カップ麺 ファミリーマート

どろり濃厚!?ファミマの『醤油とんこつラーメン』実食レビュー

ファミマの醤油とんこつ1

仕事などで家の外で食事する時は、同じカップ麺でもどうしても待ち時間が短めなものを選びがちです。

最近はサイズに関係なしに時間がかかる商品も増えていて、予め時間を見てからでないと慌てて食べる羽目になったりする事も。

普段は家の外で食べる時でも、時間に余裕がある時以外は、中々時間が長めの商品のレビューを書きにくいのですが、今回は家で食べる事になったので、思い切って時間のかかるものを選ぼうかなと。

そんな訳で、今回は「ファミリーマート」のブランド『ファミリーマートコレクション』から、『醤油とんこつラーメン』のレビューをしたいと思います。

名前も見た目もとてもシンプルなので、「そこまで外れは引かないかなあ」という期待の元、いざレビューと参りましょうか!!

ファミリーマートの『醤油とんこつラーメン』の概要

ファミマの醤油とんこつ2

基本的な概要

メーカー 東洋水産
種別 ノンフライ麺(太麺)
かやく 焼豚、メンマ、ねぎ
スープ 別袋(液体・粉とんこつスープ)
価格(税込) 178円
カロリー 355キロカロリー(101gあたり)

商品説明

ファミリーマートの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

濃厚さにこだわった醤油とんこつスープが特徴です。

液体と粉末のW(ダブル)スープです。

なめらかな口当たりで粘りのある太めのノンフライ麺を使用しました。

引用元:ファミリーマート公式サイト

実際に食べてみる

目に入るのは三種の袋、だが……

ファミマの醤油とんこつ3

まず最初に蓋を開けて目に入るのは、液体スープ粉スープ、そしてかやく三袋

最近だとラージタイプのカップ麺は、四袋五袋入っているものをよく見るようになった為か、三袋でもとてもシンプルに見えてしまいます

液体スープと粉スープは後入れなので、最初に入れるのはかやくだけ

粉スープが後入れなのは最近だともう慣れてきましたが、間違って最初に入れてしまわないようにご注意を。

でもこれ、最初に入れるとどうなるのかよく解らないんですよね。

今度試しにわざと最初に入れてみようかなあなんて思ったりします。

かやくは少なく麺は太い

ファミマの醤油とんこつの具材1

今回の麺はノンフライの太麺です。

見た目にも結構ボリュームがある為こちらは楽しみですが、問題なのはかやくの量

どうみても少ない! 

味で勝負するにしたってもうちょっとこう、量をですね!

画像のように麺の上にかやくを乗せた際、思わずそんな文句をつけたくなってしまいました。

またもや具材が全てを台無しにするパターンかな、と、

この時点で最早暗雲漂う状況に……

食べてみての評価

ファミマの醤油とんこつの麺

ノンフライ麺らしくぬるっとした謎の食感

太麺だけあって食べ応えはありますし味の方も中々ですが、スープと相まってぬめぬめとした舌触りが個人的に辛かったです

これが好きな人にはアリなのかもしれませんが、豚骨ラーメンの麺って個人的には極細麺の方が好きなんですよね。

カップ麺で再現するなら油揚げ麺の方が合ってる気がします。

量のおかげでお腹はそこそこ膨れました。

スープ

ファミマの醤油とんこつのスープ

醤油味の強い豚骨スープです。

ちょっとしょっぱすぎるので、全部飲み干す派の人には危険かも

麺だけ啜る派の人にはそれなりに麺とマッチしたスープかなあ、と思いました。

ただ、麺もそうですがスープも豚骨の所為かぬるっとしていて、かなり人を選ぶ口当たりになっています

それを乗り越えられるなら、普通に美味しいスープと言えます。

ご飯ものにはあまり合わないのが個人的には残念。

具材

ファミマの醤油とんこつの具材2

かなり残念な量と質です

かやくを開けた時点でそんな気はしましたが、お湯を入れてもそれが変わるはずはなく、味においても特別これといった特徴もない、小ぶりなチャーシューとメンマとねぎという組み合わせでは、正直がっかりとしか言いようがありません

食べ応えもありませんし味も微妙とあっては、評価も落とさざるを得ないでしょう。

近年は麺やスープにこだわる反面、具材の方が軽視されるカップ麺が増えている気がして、なんとも嘆かわしい事この上ないです。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★
スープ ★★★
具材
コスト ★★★★
総合 ★★★

食べてみての感想などを

麺とスープは人を選ぶものの、それさえ乗り越えればギリギリ合格点と言えそうです。

特に麺のボリュームはそれなりにある為、とにかく麺を多めに食べたい人にはありがたいかもしれません

反面具材がとても少ない為、見た目の彩や総合的な量、バランスといった面で著しく欠いており、これが全体の評価を一段階以上引き下げる要因となっています

それでも尚気にならないくらいにスープと麺が素晴らしければ、この辺りは「このラーメンはスープや麺で勝負してるんだ」と納得もできるのですが、残念ながらそちらもそこまで擁護できる程のものではない為、余計に微妙さを醸し出しています

最大の強みとして、ラージサイズとしては比較的安価な為、コストパフォーマンスは高めですが、安かろう悪かろうでは、ただ腹にものを詰め込みたい人ならともかく、普通に豚骨ラーメンを食べたい人には少々厳しいかも知れません。

今回の商品は、全体的に見てとにかく物足りない

そして物足りないが故に、折角の強みのはずのボリュームとコストが十全に活かせないのが、とてももったいないと思いました。

折角ファミリーマートと東洋水産とで開発したのに、なぜこのような出来になったのかが不思議でなりません。

どうかこの記事を読んだ方が、カップ麺で筆者のような気持ちになりませんように。

あわせて読みたい
ローソンの五郎家しょうゆ豚骨の外観
香ばしいスープが決め手!?ローソン『五郎家 しょうゆ豚骨ラーメン』

忙しい時などに手早く食べられるカップ麺。お手軽に済ませたい時にも便利ですが、「いつもと違う味のものを食べたい」と思う事、ありませんか? お好みにもよりますが、筆者が一度美味しいと思ったラーメンは、結構 ...

続きを見る

あわせて読みたい
ファミマのライザップ醤油豚骨1
美味しくライザップ?ファミマの『RIZAP醤油豚骨ラーメン』

寒い季節というのはついつい温かい食べ物を求めてしまいますが、簡単に手に入る温かいものって、カロリーも高いし、体重が気になる方にとっては悩みのタネですよね。 でも、やっぱり寒いし温かいものが食べたい。 ...

続きを見る

あわせて読みたい
セブンの銘店紀行 中華蕎麦とみ田の外観側面
具材どっさり!?セブンの『銘店紀行 中華蕎麦とみ田』

そろそろ温かいラーメンも美味しい季節になってきました。日向に居るとまだ汗ばむのですが、曇っていたり日陰にいると、結構肌寒く感じるんですよね。 そんな時にお手軽に美味しいのがカップラーメンですが、近年は ...

続きを見る

-カップ麺, ファミリーマート

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.