セブンイレブン 弁当

セブンの『まんぷく!卵炒飯&香味ダレの油淋鶏』空腹を満たすならこれ!

セブンの卵炒飯&香味ダレの油淋鶏の外装上部

ここ数年、セブンイレブン弁当惣菜パンなどが、結構な頻度で「これはひどい」と批判されているニュースをネットで見かけるようになり、実際に筆者も幾度か、「これじゃ羊頭狗肉じゃないか」「値段と釣り合ってない」と思うような商品と出くわす事がありました。

それで、最近はちょっと警戒しているのですが、どうもこれはコンビニ業界全般で起きている問題のようで、セブンのみならずローソンなどでも見受けられます。各コンビニとも「おいしくなって新登場」といった感じに、リニューアルを装って量だけ減らしたりする事が頻繁に見られ、残念な気持ちとともに、そうまでして儲けに転嫁したいという、ある種の業界の涙ぐましい努力のようにも思えるようになりました。

ただ、だからと企業に同情する気もなく、正直そんなお弁当ばかり見ていると、「またそんな感じなのかな」という気になってきて、素直に楽しめなくなってきていたのですが、今回は久しぶりに期待できそうな、セブンの改心(?)を感じられそうなお弁当を見つけましたよ!

前置きが長くなりましたが、今回レビューするのは、「セブンイレブン」の『まんぷく!卵炒飯&香味ダレの油淋鶏』。セブンイレブンの弁当類としては、以前「大盛ご飯!」シリーズをレビューしましたが、今回もその系統を感じさせる、ボリューム感を売りにした商品です。

ただ、今までレビューしてきた「大盛ご飯!」シリーズは、結構な頻度で微妙さが目立った商品群でしたので、そのあたり改善されているかも見ながらレビューしたいと思います。いざレビュー!!

セブンイレブンの『まんぷく!卵炒飯&香味ダレの油淋鶏』の概要

セブンの卵炒飯&香味ダレの油淋鶏の概要

基本的な概要

メーカー 武蔵野
種別 弁当
具材 炒飯、鶏唐揚げ香味油和え

春雨にんじん炒め

つけあわせ ごま入りザーサイきくらげごま油炒め
価格(税込) 594円
カロリー 947キロカロリー(1包装あたり)

商品説明

セブンイレブンの公式サイトでの商品説明は以下の通りです。

ねぎ油使用の香ばしい卵炒飯と別添香味ダレで食べる油淋鶏

引用元:セブンイレブン公式サイト 

実際に食べてみる】

重さが違うのだよ重さが!

セブンの卵炒飯&香味ダレの油淋鶏の蓋を取った状態

手に取ってまず、ずん、と来る重さが感じられました。これが今まであった「大盛ご飯!」シリーズとは違う点ですね。

大盛ご飯!」シリーズはご飯+おかず一品のみという、シンプルかつおかずとご飯の量に重点を置いた商品な為、実際の重さは普通の弁当と大差なかったりしましたが、この商品は重さからして違います。具材も豊富なようですし、これは楽しみになりますね。

見慣れない春雨炒め

セブンの卵炒飯&香味ダレの油淋鶏の春雨

油淋鶏という時点で結構コンビニ弁当としては珍しく、これが選んだ理由の一つでもあるのですが、蓋を取ってよく見てみると、その下には見慣れない春雨炒めなるものが。

最初見たとき「なんだこれ?」と思ったものですが、から揚げなどの下に敷かれているパスタのようなものでしょうか?味のほうも気になりますが、こういう見ない具材が入っているとワクワクしますね。付け合わせの炒め物も新顔ですし、なかなか面白い組み合わせです。

食べてみての評価

ご飯

セブンの卵炒飯&香味ダレの油淋鶏の卵炒飯

かなりボリューム感のある炒飯でした。一緒に入っている赤っぽい物体が肉なのかかまぼこなのか、材料を見ても「その他」でまとめられていて不明で、練り物が苦手な筆者にとっては結構不安だったのですが、幸いにも肉だったようです。

この手のセットの弁当類の炒飯で、卵以外の具材がちゃんと入っているのは珍しく、それだけでも豪華に感じられます。味に関しても、やや薄味ながらきちんと炒飯していて、これ単品でも楽しめるようになっていますが、薄味なのは油淋鶏に併せて食べるためなんでしょうね。このあたり上手く工夫できていると思います。ポイント高いですね!

具材

セブンの卵炒飯&香味ダレの油淋鶏の油淋鶏

油淋鶏に香味ダレをかけたものと、春雨にんじん炒めという、あまりコンビニ弁当では見ない組み合わせです。ただ、竜田揚げ弁当などにもよく見られる、「タレ付きの揚げ物+敷物の麺類」という組み合わせに近く、扱い的にも大体同じ感じで、タレを油淋鶏にかけることで下の炒め物にも、香味ダレの残りがいい感じに味付けされるようになっていました

味に関しては、油淋鶏を再現、というほどには酸っぱくないですが、これはこれで美味しいと思います。食感に関しても、油淋鶏のカリカリにあがっている食感はなくグデっとした照り焼きみたいになっているのが気になりました

はい、正直言ってこれは油淋鶏じゃないですね。美味しいから許せるものの、羊頭狗肉は相変わらず、というか、「再現できないものをその料理と主張しないでほしい」という気持ちが強くなりました。

ただ、ボリュームに関しては素晴らしく、油淋鶏の量だけで満腹になれますが、更に結構な量の春雨にんじん炒めが敷かれているため、こちらでもご飯が進みます。おかずとしては及第点どころかものすごく優秀ですよこれ。

つけあわせなど

セブンの卵炒飯&香味ダレの油淋鶏の

ザーサイきくらげ炒めが付け合わせと言えるポジションです。漬物などと違ってこちらも炒め物だけあって幾分脂っこいですが、ザーサイときくらげのコリコリとした食感の良さと、付け合わせにしては多めに感じる量とで、こちらでもご飯が進みます。付け合わせまでボリューミーィとは恐れ入りました。ようやくセブンイレブンが本気を出してきたようですね。

評価

(5段階評価・標準は★3つ)

ご飯 ★★★★★
具材 ★★★★
つけあわせなど ★★★★★
コスト ★★★★★
総合 ★★★★★

食べてみての感想などを

久しぶりの大当たりですよ!全てにおいて素晴らしい優秀な商品です炒飯は沢山入っていて味も感じられ、おかずとの相性も良く、具材も卵だけじゃないという辺り素晴らしいですし、油淋鶏は「これ油淋鶏じゃないだろ」と言いたくなる半面、味そのものはとても美味しく大変ボリューミィ

更に付け合わせまで量が多くご飯が進むという文句の付け所が油淋鶏じゃないところ以外なにもありませんでした

ちゃんとした油淋鶏を食べたければ料理店で食べましょう。これくらいの商品ですと、本来はちょっと高めに感じられる、約600円という価格も割安に感じられますよ。多めに食べる人にとっては、これ一つで満腹になれる、文字通りのまんぷく弁当なのですから費用対効果はかなり大きいと思います。逆にホットスナックとかデザートとかつけたらきつくなりますので、ご購入の際にはご注意をば

いやあこういう商品が出てくれるのを待ってたんですよ。色々なところで悪い意味で話題になって、セブンイレブンも幾分、危機感を覚えるようになったのでしょうか。こういった商品が出てくれるなら、顧客もセブンイレブンが利用しやすくなるわけですし、結果的には両者両得になるのでは? と思います。どうかこのレビューをご覧の方が、まんぷくになれるこの弁当を、空腹時に見つけられますように。

あわせて読みたい
ローソンの1食分の野菜が摂れる!あんかけ炒飯の外装
ローソンの『1食分の野菜が摂れる!あんかけ炒飯』野菜不足な方におすすめ!?

日々進化し続けるコンビニ弁当。近年はよくある日本的な弁当だけでなく、国際間豊かな様々な変わり種の弁当も出てきたりで、弁当コーナーを見る際も、新商品を見て楽しみながら選ぶようになりました。 そんな中今回 ...

続きを見る

あわせて読みたい
ローソンの炒飯&焼きそばの外装
ローソンの『炒飯&焼きそば』これは満腹度優先な方向け!?

オムライスにあんかけ炒飯と、二度続けて痛い目に合っているローソンのお弁当。けれど、これだけで終わらせてしまうのはもったいないと思い、「どこかいいところがあるはず」と、よさげな商品を探しました。なんとな ...

続きを見る

-セブンイレブン, 弁当

Copyright© コンビニハック , 2021 All Rights Reserved.