ファミリーマート ホットスナック

外はカリカリ中はもちもち!ファミマの『抹茶パイ(あんもち入り)』

ファミマの抹茶パイ餡餅入り1

最近筆者が食べたホットスナックの中でも、「ローソン」の『グーボ』は個人的に大当たりだったのですが、他のコンビニでもホットスナックケースの中に、徐々に変わり種が投入され始めているようですね。

今回はその中でも「ファミリーマート」の『抹茶パイ(あんもち入り)』のレビューをしたいと思います。

スパイシーな『グーボ』と違い、こちらはホットデザート的な立ち位置の商品のようで、後追い的ではありますが個性を出してきた感があります。

果たしてどんな味なのか。早速レビューといきましょう!!

ファミリーマートの『抹茶パイ(あんもち入り)』の概要

基本的な概要

メーカー ファミリーマート
種別 ホットスナック(パイ)
温かい・冷たい 温かい
主な原材料 宇治抹茶入りパイ生地

あんこ、餅フィリング

価格(税込) 138円
カロリー 270キロカロリー(1包装あたり)

商品説明

ファミリーマートの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

宇治抹茶入りのパイ生地で、あんと、もちフィリングを包みました。

※山形県、群馬県、埼玉県、福井県、宮崎県、鹿児島県では取り扱いがございません。

引用元:ファミリーマート公式サイト

実際に食べてみる

見た目はあまりパイっぽくない……

ファミマの抹茶パイ餡餅入り本体

さて、早速包装から取り出し見てみると……

あまりパイに見えないパイが出てきました

全体的に平べったく、のっぺりとした感じで、潰れた春巻きのように見えます

色合いは抹茶っぽくはありますが、手に持った感じもそんなにパイらしくない。この手のスティック状のパイ商品だと、「ローソン」の『グーボ』以外にも、例えばファーストフード店の「マクドナルド」のパイ類が、これに該当する商品として既に幅広い認知度を持っていますが、それらと比べても個性的というか、「これは本当にパイなのか?」と思ってしまいました。

結構軽めのスティックパイ

手に持ってみての重量感はそんなになく、ものとしても比較的小さめなため、「ちょっとボリュームに欠けるのでは?」と不安になりました。

食べてみないと解らないとはいえ、これはちょっと幸先が悪いか……?

いやいや、『グーボ』の時も似たような感じだったし、きっと大丈夫なはず。ためらわずに挑戦あるのみです!

食べてみての評価

ファミマの抹茶パイ餡餅入り3

まず生地ですが、これは春巻きの皮のようなもので、正直あまりパイらしさはありません

抹茶を使っているようですが、それほど抹茶らしい風味を感じられる訳でもなく色以外はいたって普通の春巻きの皮っぽいパイ生地でした中に入っている粒あんは大変いい塩梅で、甘すぎない程度の甘さに抑えられているのがポイントが高いですね

餅はそれ単体ではあまり味に影響しません。あんみつの白玉団子みたいなものですね。

食感

ファミマの抹茶パイ餡餅入り4

味の面ではあまり寄与しない餅ですが、食感の面にはしっかりと影響を及ぼしています表面のパリパリとした食感あんこのしっとりとした口当たり、更に餅のもちもちとした食感がいい感じに合わさって、食べていてとても楽しめる商品でした

一口で三様の食感の違いが味わえるのは素晴らしいです。

食べ応え

ファミマの抹茶パイ餡餅入り5

商品そのもののサイズはやや小ぶりですが、あんこと餅は隅々までぎっしりと詰まっていて、意外と腹持ちは良い模様。あんこの甘さも手伝って、総合的な満足度は高めと言えそうです。

主食には向きませんが、ちょっとしたおやつや小腹が空いた時など、丁度いい商品かもしれませんね。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★★
食感 ★★★★
食べ応え ★★★
コスト ★★★
総合 ★★★★

食べてみての感想などを

全体的に見てバランスが良くまとまっている商品と言えます

いかんせんサイズが小さめな為、主食として食べようとした筆者は「もう一つか二つ食べたいなあ」と思ってしまいましたが、おやつとしてなら十分な食べ応えと言えるでしょう

味に関してはあんこの味が全てですしっとりとして舌に必要以上にまとわりつかない、いい感じの粒あんは、それだけで評価を高く押し上げました。

ただ、コスト面で見るとやはり量の少なさがネックでしょうか。この価格帯だとそれなりのサイズの菓子パンや、安めのスイーツくらいは買えるので、そこまでパフォーマンスの良い商品とは言えないと思います。

尚、この商品自体が4月から販売開始した事もありますが、筆者が販売しているのを見たのは今のところ一店舗のみで、現状、存在そのものがレアなホットスナックとなっています。

味は良かったですし、是非とも取扱店が増えたらいいなあと思います。この商品は現在、コンビニでは恐らく唯一の「ホットスナックとして取り扱っている甘いパイ商品」なので、それそのものも結構貴重な存在だったりしますが、この手の商品というのは人気になれば後から他社が追随するもの。

ファミリーマートには、是非とも他社の追随を許さぬよう、この方向性で新商品の開発を頑張ってほしいですね。色んな味のパイを食べてみたいものです。

どうかこの記事を読んだ方が、普段見慣れないホットスナックを見かけた時に、躊躇いなくチャレンジできますように。

あわせて読みたい
ローソンのグーボベーコンポテトの外装表面
黒コショウの味わい!?ローソンの『グーボ ベーコンポテト味』

前回大変美味しいと筆者の中で好評だった「ローソン」の『グーボ』ですが、『メキシカンチョリソー味』の他にも二種類、味の違うバージョンが存在します。 今回はその中の一つ、『ベーコンポテト味』のレビューをし ...

続きを見る

あわせて読みたい
ローソンのグーボメキシカンチョリソー1
まさかの真打!?ローソンの『グーボ メキシカンチョリソー味』

コンビニ各社が近年特に力を入れるのが、レジ前に設置されている『ホットスナックコーナー』の品々。 寒い季節もそうでない季節も、保温機の中で温かいまま維持されたこれらの商品は、「冷めてないものを食べたい」 ...

続きを見る

-ファミリーマート, ホットスナック

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.