カップ麺 ファミリーマート

美味しくライザップ?ファミマの『RIZAP醤油豚骨ラーメン』

ファミマのライザップ醤油豚骨1

ファミマのライザップ醤油豚骨1

寒い季節というのはついつい温かい食べ物を求めてしまいますが、簡単に手に入る温かいものって、カロリーも高いし、体重が気になる方にとっては悩みのタネですよね。

でも、やっぱり寒いし温かいものが食べたい。

そんな方の為に、今回は『サラダチキンバー』などでファミマと緊密な提携を組む、「RIZAP」監修のファミマ限定カップ麺、『RIZAP醤油豚骨ラーメン』のレビューをしたいと思います。

身体が芯から温かくなって美味しくて、ダイエット中でも問題なく食べられるなら、これ以上ないですよね!

ちょっと体重が気になっている筆者が直々に調べてやりますとも!

それでは早速参りましょう!!

ファミリーマートの『RIZAP醤油豚骨ラーメン』の概要

ファミマのライザップ醤油豚骨2

基本的な概要

メーカー 明星食品
種別 ノンフライ麺
かやく 味付け豚肉、チャーシュー、ネギ
スープ 別袋(液体スープ・豚骨醤油)
価格(税込) 237円
カロリー 310キロカロリー(84gあたり)

商品説明

ファミリーマートの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

食物繊維を練り込んだノンフライ麺を使用しました。

ニンニクがきいたパンチのある醤油豚骨スープが特徴です。

引用元:ファミリーマート公式サイト

実際に食べてみる

ファミマのライザップ醤油豚骨3

スープは外付け液体スープ

今回はメインのスープが外付けの液体スープのようで、お湯を入れ、食べる直前にスープを入れる形式の模様。

ここまでは割とありきたりというか、外付けで袋がついているパターンが本当に増えたので、「とりあえず外しておけばいいんだよね」となりました。

そしてお湯を入れた後、蓋の上で温める……

と、ここまではよくあるパターンです。

蓋に書かれている注意書きの意味

蓋をよく見てみると解るのですが、小さめの文字で『カップの底までよくかき混ぜてください』と書かれていました。

お湯を入れ、食べる直前にスープを入れた後に、これをよくかき混ぜてくれという事なのでしょうが、こんな事がわざわざ書かれているのは珍しい気がします

これは一体、と思いながら、とりあえず封を開けてみる事に。

見た目は普通のカップ麺、といったところですね。

肉がちょっと大き目なのが嬉しいポイントです。

因みに上の画像にもありますが、今回のカップ麺は4分待ちます

筆者は硬めの麺が好きなので3分ほどで食べる事にしました。

未知のラーメンを食べるにあたってちょっと無謀な気もしますが、何時だって硬麺を食べたいのです。

チャレンジャー精神を保ちたい。

とても美味しそうな醤油の香りが液体スープから漂う

3分待って「さあ食べよう!」となって液体スープの封を切ると、なんとも香ばしい醤油のいい香りがするではありませんか!

これはスープの方も期待できそうだな」と心弾ませ、実食タイムに突入!

食べてみての評価

ファミマのライザップ醤油豚骨の麺

ノンフライ麺、という事で、以前食べた「ローソン」の『無鉄砲 濃厚豚骨ラーメン』を思い出し、ちょっと怖く感じましたが、今回は見た目油で揚げた麺と大差なく、食べた感じも普通そのもの

食物繊維を練り込んだとされているノンフライ麺は、案外カップ麺の麺としてはあっているのかもしれませんね。

これなら問題なく美味しくいただけます。

スープ

ファミマのライザップ醤油豚骨のスープ

適当にかき混ぜてから一口食べてみて「なんだこれは」と思いました。

悪い意味で。

スープ袋を開けた時のあのいい香りはどこへいったんだとばかりに、とても薄く味があまり感じられませんでした

その後、残念な気持ちになりながら味の薄い麺を食べていて、「そういえば」と蓋に書かれていたことを思い出し、割り箸の先端を容器の底へ。

……やはり底の方に溜まっていました

ぐるぐるかき混ぜるといい感じに味が濃くなってきましたが、既に後の祭り。

かなり麺の減った状態だったので、「蓋に書かれていたことはこの事だったのか!」とちょっと悔しい気持ちになりました。

ちゃんとかき混ぜた後のスープは、普通に美味しい醤油豚骨スープ。

ニンニクの風味も程よく、麺ともマッチしていて、これなら問題なく楽しめそうでした。

しっかりかき混ぜた上で最初から味わいたかった……

具材

ファミマのライザップ醤油豚骨の具材

味付き肉とチャーシューとネギのみというとてもシンプルな具材

肉のサイズがそれなりにあったので、食べた感じの満足感は中々のもの

ネギも大き目なのでちゃんとネギを食べている気持ちになれます。

逆に言えば、肉よりも他の具材を楽しみたい方には、ちょっと辛いラーメンかも知れませんね。

しかし、糖質を抑えめにして高カロリーの具材を多めに入れるのは、本末転倒なのではないだろうか……

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★★
スープ ★★★
具材 ★★★★
コスト ★★★
総合 ★★★★

食べてみての感想などを

食べ終わってみて、「初見殺し」という言葉が頭に浮かびました。

蓋に書かれていた『カップの底までよくかき混ぜてください』が、これほど大きな意味を持っていたとは、初めて開けた時には夢にも思わなかったのです。

てきとーにかき混ぜればいいんでしょ」くらいに軽く思っていた自分を呪いたい!

……次こそは失敗しないようにしたいと思います。

それはそうと、この商品も、RIZAPが監修する食品によくあるダイエットメニューの一環で、糖質が抑えめになっているようなのですが、肝心のカロリーは300キロカロリー超え、更に肉は多めで豚骨醤油という、

ダイエットとは対極にあるようなカップ麺となっている気がします

折角糖質を抑えられても、他の部分で大幅プラスになったら意味がないのでは?

と思わずにはいられませんが、食物繊維が練り込まれたノンフライ麺は普通にアリでしたので、この路線はもっといろんな形で続いてくれてもいい気がしました。

筆者の結論としては、痩せたい方向けというよりは、カップ麺を食べたいけど他より糖質抑えめのものが食べたい、という方向けなんじゃないかなあと。

そういう方向性なら、ちょっと高めの価格も納得できそうです。

最後に、しつこいようですがもう一度ご忠告を。

皆様、どうかこのラーメンを食べる時は、底の方まできちんとかき混ぜてから食べましょう

あわせて読みたい
無鉄砲1
豚骨好き必見!ローソンの『無鉄砲 濃厚豚骨ラーメン』の実食レビュー

一口にラーメンと言っても、味噌や醤油、塩……と、人によって好みが結構わかれたりしますよね。 人に美味しいって勧められても、好みの味と合わないと「ちょっとこれは……」となってしまいがち。 これに関しては ...

続きを見る

 

-カップ麺, ファミリーマート

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.