ファミリーマート スイーツ

ファミマの『キタサンブラックのロールケーキ』実食レビュー

ファミマのキタサンブラックのロールケーキの包装袋表面1

二月に入ってからファミリーマートが近年人気のソシャゲ『ウマ娘プリティーダービー』とコラボレーション商品を販売し始めていたのですが、筆者も遅ればせながら何か試してみようかと思い探してみました。

ところが、売れてしまっていてあまり残っていないというか、そんなに数を仕入れていない感じで、あんまり見つけられませんでした

見つけた中でどれがいいかなと選んだのは、『キタサンブラックのロールケーキ』。

かの北島三郎の持ち馬をウマ娘化したキャラを使ってのコラボロールケーキですが、なぜかスイーツコーナーではなくベーカリーコーナーにあり、見た目はバリバリスイーツっぽいのですが一応ファミマベーカリーから出ていたりと、菓子パン扱いになっている模様

コラボ商品だからか普通とはちょっと違う扱いをされていますが、果たしてどんな感じに仕上がっているのかレビューしてみたいと思います!!

ファミリーマートの『キタサンブラックのロールケーキ』の概要

ファミマのキタサンブラックのロールケーキの概要

基本的な概要

メーカー 山崎製パン
種別 洋菓子
温かい・冷たい 冷たい
主な原材料 小麦粉、砂糖、卵白、全卵、水あめ

 

価格(税込) 150円
カロリー 374キロカロリー

商品説明

ファミリーマートの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

ゲーム内のイベント「友情トレーニング」に登場する大きなタイヤをイメージした、タイヤ型のロールケーキ。竹炭パウダー配合の黒い生地に、メレンゲを使用した口ほぐれの良いシャルロット生地をかさね、間にバニラ風味のクリームを挟みました。 

引用元:ファミリーマート公式サイト

実際に食べてみる

でかでかとプリントされたウマ娘のタイトルロゴ

ファミマのキタサンブラックのロールケーキの包装袋表面2

コラボ商品という事で、ぱっと見ただけでそれとわかるように『ウマ娘プリティーダービー』のロゴがプリントされていて、更に「キタサンブラック」、そして彼女の引く巨大なタイヤとその上に乗る相棒「サトノダイヤモンド」のイラストが載っていたりと、かなり目を惹く造りになっています

ものとしてはそんなに大きな包装ではないのですが、ベーカリーコーナーにあって中々に個性的な輝きを放っていましたよ

ある意味ベーカリー扱いで正しいのかもしれませんね。

スイーツコーナーは結構目立つ商品が多く、他のウマ娘コラボ商品もあったため、食い合ってしまう可能性もありますし、目立っているという点ではこういう路線もアリなのかも……?

チョコのようでチョコではない竹炭……竹炭!?

ファミマのキタサンブラックのロールケーキ本体の断面

ゲーム内の訓練でキタサンブラックの引いているタイヤをイメージ……という方向でのコラボ商品ですが、実際問題真っ黒で、一見すると「チョコレート味かな?」と思うのですが、実際にはこれは竹炭パウダーを使ったものなのだとか

いや、イラストに描かれているようにキタサンブラックの名前もそうだし髪も黒髪だしで黒を前面に押し出すのはいいとは思うのですが、なんで竹炭なんでしょうね。

チョコとかココアじゃダメだったんでしょうか……

食べてみての評価

ファミマのキタサンブラックのロールケーキ本体の断面と側面

竹炭パウダーという辺りで一気に怪しく感じましたが、実際にはかなりまっとうなロールケーキでした

生地は甘さ抑え目のビターな風味で、生クリームのしっとりとした甘さと噛み合って、タイヤをイメージしたという扱いとは裏腹にかなりお上品な風味のロールケーキになっています

これくらいならぐいぐい食べられますね。

生地にチョコレートではなく竹炭というのは正解だったのかもしれません

チョコレートだったなら、一つ食べればそれで飽きてしまう人も出てくるでしょうから。

これならいくらでも食べられそうですよ!

食感

ファミマのキタサンブラックのロールケーキ本体の生地1

もふもふとした生地とふわっとした柔らかい生クリーム、という旧来のロールケーキそのままの食感が楽しめます

近年は生地がモチモチしているものも多く、食べ応えはともかくとして食べにくい、切り分けにくいものが多かったので、これは個人的には好印象でした。

こういうのでいいんですよこういうので。

食べ応え

ファミマのキタサンブラックのロールケーキ本体の生地2

ものとしては小さめのロールケーキ一つですので、満腹感はあまり感じられません

ただ、ベーカリー扱いではあるものの実質スイーツとして、食後のデザートや小腹が空いた時のおやつとして簡単にチョイスできるのは便利だと思います

こういう癖がない商品なら、いつでもどこでも食べられるサイズなのは強みにもなるんですよね。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★★
食感 ★★★★
食べ応え ★★
コスト ★★★★
総合 ★★★★

食べてみての感想などを

全体的に見て驚くほどまともなコラボ商品でした

ほかのコラボ商品を見るとたこ焼きだのチキンだのハムタマゴサンドだのと重めのメニューや、サイズが小さすぎてほとんど食べた気がしなさそうなスイーツがメインのようなので、一つだけベーカリー扱いのこの商品はいい意味でその隙間需要を狙えたというか、手軽に選べる一品だったように思えます

味も食感も普通のロールケーキなんですよ。見た目は黒いですがそれ以外に特に癖もなく、癖がないからこそどんな場面でも食べられますし、多くの人が食べられるのです

このため、サイズが小さい事がデメリットになりうるベーカリー商品であるにも関わらず、スイーツ商品そのままの「小さいのは便利」というメリットを享受できるという強みがあります。

そして何より、この商品はウマ娘コラボ商品の中では150円と断トツで安く設定されているのがありがたいですね

普通に美味しいロールケーキ(何故かパン扱い)なら「ちょっといつものパンのついでに買うか」ってなりやすいですし、コラボ元のゲームのファンにはありがたい値段設定だと思います。

これよりもサイズに乏しい他のコラボ商品が200円近くするのを考えれば、このサイズでこのくらいの味や食感を楽しめてこの値段というのはコラボ商品としてはかなり良心的に思えます

こういう形で全体のバランスをとってるのかもしれませんが、筆者的には他のコラボ商品にはちょっと食指が動きませんでしたね。

値段的にお高かったり、お試しで買うには重めで失敗した時がシャレにならないものだったりと、微妙に手を出しにくいものばかりが残っていたように思えます

商品の幅の広さはアニメのコラボ商品としては評価できる面もありますが、できればもうちょっと手を出しやすい範囲にまとめてほしいところですね。

どうかこのレビューをご覧になった方が、好きなウマ娘のコラボ商品を手に入れられますように。

あわせて読みたい
ローソンのもち食感ロールの外装
ローソン 『もち食感ロール(北海道産生乳入りクリーム)』 実食レビュー

ローソンのロールケーキがもちもちすぎるとの噂を聞きつけ、とても気になったので実食してみました。今回実食したのは『もち食感ロール(北海道産生乳入りクリーム) 』。 『塩豆~』の隣に置かれていた、『塩豆~ ...

続きを見る

あわせて読みたい
ローソンの塩豆大福仕立てのもち食感ロールの外装
ローソンの『塩豆大福仕立てのもち食感ロール』実食レビュー

季節ごとに出回る新商品デザートですが、コンビニのデザートは格別目立つ配置になっているものと、逆に全く目立たない配置になっているものとがあり、後者は新商品であっても、なかなか気づくことができないことが多 ...

続きを見る

-ファミリーマート, スイーツ

Copyright© コンビニハック , 2022 All Rights Reserved.