カップ麺 ローソン

意外とあっさり?ローソンの『吉村家 豚骨醤油ラーメン』

ローソンの吉村家豚骨醤油ラーメンの外観

最近ようやく秋らしくなってきたというか、曇ったり雨になったりすると肌寒く感じる日も増えてきました。こうなってくると、夏からの暑さで避けていたラーメンも、回復してきた食欲の為、食べたくなってきますよね。食欲の秋、到来といった感じです。

そんな訳で今回レビューするのは、「ローソン」の『吉村家 豚骨醤油ラーメン』です。家系ラーメンの総本山のラーメンをカップ麺にしたもの、という事なので、味についても期待できそうですね。

それでは早速参りましょう!!

ローソンの『吉村家 豚骨醤油ラーメン』の概要

ローソンの吉村家豚骨醤油ラーメンの概要

基本的な概要

メーカー 明星食品
種別 ノンフライ麺(中太麺)
かやく チャーシュー、のり

ほうれん草、ねぎ

スープ 別袋(豚骨醤油、香味油)
価格(税込) 278円
カロリー 390キロカロリー(111gあたり)

商品説明

ローソンの公式サイト、『ローソン研究所』での商品説明は以下の通りです。

全国に広がる”家系”の総本山「吉村家」の濃厚豚骨醤油ラーメンを再現しました。 食べ応えのあるノンフライ中太麺に、鶏と豚のエキスと濃口醤油や鶏油、鶏を焦がしたオイルを加えた豚骨醤油スープです。

引用元:ローソン研究所

実際に食べてみる

四種類の袋、目立つ焼き海苔

ローソンの吉村家豚骨醤油ラーメンの薬味袋

蓋を開けると、まず目に入るのが四つの袋

入っているのは液体スープ粉末スープかやく、そして焼き海苔カップ麺で海苔が入っているのも珍しいのですが、その海苔が結構なサイズで、しかも複数枚。普段あまりカップ麺で見ないだけに、ちょっと豪華に思えますね

その代わりと言っては何ですが、かやくはちょっと控えめのサイズ、控えめの量になっている気がします

因みに待ち時間は5分。この手のサイズのカップ麺としては標準的ですね。

麺はちょっと少な目に見える中太麺

ローソンの吉村家豚骨醤油ラーメンの乾麺

袋をどけてみると、その下に収まっていたのはノンフライの中太麺

筆者的に、ノンフライ麺は今まであまり当たり率が高くなく個人的には期待感も微妙になってしまうのですが、それよりも麺自体がちょっと少な目なのが気になります。小食な人向けなのかもしれません。具材のサイズが微妙な分、こちらが少ないとボリューム感が厳しくなりそうですが……

食べてみての評価

ローソンの吉村家豚骨醤油ラーメンの麺

普通の揚げ麺と比べると、結構コシのある中太麺意外と食べ応えを感じますし、スープとも合っています

ただ、麺の量は結構少なめで、ちょっと物足りません。もう少し待って、ある程度伸ばした方がボリューム的にはあってるのかも?4分とか3分で食べ始めたい硬麺好きな人には辛いですね。量が欲しい人は6分くらい待つといいかも?

スープ

ローソンの吉村家豚骨醤油ラーメンのスープ

ほのかに甘味を感じる醤油豚骨スープです。鶏油(チーユ)の風味もしっかり利いていますが、それほどしつこくもなく、割とあっさりとした味でした

油分は多いはずですが、後味もそんなに悪くないですし、とても飲みやすいスープであると言えそうです。その為、他のおかずやおむすびなどと食べても、そちらの味を殺す事はなく、問題なく食べられると思います。相乗効果狙いで、何か他のおかずなどを足すのも十分アリかもです。

具材

ローソンの吉村家豚骨醤油ラーメンの具材

お店で食べられるラーメンとしてはオーソドックスなチャーシュー、ネギ、ほうれん草、そして海苔です

ほうれん草が、カップ麺としてはちょっと珍しいでしょうか。

とにかく目立つのは海苔で、画像の通り、三枚の大きな海苔が容器の大部分を埋め尽くします他の具材は、正直そのおまけであると言わざるを得ず、サイズ的な面もあってか、チャーシューですら具材としては存在感を感じられませんでした

量の少なさもありますが食べていて気が付くと無くなっている有様で、かなり物足りません。一番目立つ海苔も、最初こそいいですが、これ単体で食べたからと満腹感に寄与する事はあまりないため、見栄えはともかくとして具材としては微妙

お店で食べるラーメンでは見栄えの豪華さに寄与する海苔ですが、カップ麺に関してはそれ以上に食べ応えや味が重視される為それらに寄与できるチャーシューやほうれん草が、それほど目立たず感じられないのは、ちょっともったいなく感じます。せめてもうちょっと、他の具材の量を増やしてくれれば、海苔に負けることなく、その上で海苔の入ったちょっと豪華なラーメン、といった風に感じられると思うのですが。この辺り、コスト面重視でこうなったのか、あるいは見栄え重視でこうなったのかは定かではありませんが、改良の余地があるのでは、と思ってしまいます。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★
スープ ★★★★★
具材 ★★
コスト ★★
総合 ★★★

食べてみての感想などを

総合的に見て平均的な感じに落ち着いた印象です

スープはあっさりとしていて美味しいですし、麺も決して悪くはないのですが、全体的にボリューム不足

具材に至っては海苔以外存在感すらないという有様で、これではいくらスープが美味しくとも、満腹にはなれません

価格帯はこのサイズのカップ麺としては平均的ですが、全体的な食べ応えの都合上、パフォーマンスに優れている訳でもない為、むしろ割高感を感じてしまいそうです。満腹感を得たいなら、これではない安めのカップ麺を二つ買う方がお得だと思います。

もうちょっと出して、これ+おむすびや、これ+ホットスナックなど、セットで買う事で、ボリューム感の補完は可能ですし、スープの味がそれほど濃くない事から、そちらの食べ方の方が合っているのではないでしょうか

折角の「家系の総本山」の味を再現したラーメンですが、筆者は「吉村家」そのものに通った事もなく、さほど味の方向性にもこだわりが無いため、このラーメンがそちらを知っている方にとってどういう評価なのか、ちょっと気になる所ではありますね。

ただ、「吉村家」の味を何も知らなかった筆者にとっては、このくらいの評価が妥当かなと思いました。

どうかこのレビューをご覧になった方が、筆者とは違った方向性でこの商品の良さを見付けられますように。

あわせて読みたい
ローソンの五郎家しょうゆ豚骨の外観
香ばしいスープが決め手!?ローソン『五郎家 しょうゆ豚骨ラーメン』

忙しい時などに手早く食べられるカップ麺。お手軽に済ませたい時にも便利ですが、「いつもと違う味のものを食べたい」と思う事、ありませんか? お好みにもよりますが、筆者が一度美味しいと思ったラーメンは、結構 ...

続きを見る

あわせて読みたい
ファミマの醤油とんこつ1
どろり濃厚!?ファミマの『醤油とんこつラーメン』実食レビュー

仕事などで家の外で食事する時は、同じカップ麺でもどうしても待ち時間が短めなものを選びがちです。 最近はサイズに関係なしに時間がかかる商品も増えていて、予め時間を見てからでないと慌てて食べる羽目になった ...

続きを見る

あわせて読みたい
ファミマのライザップ醤油豚骨1
美味しくライザップ?ファミマの『RIZAP醤油豚骨ラーメン』

寒い季節というのはついつい温かい食べ物を求めてしまいますが、簡単に手に入る温かいものって、カロリーも高いし、体重が気になる方にとっては悩みのタネですよね。 でも、やっぱり寒いし温かいものが食べたい。 ...

続きを見る

-カップ麺, ローソン

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.