ローソン 総菜パン

スパイシーな魅力!?ローソン『グードッグ! タコスミート&チーズ』

ローソンのグードッグ!タコスミート&チーズの外袋

以前レビューした「グードッグ」シリーズですが、しばらくしてまた他の味が出た様なので、今回はそちらをレビューしたいと思います。

今回レビューするのは『グードッグ タコスミート&チーズ』です。今まで食べたものは大体当たりと言えるものばかりでしたので、今回も期待大です!

それではいざ、レビューへ!!

ローソンの『グーードッグ タコスミート&チーズ』の概要

 

ローソンのグードッグ!タコスミート&チーズの概要

基本的な概要

メーカー サンデリカ宇都宮事務所
種別 総菜パン
具材 ポークソーセージ

タコスミート、チーズ

パンの形状 コッペパン(焼いてある?)
価格(税込) 298円
カロリー 392キロカロリー(一包装あたり)

商品説明

ローソンの公式サイト、「ローソン研究所」での商品説明は以下の通りです。

大きくパリッとジューシーなソーセージをトッピングし、タコスミートとトッピングのチェダーチーズがまろやかな味わいです。

引用元:ローソン公式サイト「ローソン研究所」

実際に食べてみる

ローソンのグードッグ!タコスミート&チーズ本体1

今回は見た目は普通のホットドッグ……?

 

今まで食べたホットドッグ商品としては、「グードッグ」シリーズは、それほど見た目で外したものはなかったのですが、それでもコンビニ全体で見ると、「セブンイレブン」の『はみ出たビッグフランク(チリソース)』のように、かなりとっちらかった印象の商品もあった為、毎度毎度「買ったはいいがどんな感じかな」と、ドキドキしながら袋を開けるのですが、今回は幸い、そこまで見た目で危うい感じはしませんね

ただ、どうも「タコスミート&チーズ」は、見た目的には以前食べた「ミート&チーズ」と同じな気がします。入っているのが普通のミートソースかタコスミートかで違うだけで、それ以外は同じ、という感じだからなんですかね。ともあれ、見た目の部分では一安心です。

『ミート&チーズ』と比べるとソースの量が多い

ローソンのグードッグ!タコスミート&チーズ本体2

上では見た目が似ていると言いましたが、以前レビューした「ミート&チーズ」に比べると、今回の『タコスミート&チーズ』は、タコスミートソースの量が多めで、チーズに負けないくらい具沢山な印象を受けます

以前ミート&チーズをレビューした際、「どうせならミートソースをもっと入れてくれれば」と評したのですが、今回それが改善されたような形なので、ちょっとだけ嬉しくなりましたね。ソーセージも相変わらずのサイズなので、今回も食べ応えは期待できそうです。

食べてみての評価

パン生地

ローソンのグードッグ!タコスミート&チーズのパン生地

グードッグ」シリーズとしては定番の、硬めのコッペパンです

これが中々曲者で、確かな食べ応えはあるのですが、噛むときに結構力が必要で、中々噛み切れません。温めた直後ならまだマシなのですが、うっかり温めてから時間を空けてしまうと、その分更に硬くなってしまうので、温めたらすぐに食べるようにしましょう

具材

ローソンのグードッグ!タコスミート&チーズの具材

例によってソーセージは最高に美味しいですサイズもありますし、塩気もいい感じで食べ応え抜群

タコスミートも結構量があり、食べていると結構口の中が辛くなってきます。その上でチーズが風味をまろやかにしていて具材全体でもマッチしている為、一体感を感じさせてくれます

食べる箇所によって、ソーセージ単品、ソーセージとタコスミート部分チーズとタコスミートとソーセージとがあわさった部分、と、様々な食感、味わいが楽しめます。

食べ合わせ

これ単品で結構満腹感がある商品ですので、弁当類、おむすびやパン類とは、それほど相性はよくありません

強いて言うならホットスナックと併せるかな、くらいですが、タコスミートの風味がピリ辛風味で結構味が強いので、揚げ物系でも味が負ける可能性があります。飲み物なら、さっぱりとしたお茶類や、ジャンクフードを食べてる感を味わえる炭酸飲料などが、組み合わせとしてマッチしていると思います

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

パン生地 ★★★
具材 ★★★★★
食べ合わせ ★★
コスト ★★★
総合 ★★★

食べてみての感想などを

全体的に悪くはない商品です。ただ、具材を除くとそれほど優れた点が見つからない為、評価は並くらいかなあ、といった感じ。

内訳としては、まずパンですが、これ単体の味や食べ応えはまずまずですが、パンそのものが硬めなため、噛み切り難く、特に一度温めて冷めてしまった後はかなり硬くなっていますので、顎の弱い方や歯を治療中の方はちょっと注意が必要かも

具材に関しては文句なしに美味しく、ボリューム満点。更に食べる箇所で味わいが変わる為、最後まで飽きの来ない素晴らしい出来となっています

食べ合わせに関しては、これ単体で完結している為、わざわざ食べ合わせる必要が感じられませんでした。ただ、飲み物ならさっぱりしたものや炭酸飲料などと相性が良く、食べた後の口の中をさっぱりできるでしょう。

コストパフォーマンスに関してはまずまずです。食べ応えと味とが両立されていますしこれくらいなら妥当な価格かなあ、といったところ。

具材一辺倒で、それ以外が足を引っ張りがちかなあ、といった印象でした。色々と惜しいですね。

パンの硬さに関しては「グードッグ」シリーズ共通の難点の為、これが改善されればかなり良くなる気がするんですが、ここまで来るとこういう個性として楽しむべきなのかもしれません。このシリーズ、まだまだ新作が出ているようなので、そちらも近いうちにレビューできたらと思います。

どうかこのレビューを読んだ方が、お好みのホットドッグと出会えますように。

あわせて読みたい
ローソンのグーードッグ バターチキンカレーの外装1
ローソンの『グードッグ!バターチキンカレー』レアなコラボ商品!?

かねてより筆者一押しのローソンのホットドッグ、『グードッグ!』ですが、2月で一周年を迎え、「EXILE」の「NAOTO」氏が手がける『Honest Deli』という、食べ物に関係するプロジェクトとコラ ...

続きを見る

あわせて読みたい
ローソンのチリビーンズドッグ1
やみつきになる辛さ!?ローソンの『グードッグ!チリビーンズドッグ』実食レビュー

近年コンビニは様々な総菜パンに力を入れており、既存の「焼きそばパン」や「カレーパン」なども、様々なマイナーチェンジを繰り返しています。 そんな中、総菜パンの中でも今一目立たないのが、ハンバーガーやホッ ...

続きを見る

あわせて読みたい
ローソンのグー―ドッグトマトオニオンの外袋表面
トマト好きな貴方に!?ローソンの『グードッグ!トマトオニオン』

気温が高くなってくると、食事も手早く食べてしまい、涼しい場所でのんびりと休みたい気分になる事、ありませんか? そんな時に、ハンガーガーやホットドッグなど、温めればすぐ食べられるパンは、結構便利だったり ...

続きを見る

あわせて読みたい
ローソンのミート&チーズの外袋表面
チーズたっぷり!?ローソンの『グードッグ!ミート&チーズ』

ローソンで人気の『グードッグ!』シリーズですが、その後も続々と新作が出ているようで、ローソンに行くたびに新しい味が出ていて、結構楽しみになっていたりします。 今回はそんな中で、新たな新作となる『ミート ...

続きを見る

-ローソン, 総菜パン

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.