カップ麺 ファミリーマート

限定の味わい!ファミリーマート限定の『ラ王白タンタン』

ファミマ限定ラ王白タンタンの外装表面

そろそろ気温も上がってきましたが、まだまだラーメンは楽しめる季節。

時世柄、外だけでなく家でも手間なく食べられるカップラーメンは、便利な食品として需要もある事と思えます。

さて、今回はそんなカップラーメンの中から、ファミリーマート限定商品の、『ラ王白タンタン』をレビューしたいと思います。

ラ王』と言えば、カップラーメン・インスタントラーメン業界での雄、「日清食品」の主力商品の一つ!

今回はファミリーマート限定商品という事で、どれだけの味わいがあるのか楽しみです。

それでは早速参りましょう!!

ファミリーマートの『ラ王白タンタン』の概要

ファミマ限定ラ王白タンタンの外装裏面

基本的な概要

メーカー 日清食品
種別 ノンフライ麺(花椒練り込み)
かやく チンゲンサイ、味付肉そぼろ、味付豚肉肉、ごま
スープ 粉スープ(坦々)、別袋(赤ラー油)
価格(税込) 212円
カロリー 476キロカロリー(114gあたり)

商品説明

ファミリーマートの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

白ごまとナッツのクリーミーで豊潤なタンタンスープが特徴です。

花椒を練り込んだストレートノンフライ麺を使用しました。

引用元:ファミリーマート公式サイト

実際に食べてみる

意外とシンプル?名は体を表す的な容器

ファミマ限定ラ王白タンタンの蓋

ラ王というと、これまで出た商品は、結構派手な容器だったように思えますが、今回はシンプル

白を基調とした容器に、解りやすくででんと「ラ王白タンタン」とだけ書いてあるのは潔さすら覚えます

シンプルでとても分かりやすいですよね。

別袋は赤ラー油、こちらもシンプル

今回は別袋アリという事で、赤ラー油が入った袋がついています。

こちらも容器同様割とシンプルな見た目で、「お召し上がりの直前によくもみほぐしてお入れください」と書かれています。

間違えて事前に入れてしまわないようにしましょう

待ち時間は5分とやや長めですが、今回はノンフライ麺という事で、短気は起こさずじっくり待つことに。

……5分はちょっと長かったなあ。

食べてみての評価

ファミマ限定ラ王白タンタンの麺

今回はノンフライ麺という事で、筆者的にはちょっと警戒しています。

今までどうにもノンフライ麺でいい思い出が無いので、「今回も微妙かなあ」と思っていました。

実際に食べてみると、やはりほぐれが悪いのか、注意書き通りほぐしてからラー油を入れましたが、麺そのものはやや硬めになっていました

ただ、味そのものはそんなに悪くなく、ノンフライ麺によくあるヌルっとした口当たりも、担々麺だからか緩和されているように思えます

とはいえ、あくまで「そこまで悪くないかな」くらいで、個人的には「油揚げ麺の方が合うんじゃないかな」と思えました。

また、麺に花椒(ホアジャオ)が練り込まれているようですが、その風味はほとんど伝わってきませんでした

スープに隠れてしまうというか、打ち消されてる感じですね。

素直にスープに多めに入れた方が合ってた気がしてなりません。

スープ

ファミマ限定ラ王白タンタンのスープ

大変美味しいゴマ風味の坦々スープです

ほどよいとろみがあって麺に絡まりやすく、スープとしてもコクが強く程よく辛く、飲みやすく感じられました

ゴマやピーナッツバターの風味もしっかり味わえます。

あまりに美味しいのでついつい飲み干してしまい、うっかりよく混ぜた状態の写真を取り忘れてしまったほどです。

辛さに関する部分は、後入れの赤ラー油が大部分を担っていると思いますので、辛いのが苦手な方はこれを少なめにする事で、ある程度辛さを抑えたものを楽しめるかもしれませんね。

具材

ファミマ限定ラ王白タンタンの具材

チンゲンサイと二種類の味付肉がメインの具材です。

チンゲンサイは結構大きめで、存在を主張してきます

食べていてもちゃんと「チンゲンサイ食べてる」という気になれるのは珍しいかも知れません。

二種類の味付肉ですが、味付そぼろは正直スープと一緒に飲み込むくらいの小ささで、それほど肉を食べている気にはなれませんでした

味付豚肉はそれなりに食べた気になれる食感ですが、こちらも存在感はやや乏しく具材としてはチンゲンサイがメインなのではないかと感じられます。

全くない訳ではなく、むしろ総量として多いはずなのに…、

個々のサイズが小さめなのと、具材よりスープがメインになりがちな担々麺だからでしょうか?

決して低レベルではありませんが、あと一歩が足りていないように思えます。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★
スープ ★★★★★
具材 ★★★
コスト ★★★★
総合 ★★★★

食べてみての感想などを

結論から言って、担々麺としては普通に美味しく、多くの人にお勧めできる商品だと言えます

ノンフライ麺は人を選ぶかもしれませんが、担々スープのとろみがノンフライ麺の欠点になりうる、ヌルっとした食感を和らげてくれますので、ノンフライ麺が苦手な方でも普通に食べられるかな、といった感じ。

スープに関しては言う事なしに極上の逸品で、これの評価が全体評価を引き上げています

これだけハイクオリティなスープを作れる日清は、やはりすごい。

具材に関してはあと一歩といった感じで、決して具材が少ない訳ではないのですが、肉が小ぶり過ぎたのがちょっとした残念要素でしょうか。

ここさえなんとかなればもっと高評価だったのになあと思います。

チンゲンサイが大きめで主張してきたのは、筆者的には嬉しいポイントでした。

コストに関しては200円台というやや割高感のある価格帯ながら、確かに食べ応えとスープの味わいから、これくらいのコストパフォーマンスが妥当かなと思えます。

これで具材か麺がもうちょっと良ければ最高評価も有り得ました。

総合面で見ると、限定商品なりの、価格なりに楽しめる良い商品であると言えそうです。

辛すぎて食べられない事もある担々麺の中では、かなり食べやすい部類に入るのではないでしょうか。

……と、このような感じにまとまりました。

流石は日清、いい仕事してますよね。

どうかこのレビューを見た方が、気軽に限定商品を楽しめますように。

あわせて読みたい
セブンイレブンの担々麺1
寒い時にはこれ!セブンイレブンの「スープが決め手 担々麺」!実食レビュー

12月ごろになってくると本格的な冬の寒さ到来で、ちょっと外を出歩くだけでも身体が冷えてきて辛いですよね。 そんな訳で、今回は身体が温まるカップ麺。 特にこの時期美味しく感じる『担々麺』です! ただ温か ...

続きを見る

あわせて読みたい
辛いモノ好きにお勧め!ファミリーマートの「濃厚旨辛担々麺」!実食レビュー

冬場になると辛い物が美味しく感じられるようになり、普段食べない様な辛いモノも挑戦してみたくなりませんか? 寒い中、特に食べたくなるカップ麺。 今回はその中でもファミリーマートのオリジナルブランド『ファ ...

続きを見る

あわせて読みたい
寒い時ほど辛いラーメンを!ローソン『ごま香る担々麺』を実食レビュー

今年は暖冬という事で、いくらか暖かい冬を過ごせそうですが、それでも外は寒い! 家の中も結構寒い! お仕事をしていても、結構手足にクるものがありますよねえ。 そんな時は、温かい食べ物が恋しくなるものです ...

続きを見る

あわせて読みたい
セブンの鳴龍担々麺1
寒い冬には担々麺!セブンの『鳴龍 担々麺』実食レビュー

以前セブンイレブンで担々麺のレビューをしたのですが、実はセブンイレブンにはもう一つ、担々麺のカップ麺があるのです。 2019年に発売された『鳴龍 担々麺』。 これは、『創作麺工房 鳴龍 NAKIRYU ...

続きを見る

あわせて読みたい
ファミマの175担々麺1
舌が痺れる辛さ!ファミマの『175゜DENO担々麺』実食レビュー

たまに商品棚を見ていると「なんだこれは?」と、つい二度見してしまう名前の商品ってありますよね。 今回は筆者がコンビニに買い物に行って、実際に二度見して、つい手に取ってしまった商品をレビューしたいと思い ...

続きを見る

あわせて読みたい
ファミマのマルちゃん担々麺1
楽しむなら今!ファミマの『マルちゃん正麺 濃厚担々麺』実食レビュー

「マルちゃん正麺シリーズ」というブランドをご存知でしょうか? 東洋水産、通称「マルちゃん」の人気ブランドシリーズで「生麺うまいまま製法」を用いた、まるで生麺のように麺の風味を楽しめる、という商品群なの ...

続きを見る

-カップ麺, ファミリーマート

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.