スイーツ ローソン

三位一体のおいしさ!?ローソンの『アンサーク-あんこ&苺みるくのサクサクサンド-』

ローソンのアンサーク あんこ&苺みるくのサクサクサンドの外装

近年、ローソン定期的に変わった名前の商品を出しています。例えば春巻きの様な新感覚のホットスナック『グーボ』。例えばぱりっぱりのソーセージに、様々な具が乗っている『グーードッグ!』。薄皮の生地にたっぷりの生クリームが詰まった『モアホボクリム』。

どれも独特なネーミングで、商品としても美味しいという、安心と信頼のおけるものが多いのですが、今回はデザートコーナーで見かけた『アンサーク』という、変わり種のデザートの紹介をしたいと思います。

見た目からしてあんまり他では見ない感じなのですが、果たしてどんな味なのか。ただ味を気にするだけでなく、変わった部分もあるのかどうかも、調べて参りたいと思います。それでは早速参りましょう!!

ローソンの『アンサーク-あんこ&苺みるくのサクサクサンド-』の概要

ローソンのアンサーク あんこ&苺みるくのサクサクサンドの外装

基本的な概要

メーカー 山崎製パン
種別 パイサンド
温かい・冷たい 冷たい
主な原材料 パイ生地、ホイップクリーム、苺

つぶあん、カラメルキャンディーチップ

価格(税込) 260円
カロリー 243キロカロリー(一包装あたり)

商品説明

ローソンの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

パイ生地につぶあん・北海道産生クリーム入り練乳みるくクリーム・フレッシュ苺をサンド。キャラメリゼしたサクッと香ばしいパイの食感が楽しめる和洋折衷スイーツです。【沖縄県での発売はありません。】

引用元:ローソン公式サイト

この商品、1月5日に発売されており、「アンサーク」としての第2弾のようですね。

実際に食べてみる

ちょっと変わった容器、そしてちょっと変わった見た目……?

ローソンのアンサーク あんこ&苺みるくのサクサクサンドの本体1

袋を開けてみると、中に入っていたのは他ではあまり見ない、二枚の丸いパイ生地が入った独特の容器が。これ自体はホットスナックのように、食べやすいよう容器に入れられているのでしょうが、こういうの、デザートとしてはちょっと珍しい気がします

スプーンやフォークで食べるようなものではないようで、そのままがぶつく事前提なんでしょうね。デザートというより、菓子パンに近いんでしょうか……?

中に入っているクリームは少な目

ローソンのアンサーク あんこ&苺みるくのサクサクサンドの本体2

包装に描かれているイラストでは、結構たっぷりクリームが入っていて、「これは生クリーム好きな人にはたまらない逸品なんだろうな」と思ったものですが、実際に見てみると、間に挟まっているクリームはそこまで多い訳ではない模様。横からだと他にはあんこが入っているのが見えますが、少なくとも手に持った瞬間生クリームが零れて……という心配はいらなさそうですね。

しかし、このクリーム量では生地負けしそうな気もしますが、果たしてどうなるやら……

食べてみての評価

ローソンのアンサーク あんこ&苺みるくのサクサクサンドの本体3

周りのパイ生地はとても香ばしくほのかに甘いです。中に入っているクリームとあんこ、イチゴの相性はいいですが、いかんせん量が少ないため、激甘、という程ではありません。特にあんこが少な目な為、意外とさっぱりとしている感がありますね。苺大福が好きな方なら問題なくいただけると思います。

食感

ローソンのアンサーク あんこ&苺みるくのサクサクサンドの本体4

パイ生地がサクサクしているのでかなり食感がいいです。中のクリームやあんこは柔らかで、イチゴもそれほど固くない為、食感のほとんどはパイ生地からのものとなります。ただ、パイ生地が結構分厚いため、固く感じる事もあるかも?あまり強く噛めない方には、ちょっと辛いかもしれませんね。

食べ応え

ローソンのアンサーク あんこ&苺みるくのサクサクサンドの本体5

パイ生地がやや硬めでかつ分厚い為、意外と食べるのに時間がかかりますが、全体的な量はとても少なく、間に挟まれているクリームやあんこ、イチゴもそれほど多くない為、あんまり食べた気にはなれません

これで空腹を満たすのは難しいでしょうが、これくらいなら食後のデザートとしても、おやつの際に食べるのにも向いていると言えるでしょう。個人的にはもうちょっと生クリームなりあんこなりを、イラスト通りぎっしり詰めてもらいたかったですね。羊頭狗肉とまでは言いませんが、ちょっと物足りなかったです。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

★★★★
食感 ★★★★
食べ応え ★★
コスト
総合 ★★★

食べてみての感想などを

今回、総合的には商品としてはまあまあかな、くらいの評価に落ち着きました。デザートとして見た場合、普通に美味しいですし、苺大福が好きな方なら問題なく楽しめることでしょうパイのサクサクの食感も楽しいですし、普通に悪くないデザートだとは思います

ただ、いかんせんサイズが小さく、間に挟まれているクリームやあんこも少な目なので、食べ応えに乏しいのと、価格が満足度に見合っていないのとで、今一割に合わない商品のように思えました

これくらいの商品で200円超えはちょっとお高い。勿論デザートですし、それほど多く食べるようなものでもなく、満腹感はそこまで求められていない要素でしょうが、それでも価格的にちょっときついですね。ですので、いい部分と悪い部分とで打ち消し合って、総合的にはまずまず、といったところに収まりました

多少お高めなのが気にならないなら美味しいですし、パイ生地でサンドされたデザートというのは、現状コンビニ商品では唯一無二ですので、「たまには変わったデザートが食べたいなあ」という方には向いていると思います。個人的には、もうちょっとクリームかあんこを増量した、特大版みたいなのを期待したいと思います。どうかこのレビューをご覧になった方が、新たなデザートのフロンティアを開拓できますように。

あわせて読みたい
ファミマのバタービスケットサンド ラムレーズンの外装表面
ファミマの『バタービスケットサンド ラムレーズン』実食レビュー

コンビニ各社、ここぞとばかりに夏のスイーツ攻勢を強めていますが、筆者もレビューする側としてこの流れに負けじと試してみたいと思います。 今回レビューするのは、「ファミリーマート」の『バタービスケットサン ...

続きを見る

あわせて読みたい
ローソンの塩豆大福仕立てのもち食感ロールの外装
ローソンの『塩豆大福仕立てのもち食感ロール』塩気と生クリームの見事なカップリング!?

季節ごとに出回る新商品デザートですが、コンビニのデザートは格別目立つ配置になっているものと、逆に全く目立たない配置になっているものとがあり、後者は新商品であっても、なかなか気づくことができないことが多 ...

続きを見る

あわせて読みたい
ローソンのもち食感ロールの外装
もちもちな魅力!?ローソンの『もち食感ロール(北海道産生乳入りクリーム) 』

前回食べた「ローソン」の『塩豆大福仕立てのもち食感ロール』は大当たりでしたので、ちょっと今回も調子に乗って、同じローソンのデザートを紹介したいと思います。 今回紹介するのは『もち食感ロール(北海道産生 ...

続きを見る

-スイーツ, ローソン

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.