スイーツ ファミリーマート

悪魔の誘惑!?ファミマの『デビルズチョコケーキ』

ファミマのデビルズチョコケーキ外装上部

甘いもののレビューはまだまだ続きます。ただ、最近プリンばかり食べている気がしますので、たまには別の甘いものを……と思い色々探してみました。

そんなこんなで今回のレビューは、「ファミリーマート」の『デビルズチョコケーキ』。

名前からして悪魔的な何かがありそうで、筆者も誘惑に負けて手に取ってしまいました。これもすべて悪魔が悪いんです。

そんな訳で、早速レビューと参りましょう!!

ファミリーマートの『デビルズチョコケーキ』の概要

ファミマのデビルズチョコケーキ概要

基本的な概要

メーカー プリンス
種別 ケーキ
温かい・冷たい 冷たい
主な原材料 準チョコレート、チョコレート

砂糖、鶏卵、マーガリン、小麦粉

価格(税込) 258円
カロリー 407キロカロリー(一包装あたり)

商品説明

ファミリーマートの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

ガトーショコラ、生チョコ、チョコムースの3層を、チョコレートでコーティングし、チョコビスケットをトッピングした「悪魔的なおいしさ」のチョコケーキです。  

引用元:ファミリーマート公式サイト

実際に食べてみる

容器横の可愛らしい悪魔イラスト

ファミマのデビルズチョコケーキの外装側面

手に取って早速蓋を開ける……前に、まずは容器にご注目を。

そこにでかでかと描かれているのは、悪魔の顔。デフォルメされていてちょっと可愛いですよね。悪さとかはあんまりしなさそうですが、甘いものを使って誘惑する悪魔ですので、油断なりません

びっくりするくらい真っ黒な表面

ファミマのデビルズチョコケーキ表面

さて、可愛らしい悪魔に癒されながらも蓋を開けると、まず目に入るのは、真っ黒な表面部分

商品説明を読む限り、表層部分はガトーショコラでできているようで、見た目硬そうに見えます。チョコレート製品ですから、黒いのは当たり前と言えば当たり前ですが、ここまで黒々としたものは結構珍しいんじゃないでしょうか?

エクレアやティラミス、チョコレートケーキなどでも、表面部分は茶系の色だったりしますが、こちらの商品はダークカラーと言いますか、より深い黒ですよね。

このガトーショコラ部分、「もしかしてほろ苦系なんじゃ?」と、ちょっと警戒しながら、早速食べてみる事に。

食べてみての評価

ファミマのデビルズチョコケーキ1

全体通してめちゃ甘です。上で懸念していたようなほろ苦さはほとんど感じられず、ガトーショコラ部分、生チョコ部分、チョコムース部分のいずれも、ひたすらに甘く口の中をたっぷりと糖分で満たしてくれます

にその中で最も甘いのは、一番上のガトーショコラ部分。一口目からしてねっとりとした、奥歯に来る甘さが口の中に広がりました。チョコビスケットが更に甘さを助長させていますね

二層目の生チョコもかなり甘いですが、こちらは「生チョコ食べてる」くらいの感覚になります。

更に三層目のチョコムースに至っては、甘さはそれほど印象に残らず、どちらかと言えば「ああさっぱりとした口当たりだなあ」という印象ばかりが残るほど、あっさりとした風味でした

個人的には順番を間違えてるんじゃないかと思いましたが、一撃でがつんと味覚を持っていかれるのは想定外で、食べながらに「まさかこんなものだったとは」と、いい意味でも悪い意味でも予想外な商品でした。

食感

ファミマのデビルズチョコケーキ2

三層とも食感が大きく異なり、一層目のガトーショコラ部分は硬めで、スプーンで剥がそうとするとベリッと丸ごと剥がれるほど。ただ、口に入れると溶けてゆく為か、次第にねっとりとした食感に変わってきます。また、上に乗っているチョコビスケットもやや硬めで、これにより一層の「硬い」という印象がより強くなっています。

二層目の生チョコ部分はねっとりとした食感で、それほど歯ごたえなどはありませんがとにかくべたべたとしていてスプーンにこびりつきます

三層目のチョコムースは対照的に結構さっぱりしていて、スプーンにへばりつく事もない為、特に苦労せずに食べる事が出来ました。歯にもこびりつかないのがお口に優しい。

このように三種類の食感を楽しめますが、スプーンにベタつくのは結構面倒くさかったため、正直食べにくいなあという印象が強かったです

食べ応え

ファミマのデビルズチョコケーキ3

サイズ的にはそれほど大きくもないのですが、全体的に非常に甘く、甘さの方向性も似通っている事から、「甘いものを食べた感」は強く感じられます。

また、一層の食感が硬めな事から、量以上に満腹感は感じられると思います。甘党の方なら確かな満足感も味わえることでしょう。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★★
食感 ★★
食べ応え ★★★★
コスト ★★★
総合 ★★★

食べてみての感想などを

過ぎるほどに甘い、甘党の筆者でも食べていて若干辛くなるほど、激甘の商品となっています

全体的に美味しくはあるのですが、甘さの方向性はチョコレート系の、それでいてほろ苦さもほとんど感じられない、ひたすら甘いだけの層が三つ続きますので、よほどの甘党の方やチョコレート好きな方でないと、食べていて段々と飽きてきてしまうと思います

悪魔的な美味しさ」と商品説明にありますが、同時にカロリーも400キロカロリー超えと、かなり悪魔的な数値になっているのも恐ろしいところです

食感は層によって違うものが楽しめるのですが、二層部分はねっとりとしていて、スプーンにこびりつくのがなんとも面倒くさかったです。同じねっとりでも、以前レビューした「ねっとりイタリアンプリン」はそれほど不快に感じないねっとり具合でしたが、こちらはべたべたとするのがマイナス評価になった感じです。

チョコムース部分はあっさりとしていて食べやすかったのですがこちらは上二層の甘さが強すぎて、折角のさっぱりとした甘さがほとんど感じられず印象に残り難いのがもったいないと思えました

量的にはそれほどでもないはずですが、筆者はこれを食べただけで「もうこれ以上は食べられないな」と、十分満足した気になれましたので、食べ応えは結構ある方だと思います

コストパフォーマンスに関しては、かなりの甘党やチョコレート好きな方なら、十分に堪能できる分だけ悪くないと思いますが、そうではない方にはかなり微妙なライン。一応300円未満なので一度食べる分にはいいでしょうが、二度目以降買うかどうかはかなり人を選ぶ商品だと思います

個人的には、三層目のムース部分だけで商品にしてくれた方が、普通に多くの人が美味しく楽しめると思いました。手が込み過ぎているというか、努力の方向性を間違えている感が強いのです。

どうぞこのレビューを読んだ甘党の方が、悪魔的な誘惑を堪能できますように。

あわせて読みたい
ファミリーマートのチョコレートケーキの外観側面
冬はオシャレに!ファミマの『チョコレートケーキ』

年末~年明けくらいの季節になると、スイーツもどんどん豪勢になり、見た目も華美なものが増えてきます。ケーキ類は特にクリスマス前後が華やかになるのですが、最近はお正月くらいまで継続して販売する事も多く、ク ...

続きを見る

あわせて読みたい
ローソンのフローズンパーティーチョコレートの外装1
暑い日のご褒美に!ローソンの『フローズンパーティー チョコレート』

徐々に暑さに耐える日々にシフトしつつある昨今、合間合間に涼しげなものを食べて、気分だけでも涼やかにいたいと思うような日も増えてきました。そんな中アイスやフローズンといったコールドデザートは、お腹にはそ ...

続きを見る

あわせて読みたい
セブンのコクにこだわった牛乳寒天の外袋
ヘルシーに涼しくなれる!?セブンの『コクにこだわった牛乳寒天』

雨ばかりの日々もようやく落ち着いてか、最近は少しずつ晴れ間も見えてくるようになりました。こうなってくると暑さも本格的になり、涼しげなものをお求めになる方も多いのではないかと思います。 今回はそんな方の ...

続きを見る

-スイーツ, ファミリーマート

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.