの台座チョコクリームアーモンドプラリネと、シンプルながら美しさも合わさった逸品となっていますね

こういうのは撮影映えしますねえ。最近のコンビニケーキは、クリスマスでもケーキ屋さん顔負けなのがすごいですよねえ。

食べてみての評価

ファミリーマートのチョコレートケーキを一掬いしたところ

上から下までチョコレート味ですが、部分部分で微妙に違う甘さで、一口一口が楽しめる仕様となっています

一番上のチョコクリームとアーモンドプラリネは、甘さとしては比較的あっさり目。クリームはきちんとチョコレート風味の甘さを感じさせますが、アーモンドがそれを緩和させてくれている、といった感じに、初手がただ甘いだけのものではないように調整されています。

そして、その台座となっているチョコレート部分は、しっかりチョコレートチョコレートした甘さで、食べていると口の中がカカオな風味でいっぱいになっていきます

二段目のムース部分は、そんな普通のチョコレートっぽい風味を、更に上書きする濃厚な風味。これによって口の中に甘さが一杯広がったところで、口直しとばかりにチョコスポンジが、口の中の濃い甘さを緩和させ、次のムースが楽しめるように一旦上書き

そしてムース、またスポンジ、といった具合に、段ごとに食べることによって、一口ごとに異なる味わいが楽しめるようになっています。このケーキは、一度にぱくつくのではなく、段ごとに少しずつ食べる方が楽しめるでしょうね。

食感

ファミリーマートのチョコレートケーキの断面1

この商品の食感は、大別して二つの食感が占めています。一つは、クリーム部分やムース部分のやわらかで濃厚な食感いずれも大変口溶けが良く、濃厚な味わいに対してあっさりした舌触りで、後に引きません。そして、もう一つの食感が、チョコスポンジ部分のふんわりとした食感。チョコレートケーキのスポンジと言うと、固めのものがよくあるのですが、この商品はそんな事はなく、生地にしっかりとチョコレートが染みていて、とても柔らかで、食べやすくなっています

ただ、スポンジ部分が地味に多目な為、口の中の水分が吸い取られてしまうのが難点でしょうか。スポンジそのものは乾いている訳ではないのですが、食べていると口の中が乾きました。飲み物と一緒に食べる方がいいかも知れませんね。

食べ応え

ファミリーマートのチョコレートケーキの断面2

モノとしては、以前紹介した『プリン!?なチーズケーキ』と同じくらいのサイズで、そこそこのモノな為、食べ応えはそれなりに感じられます。チョコレート尽くしなケーキという事もあって、食後のデザートとしてはちょっと重く感じるかもしれませんので、どちらかといえばお茶の時間や、空腹時に食べるもの、というポジションかな、と思います。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★★★
食感 ★★★★
食べ応え ★★★★
コスト ★★★
総合 ★★★★

食べてみての感想などを

とても美味しくいただけました若干周りの包装が外しにくかったことを除けば、コンビニスイーツとしてはかなり高レベルです。

味もムース系の上品な甘さと、スポンジやクリームのチョコレートらしい味とを楽しめ食感も段によって異なる為飽きが来ませんし、食べ応えもそこそこ感じられます。そもそもチョコレート自体が重めなため、ちょっと小腹が空いたくらいのタイミングで食べると、丁度いい感じに満たせるかな、と思います。

ただし、コストに関しては、この商品はクリスマス仕様なのか、やや高めの値段設定になっていますので、その分厳しめになっています。とはいえこのくらいの味で食感が楽しめてこの量なら、まあ、この価格帯でもそこまで酷くはないかな、と、比較的妥当なラインのようにも思えましたので、これくらいに

総合すると、中々に優れた商品であると言えそうです。筆者的にはアーモンドがかかってるのがちょっとだけ嬉しく、ムース部分だけでなくスポンジ部分もちゃんと、チョコレートの味が染みていたので、チョコレート好きにはたまらないですね。

近年のコンビニスイーツも、中々馬鹿にできませんね。クリスマスシーズンでもこれだけのレベルの物を出してくるとは、ファミリーマートおそるべし。どうぞこのレビューをご覧になった方が、美味しいお正月を楽しめますように。

あわせて読みたい
ファミマのテリーヌ・ガトーショコラの外観
これぞ本格!?ファミマの『テリーヌ・ガトーショコラ』

前回レビューした「ファミリーマート」の『メルティショコラ』は、「ケンズカフェ」というお店が監修した商品なのですが、筆者的にはなんとも微妙な商品のように感じら「ケンズカフェ監修は微妙なのでは?」という疑 ...

続きを見る

あわせて読みたい
ファミマのデビルズチョコケーキ外装上部
悪魔の誘惑!?ファミマの『デビルズチョコケーキ』

甘いもののレビューはまだまだ続きます。ただ、最近プリンばかり食べている気がしますので、たまには別の甘いものを……と思い色々探してみました。 そんなこんなで今回のレビューは、「ファミリーマート」の『デビ ...

続きを見る

-スイーツ, ファミリーマート

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.